研究者
J-GLOBAL ID:200901018584287351   更新日: 2020年02月14日

宗田 健一

ソウタ ケンイチ | Sota Kenichi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://sota.labo.ac/http://sota.labo.ac/
研究分野 (3件): 会計学 ,  会計学 ,  会計学
研究キーワード (52件): 実態調査 ,  海外進出企業 ,  東南アジア ,  中小企業会計 ,  会計教育 ,  コンバージェンス ,  ゲームのルール ,  制度の実効化可能性 ,  修正国際基準 ,  忠誠 ,  意見 ,  離脱 ,  ハーシュマン ,  会計制度 ,  ダイバージェンス ,  台湾 ,  海外進出 ,  中小企業 ,  FSA ,  LCC ,  マイレージプログラム ,  FFP ,  Co2 ,  排出権 ,  スロット ,  リージョナル航空 ,  コミューター航空 ,  ウエットリース ,  アライアンス ,  空運業 ,  SEC ,  ASBJ ,  FASB ,  IASB ,  アドプション ,  企業価値評価 ,  合併比率 ,  M&A ,  会社分割 ,  株式交換 ,  買収 ,  合併 ,  連結会計 ,  事業分離会計 ,  企業結合会計 ,  国際会計論 ,  簿記論 ,  財務会計論 ,  会計学 ,  Accounting for Business Combinations ,  Financial Accounting ,  Accounting
競争的資金等の研究課題 (27件):
  • 2018 - 2022 中小企業における会計担当者の会計知識・技術に関する調査研究
  • 2018 - 2020 簿記講義法に関する研究 ~ティーチング・ティップスの作成~
  • 2019 - 2020 定量・定性調査を用いた中小企業における管理会計実践の解明 -鹿児島県内企業を対象として
  • 2018 - 2020 地方証券市場における上場企業の株価パフォーマンスと 財務情報の関係性
  • 2017 - 2020 グローバルビジネスの会計課題に関する研究-沖縄の 台湾進出企業を対象にー
全件表示
論文 (26件):
  • 櫛部幸子, 宗田健一. 減価償却再考. 『産業経理』. 2018. 77. 4. 96-107
  • 飛田努, 宗田健一. 老舗中小企業における直接原価計算の導入と実践 -部門別限界利益管理の展開-. 『中小企業会計研究』(中小企業会計学会). 2017. 3. 37-49
  • 櫛部幸子, 宗田健一. 中小企業会計基準に関する企業の認知度調査 -鹿児島県の中小企業等を事例として-. 『研究年報』(鹿児島県立短期大学地域研究所). 2017. 48. 19-32
  • 宗田健一, 櫛部幸子. 会計基準体系における中小企業会計基準の位置付け -鹿児島県の金融機関へのインタビュー調査を通じて-. 『研究年報』(鹿児島県立短期大学地域研究所). 2017. 48. 1-17
  • 宗田 健一. 国際統合報告フレームワークの現状と課題 -原則主義,比較可能性,法域-. 『国際会計研究学会 年報』. 2016. 38. 5-18
もっと見る
MISC (21件):
  • 宗田健一, 櫛部幸子, 岡村雄輝. 鹿児島県中小企業家同友会の会員企業を対象とした管理会計実践に関する実態調査. 商経論叢(鹿児島県立短期大学商経学会). 2019. 70. 53-88
  • 仲尾次洋子, 宗田健一. シンガポール進出企業の会計課題に関する調査報告. 名桜大学総合研究. 2019. 28. 105-119
  • 宗田 健一. 混合測定会計の現状と課題 ~取得原価基準と低価基準との関係を参考にして~. 『商経論叢』(鹿児島県立短期大学). 2018. 69. 61-76
  • 宗田 健一. 第7章 中小企業の購買管理と生産管理会計:M社の事例. 『中小企業会計における管理会計』(中小企業会計学会 課題研究委員会<最終報告>). 2018. 113-131
  • 仲尾次洋子, 宗田健一. 第5章 海外進出子会社の会計行動から見える異文化会計 -台湾とシンガポールを事例として. 『グローバルビジネスの会計課題に関する研究』(国際会計研究学会・研究プロジェクト<最終報告>). 2018. 68-113
もっと見る
書籍 (5件):
  • 簿記の理論学説と計算構造
    中央経済社,中央経済グループパブリッシング(発売) 2019 ISBN:9784502320910
  • 異文化対応の会計課題 : グローバルビジネスにおける日本企業の特徴
    同文舘出版 2019 ISBN:9784495209513
  • メルコ学術振興財団研究叢書11 中小企業管理会計の理論と実践
    中央経済社 2019
  • ビジネスセンスが身につく会計学
    中央経済社 2018
  • ビジネスセンスが身につく簿記
    2018
講演・口頭発表等 (31件):
  • 水産養殖業を営む中小企業における簿記・会計実務の研究-鹿児島県のA社を事例として-
    (日本簿記学会 第4回簿記研究コンファレンス 2019)
  • 地方証券取引所の役割と上場企業の特性に関する研究-福岡証券取引所と九州の地域企業を事例として-
    (日本財務管理学会第49回秋季全国大会 自由論題報告 2019)
  • 簿記講義法に関する研究~ティーチング・ティップスの作成~
    (日本簿記学会第35回全国大会 簿記教育研究部会報告<中間報告> 2019)
  • グローバルビジネスの会計課題に関する研究
    (国際会計研究学会第35回研究大会 研究グループ報告<最終報告>,中部大学 2018)
  • 中小企業会計における管理会計
    (中小企業会計学会第6回全国大会 課題研究報告<最終報告>,東洋大学 2018)
もっと見る
Works (29件):
  • 税理士試験 簿・財 学者試験委員対策論点2017 ◆財務諸表論 杉本徳栄試験委員の対策論点は? 『会計人コース』第52巻第8号(7月号),17-19頁
    宗田 健一 2017 -
  • 税理士試験 第一問・第二問 試験委員の得意分野&予想問題 財務諸表論 『会計人コース』第51巻第8号(7月号),35-48頁
    宗田 健一 2016 -
  • [学会ルポ]中小企業会計学会 第3回研究大会 『企業会計』第67巻第12号,118頁。
    宗田 健一 2015 -
  • 日本会計研究学会 第74回大会報告 『会計・監査ジャーナル』第27巻第12号(12月号),96-98頁。
    宗田 健一 2015 -
  • [学会ルポ]日本会計研究学会 第71回大会 スタディ・グループ報告(第1会場)「IFRSの教育に関する研究」 『企業会計』第64巻第12号,146-147頁。
    宗田 健一 2012 -
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2000 - 2004 大阪府立大学大学院 経済学専攻 博士後期課程 博士(経済学)
  • - 2004 大阪府立大学大学院経済学研究科博士後期課程 修了
  • 1998 - 2000 大阪府立大学大学院 経済学専攻 博士前期課程 修士(経済学)
  • 1994 - 1998 龍谷大学 経営学科
学位 (3件):
  • 博士(経済学) (大阪府立大学(現:公立大学法人 大阪府立大学)大学院)
  • 修士(経済学) (大阪府立大学(現:公立大学法人 大阪府立大学)大学院)
  • 学士(経営学) (龍谷大学)
経歴 (8件):
  • 2018/04 - 現在 鹿児島県立短期大学 商経学科 教授
  • 2007/04 - 2018/03 鹿児島県立短期大学 商経学科 准教授
  • 2012/04 - 2012/09 関西学院大学 経営戦略研究科 受託研究員
  • 2009/09 - 2012/03 鹿児島国際大学 地域創生学科 非常勤講師
  • 2004/10 - 2007/03 鹿児島県立短期大学 商経学科 准教授
全件表示
委員歴 (7件):
  • 2017/09 - 現在 日本会計教育学会 理事(事務局担当)
  • 2016/09 - 現在 中小企業会計学会 幹事(広報・HP担当)
  • 2015 - 現在 中小企業会計学会 幹事(研究:学会誌担当)
  • 2010/04 - 現在 鹿児島市 鹿児島市新規創業者等育成支援検討委員会(委員長)
  • 2014/08 - 2017/09 日本会計教育学会 広報委員会(ホームページを含む)委員
全件表示
所属学会 (9件):
日本財務管理学会 ,  日本管理会計学会 ,  日本経営分析学会 ,  鹿児島県立短期大学商経学会 ,  中小企業会計学会 ,  日本会計教育学会 ,  日本簿記学会 ,  国際会計研究学会 ,  日本会計研究学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る