研究者
J-GLOBAL ID:200901012825158371   更新日: 2020年06月09日

蛯江 美孝

エビエ ヨシタカ | Ebie Yoshitaka
所属機関・部署:
職名: 主任研究員
ホームページURL (1件): http://www-cycle.nies.go.jp/index-e.html
研究分野 (4件): 応用微生物学 ,  土木環境システム ,  環境材料、リサイクル技術 ,  環境負荷低減技術、保全修復技術
研究キーワード (8件): バイオマス ,  微生物生態学 ,  温室効果ガス ,  適正処理 ,  資源循環 ,  窒素・リン除去 ,  浄化槽 ,  排水処理
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2012 - 2015 アジア途上国の水衛生環境改善シナリオ作成
  • 2012 - 2014 防災・減災を志向した分散型浄化槽システムの構築に関する研究
  • 2011 - 2014 アジアの都市廃棄物管理の発展に応じた埋立地浸出水の適正な技術移転に関する検討
  • 2011 - 2012 廃油脂類を原料とした動脈静脈連携型の次世代バイオディーゼル燃料製造技術の開発と評価
  • 2009 - 2012 アジア地域における液状廃棄物の適正管理のための制約条件の類型化および代替システムの評価
全件表示
論文 (8件):
MISC (135件):
書籍 (2件):
  • Expression of ammonia monooxygenase gene in domestic wastewater treatment process, In New Research Communications on Messenger RNA, Frank Columbus (Ed)
    Nova Science Publishers, Inc. 2008
  • 水循環社会に向けた排水・汚水技術の取り組み、「排水・汚水処理技術集成」稲森悠平編
    (株)エヌ・ティー・エス 2007 ISBN:9784860431457
学歴 (1件):
  • 筑波大学 農学研究科 応用生物化学
学位 (2件):
  • 博士(農学) (筑波大学)
  • 修士(学術) (筑波大学)
経歴 (5件):
  • 2005 - 独立行政法人国立環境研究所 研究員
  • 2005 - 国立研究開発法人国立環境研究所
  • 2004 - 独立行政法人国立環境研究所 NIESポスドクフェロー
  • 2004 - 国立研究開発法人国立環境研究所
  • 国立研究開発法人国立環境研究所
委員歴 (16件):
  • 2013 - 現在 温室効果ガス排出量算定方法検討会廃棄物分科会委員
  • 2012 - 現在 (財)日本環境協会 エコマーク「浄化槽」基準策定委員会
  • 2011 - 現在 「分散型汚水処理に関する国際展開のあり方に関する検討会」委員
  • 2010 - 現在 (社)浄化槽システム協会 「浄化槽の低炭素化に向けた調査検討会」委員
  • 2011/09 - 2012/03 「災害時の浄化槽被害等対策マニュアル改訂等調査検討会」委員長
全件表示
受賞 (2件):
  • 2007 - 環境システム計測制御学会奨励論文賞
  • 2002 - 日本水処理生物学会論文賞
所属学会 (6件):
International Water Association ,  廃棄物学会 ,  American Society for Microbiology ,  日本微生物生態学会 ,  日本水処理生物学会 ,  日本水環境学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る