研究者
J-GLOBAL ID:200901012863004060   更新日: 2021年10月25日

岡本 勝男

オカモト カツオ | Okamoto Katsuo
所属機関・部署:
職名: 参与
ホームページURL (1件): http://www.niaes.affrc.go.jp/researcher/okamoto_k.html
研究分野 (8件): 環境材料、リサイクル技術 ,  循環型社会システム ,  文化人類学、民俗学 ,  地理学 ,  農業環境工学、農業情報工学 ,  農業環境工学、農業情報工学 ,  計測工学 ,  環境影響評価
研究キーワード (8件): エネルギー ,  GIS ,  リモート・センシング ,  環境 ,  Energy ,  GIS ,  Remote Sensing ,  Environment
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2014 - 2019 「次世代農林水産業創造技術」作物・環境診断情報の先進リモートセンシングおよび高度利用技術の創出(農業のスマート化を実現する革新的な生産システム)
  • 2001 - 2017 土地利用・土地被覆変化の推定
  • 2010 - 2015 気候変動に対応した循環型食料生産等の確立のための技術開発(A系)
  • 2009 - 2014 基盤研究S インド農村の長期変動に関する研究
  • 2002 - 2005 水資源量変動予測
全件表示
論文 (3件):
  • Toshihiro Sakamoto, David S. Sprague, Katsuo Okamoto, Naoki Ishitsuka. Semi-automatic classification method for mapping the rice-planted areas of Japan using multi-temporal Landsat images. Remote Sensing Applications: Society and Environment. 2018. 10. 7-17
  • Yongfu Chen, Xinru Han, Wei Si, Zhigang Wu, Hsiaoping Chien, Katsuo Okamoto. An assessment of climate change impacts on maize yields in Hebei Province of China. SCIENCE OF THE TOTAL ENVIRONMENT. 2017. 581. 507-517
  • 坂本利弘, 岡本勝男, 川島博之. 多時期RADARSAT画像を用いた水稲田植日の空間分布推定-石狩川中上流域における田植日と環境要因の面的比較-. システム農学. 2005. 21. 1. 25-32
MISC (10件):
  • 白戸康人, 井上吉雄, 岡本勝男, 石塚直樹, 杉浦裕義, 高橋司, 小原繁, 川守田真紀, 岩淵幸治, 額田光彦, et al. 気候変動に対応した循環型食料生産等の確立のためのプロジェクト 第1編 農業分野における温暖化緩和技術の開発 第1章 農地及び草地におけるモニタリング・モデリングと全国評価 3 全国スケールでの温暖化緩和ポテンシャルの評価. 農林水産省農林水産技術会議事務局研究成果. 2016. 557. 64-69
  • 岡本勝男, 坂本利弘, 石塚直樹, スプレイグ D. 日本水田地図「関東」の作成:水指数と植生指数による図化. 日本写真測量学会学術講演会発表論文集. 2016. 2016
  • 坂本利弘, 岡本勝男, 石塚直樹, SPRAGUE David. 「水稲作付地図」の整備に向けたLandsat画像分類手法の検討. 日本リモートセンシング学会学術講演会論文集(CD-ROM). 2016. 61st
  • 坂本利弘, 大野宏之, 石塚直樹, 鳥谷均, 岡本勝男, 横沢正幸. 多時期衛星画像と気象観測データを用いた水稲の単収推定. システム農学会シンポジウム要旨集. 2003. 2003
  • K Okamoto, S Yamakawa, H Kawashima. Estimation of flood damage to rice production in North Korea in 1995. INTERNATIONAL JOURNAL OF REMOTE SENSING. 1998. 19. 2. 367-373
もっと見る
学位 (1件):
  • 農学博士 (岐阜大学)
委員歴 (7件):
  • 2013 - 2015 システム農学会 会長
  • 2011 - 2013 システム農学会 副会長
  • 2007 - 2011 システム農学会 企画委員長
  • 1999 - 2007 システム農学会 編集委員長
  • 1999 - 2004 Japanese Agricultural Systems Society Editor in Chief
全件表示
受賞 (5件):
  • 2000 - 1999年度 システム農学会論文賞
  • 2000 - The 1999 Best Article Award from The Japanese Agricultural
  • 1999 - 1998年度 Taylor & Francis 論文賞(英国リモートセンシング学会)
  • 1999 - The 1998 Best Letter Award from The Remote Sensing Society
  • Systems Society
所属学会 (5件):
アジア歴史地理情報学会(ANGIS) ,  写真測量学会 ,  システム農学会 ,  Remote Sensing and Photogrammetry Society (Former Remote Sensing Society) ,  Japan Society of Photogrammetry and Remote Sensing
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る