研究者
J-GLOBAL ID:200901015169722540   更新日: 2020年07月15日

鈴木 信弘

スズキ ノブヒロ | Suzuki Nobuhiro
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 植物保護科学 ,  植物保護科学
研究キーワード (6件): ウイルス学 ,  ウイルス防御 ,  生物防除 ,  植物ウイルス ,  菌類ウイルス ,  RNAサイレンシング
論文 (51件):
  • Sato, Y, Miyazaki, N, Kanematsu, S, Ghabrial, S. A, Hillman, B. I, Suzuki, N, ICTV Report, Consortium. ICTV Virus Taxonomy Profile: Megabirnaviridae. Journal of General Virology. 2019. 100. 9. 269-1270
  • Ohkita S, Lee Y, Nguyen Q, Ikeda K, Suzuki N, Nakayashiki H. Three ourmia-like viruses and their associated RNAs in Pyricularia oryzae. Virology. 2019. 534. 25-35
  • Lin YH, Fujita M, Chiba S, Hyodo K, Andika IB, Suzuki N, Kondo H. Two novel fungal negative-strand RNA viruses related to mymonaviruses and phenuiviruses in the shiitake mushroom (Lentinula edodes). Virology. 2019. 533. 125-136
  • Annisa Aulia, Ida Bagus Andika, Hideki Kondo, Bradley I. Hillman, Nobuhiro Suzuki. A symptomless hypovirus, CHV4, facilitates stable infection of the chestnut blight fungus by a coinfecting reovirus likely through suppression of antiviral RNA silencing. Virology. 2019. 533. 99-107
  • Komatsu Akiko, Kondo Hideki, Sato Masayuki, Kurahashi Atsushi, Nishibori Kozo, Suzuki Nobuhiro, Fujimori Fumihiro. Isolation and characterization of a novel mycovirus infecting an edible mushroom, Grifola frondosa. MYCOSCIENCE. 2019. 60. 4. 211-220
もっと見る
MISC (21件):
  • 小松あき子, 近藤秀樹, 佐藤真之, 鈴木信弘, 藤森文啓. 温度依存的に蓄積するGrifola frondosa RNA virus1(GfRV1)がマイタケ宿主遺伝子群の発現に及ぼす影響. 日本微生物生態学会大会(Web). 2017. 2017. ROMBUNNO.O-019 (WEB ONLY)
  • 小松あき子, 佐藤真之, 佐藤真之, 佐藤真之, 近藤秀樹, 西堀耕三, 鈴木信弘, 藤森文啓, 藤森文啓. 食用キノコの子実体形成にウイルス感染が果たす役割についての研究(3). 東京家政大学生活科学研究所研究報告. 2016. 39. 57-61
  • 小松あき子, 佐藤真之, 近藤秀樹, 鈴木信弘, 藤森文啓. マイタケに感染するマイコウイルスの機能解析研究. 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web). 2016. 39th. ROMBUNNO.1P-0009 (WEB ONLY)
  • Suzuki, N. Advances in Fungal Virus Research. Virus Research. 2016. 219. 1-180
  • 小松 あき子, 佐藤 真之, 近藤 秀樹, 佐藤 真之, サトウ マサユキ, Sato Masayuki, 近藤 秀樹, コンドウ ヒデキ, Kondo Hideki, 角 真理子, スミ マリコ, Sumi Mariko, 土屋 有紀, ツチヤ ユキ, Tsuchiya Yuki, 倉橋 敦, クラハシ アツシ, Kurahashi Atsushi, 西堀 耕三, ニシボリ コウゾウ, Nishibori Kozo, 鈴木 信弘, スズキ ノブヒロ, Suzuki Nobuhiro, 藤森 文啓, フジモリ フミヒロ, Fujimori Fumihiro. 食用キノコの子実体形成にウイルス感染が果たす役割についての研究(2) (温故知新プロジェクト). 東京家政大学生活科学研究所研究報告 = Bulletin of Research Institute of Domestic Science, Tokyo Kasei University. 2015. 38. 79-84
もっと見る
書籍 (11件):
  • 植物病理学第2版(眞山滋志・土佐幸雄編)
    文永堂 2020
  • Integration of viral sequences into eukaryotic host genomes: legacy of ancient infections
    Elsevier 2019
  • Advances in Fungal Virus Research
    Elsevier 2016
  • Viruses threatening stable production of cereal crops.
    Frontiers in Microbiology 2015
  • Ninth Report of the International Committee for the Taxonomy of Viruses. A. M. Q. King et al., eds.
    Elsevier, Academic Press 2011
もっと見る
講演・口頭発表等 (8件):
  • Mycoviruses in C. parasitica and their biological control potential.
    (WSL Colloquium. 2019)
  • Dual functionality of fungal Dicer in multilayer antiviral defense.
    (International Symposium on Virus Diseases of Important Crops. 2019)
  • Dicer functions transcriptionally and post-transcriptionally in a multilayer antiviral defense
    (European Congress of Virology 2019 2019)
  • Another nude virus: a capsidless ssRNA virus hosted by an unrelated dsRNA virus.
    (13th International dsRNA Virus Symposium 2018)
  • Viruses as biological control (virocontrol) agents of plant fungal pathogens.
    (The First International Congress of Biological Control. 2018)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1989 東北大学 農学研究科 農学
  • - 1983 東北大学 農学部 農学科
学位 (1件):
  • 博士(農学) (東北大学)
経歴 (7件):
  • 2007/04 - 現在 岡山大学資源植物科学研究所 教授 教授
  • 2001/04 - 2007/03 岡山大学資源生物科学研究所 助教授
  • 1998/04 - 2001/03 メリーランド州立大学生物工学研究所 客員助教授
  • 1994/04 - 1998/03 秋田県立農業短期大学 講師
  • 1996/04 - 1997/03 メリーランド州立大学生物工学研究所 客員研究員
全件表示
委員歴 (11件):
  • 2018/04 - 現在 日本植物病理学会 植物ウイルス分類委員会委員長
  • 2018/01 - 現在 日本植物病理学会 評議委員
  • 2015/01 - 現在 日本ウイルス学会 評議委員
  • 2004/04 - 現在 日本植物病理学会 植物ウイルス病研究会委員
  • 2019/04 - 2020/03 日本ウイルス学会 学術集会プログラム委員
全件表示
受賞 (3件):
  • 2017/03 - 日本植物病理学会 学会賞
  • 1997 - 日本ウイルス学会奨励賞
  • 1995 - 日本植物病理学会奨励賞
所属学会 (3件):
日本植物病理学会 ,  日本ウイルス学会 ,  アメリカウイルス学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る