研究者
J-GLOBAL ID:200901016084272363   更新日: 2020年06月09日

岩田 太

イワタ フトシ | IWATA Futoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
  • 静岡大学  工学部 - 機械工学科 
  • 静岡大学  大学院総合科学技術研究科工学専攻 - 機械工学コース 
ホームページURL (1件): https://wwp.shizuoka.ac.jp/nanomechatronics/
研究分野 (1件): ナノマイクロシステム
研究キーワード (3件): 光応用計測 ,  走査型プローブ顕微鏡 ,  精密機器開発
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2019 - 2021 液中環境における表面電荷分布のナノスケール可視化プローブ顕微鏡の開発研究
  • 2017 - 2020 ナノスケール微細加工および組成分析可能な大気圧プラズマ照射プローブ顕微鏡の開発
  • 2016 - 2018 複数開口ナノピペットプローブを用いた液中環境での3次元微細立体造形法の開発
  • 2014 - 2017 ナノスケールプラズマジェット照射可能なプローブ顕微鏡微細加工システムの開発
  • 2013 - 2015 ナノピペットを用いた電気泳動堆積による3次元微細立体造形法の開発
全件表示
論文 (92件):
  • 上堀内 武尉, 大塚 洋一, 竹内 彩, 岩田 太, 松本 卓也. 大気圧サンプリングイオン化法“SPESI”における帯電ナノ体積液体の動的変化. 表面と真空. 2019. 62. 8. 48-53
  • M. Yoshioka, Y. Mizutani, T. Ushiki, K. Nakazawa, F. Iwata. Micropillar fabrication based on local electrophoretic deposition using a scanning ion conductance microscope with a theta nanopipette. Jpn. J. Appl. Phys. 2019. 58. 046503
  • A. Yamagishi, D. Matsumoto, Y. Kato, Y. Honda, M. Morikawa, F. Iwata, T. Kobayashi, C. Nakamura. Direct Delivery of Cas9-sgRNA Ribonucleoproteins into Cells Using a Nanoneedle Array. Appl. Sci. 2019. 9. 965
  • B. Kamihoriuchi, Y. Otsuka, A.Takeuchi, F. Iwata, T. Matsumoto. Visualization of Sampling and Ionization Processes in Scanning Probe Electrospray Ionization Mass Spectrometry. Mass Spectrom. 2018. 7. 2. S0078
  • T. Uruma, N. Satoh, H.Yamamoto, F. Iwata. Investigation of an n-layer in a silicon fast recovery diode under applied bias voltagesusing Kelvin probe force microscopy. Jpn. J. Appl. Phys. 2018. 57. 8S1. 08NB11-1
もっと見る
MISC (35件):
特許 (20件):
  • ナノニードルアレイを用いた細胞への物質導入
  • 微小付着物剥離システムおよび微小付着物剥離方法
  • CONTACT STATE DETECTION APPARATUS
  • 接触状態検出装置接触状態検出方法接触状態検出用コンピュータープログラム接触状態検出装置を備る電気伝導度測定システム及接触状態検出方法を含電気伝導度測定方法
  • ステージ装置
もっと見る
書籍 (4件):
  • 「ナノバイオ・テクノロジー」 静岡大学ナノバイオ化が来研究分野編
    静岡学術出版 2016
  • 3Dで探る 生命の形と機能
    朝倉書店 2013
  • 新・走査電子顕微鏡
    共立出版 2011
  • 実用 精密位置決め技術辞典
    株式会社 産業技術サービスセンター 2008
講演・口頭発表等 (535件):
  • Fabrication of microtube structures using electrophoretic deposition assisted by laser trapping with a Laguerre-Gaussian beam
    (The 8th International Conference of Asian Society for Precision Engineering and Nanotechnology 2019)
  • Development of an atomic force microscope combined with a scanning electron microscope for evaluation of electronic devices
    (The 8th International Conference of Asian Society for Precision Engineering and Nanotechnology 2019)
  • Observation of biological tissues using label free charge imaging method based on scanning ion conductance microscopy
    (The 8th International Conference of Asian Society for Precision Engineering and Nanotechnology 2019)
  • 電子デバイス評価のための電子顕微鏡複合化原子間力顕微鏡システムの開発
    (2019年度精密工学会秋季大会 2019)
  • ナノピペットノズルを有する大気圧高周波プラズマジェット局所照射装置の開発と表面微細加工への応用
    (2019年度精密工学会秋季大会 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1992 静岡大学 工学研究科 精密工学
  • - 1990 静岡大学 工学部 精密工
学位 (1件):
  • 博士(工学) (静岡大学)
経歴 (4件):
  • 2007 - - 静岡大学工学部 准教授
  • 1994 - 2002 静岡大学工学部 助手
  • 2002 - - 静岡大学工学部 助教授
  • 1992 - 1994 富士通(株)
委員歴 (10件):
  • 2019/05 - 2019/05 名古屋工業大学 名古屋工業大学 若手教員評価部会委員
  • 2014/04 - 表面科学会 東海支部
  • 2013/03 - 公益社団法人精密工学会 静岡県西部地区精密技術研究専門委員会
  • 2006/04 - 2011/03 財団法人 新世代研究所「バイオSPM研究会委員」
  • 2007/04 - 評価委員(JST /シーズ/発掘試験査読評価委員)
全件表示
受賞 (6件):
  • 2017/09 - 日本生物工学会 第25回生物工学会論文賞 Mechanoporation of living cells for delivery of macromolecules using nanoneedle array
  • 2015/11 - National Taiwan Normal University The 13th International Conference on Automation Technology The Best Paper Award Development of piezo driven micro tilting stage in SEM for 3D microscopic observation
  • 2010/03 - はましん賞 「ナノ微粒子・ナノ材料の超微小量堆積技術に関する開発」
  • 2004/12 - 田中貴金属工業MMS賞「ナノスケール貴金属微粒子が堆積可能なナノピペットプローブ微細加工機の開発」
  • 2000/12 - 高柳研究奨励賞[走査型プローブ顕微鏡の開発とナノメートルスケールの計測および加工に関する研究]
全件表示
所属学会 (4件):
アメリカ精密工学会 ,  日本表面科学会 ,  日本応用物理学会 ,  日本精密工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る