研究者
J-GLOBAL ID:200901018668443707   更新日: 2021年03月06日

佐藤 勝昭

サトウ カツアキ | Sato Katsuaki
所属機関・部署:
その他の所属(所属・部署名・職名) (3件):
ホームページURL (2件): http://home.sato-gallery.com/http://home.sato-gallery.com/index1.html
研究分野 (2件): 結晶工学 ,  応用物性
研究キーワード (10件): 超伝導デバイス ,  磁性ナノ構造 ,  磁性半導体 ,  磁気光学 ,  スピンエレクトロニクス ,  superconducting device ,  mangetic nano-structure ,  magnetic semiconductor ,  magneto-optics ,  spin-electronics
競争的資金等の研究課題 (18件):
  • 2005 - 2007 新しい室温磁性半導体MnGeP2を用いたトンネル磁気抵抗素子の作製
  • 2002 - 2004 円偏光変調法を用いた高感度磁気光学顕微鏡の開発
  • 2001 - 2004 カルコパイライト系室温磁性半導体の物性評価
  • 2000 - 2004 Research and development of chalcopyrite based magnetic semiconductors
  • 1996 - 1997 非線形磁気光学効果による人工格子界面の評価
全件表示
論文 (245件):
MISC (133件):
  • 佐藤勝昭. 基礎講座「磁石に親しもう(6)」. 現代化学. 2020. 597. 66-72
  • 佐藤勝昭. 編集委員・外部記者が見た!初のオンライン講演会「シンポジウム 多様な安定相のエンジニアリング」. 応用物理. 2020. 89. 11. 624-624
  • 佐藤勝昭. 基礎講座「磁石に親しもう(5)」. 現代化学. 2020. 596. 48-53
  • 佐藤勝昭. 基礎講座「磁石に親しもう(4)」. 現代化学. 2020. 595. 54-59
  • 佐藤勝昭. 基礎講座「磁石に親しもう(3)」. 現代化学. 2020. 594. 62-67
もっと見る
特許 (2件):
  • Near-Field Magnetooptical Microscope for observation of Nano-spin Structure
  • Near-Field Magnetooptical Microscope for observation of Nano-spin Structure
書籍 (35件):
  • 基礎から学ぶ磁性材料~上手に利用するための基礎理論から測定法・応用の実際まで~
    R&D支援センター 2020
  • ひとすじの光
    小学館 2019 ISBN:9784097268499
  • 佐藤勝昭スケッチ紀行 vol.1 ヨーロッパI
    美術年鑑社 2018
  • 磁気便覧
    丸善出版株式会社 2016
  • 雑草と呼ばないでー路傍の野草たちー
    文芸社 2015
もっと見る
講演・口頭発表等 (23件):
  • JST-CRDS 「未来材料探索イニシアティブ-多様な安定層のエンジニアリング 」 へのお誘い
    (第39回電子材料シンポジウム 2020)
  • シンポジウム「多様な安定相のエンジニアリング」はじめに
    (第81回応用物理学会秋季学術講演会 2020)
  • 持続可能な開発目標(SDGs)を 念頭に置いた地球環境への取組み
    (久留米高専 先端工学特論 特別講義 2019)
  • ヘテロエピタキシーの基礎と課題
    (厳環境下IoT向け3C-SiC 技術研究会第1回研究会 2019)
  • アートを科学する
    (豊田工業大学 大学院高度教養科目「科学・技術と人間・社会」 2019)
もっと見る
Works (44件):
  • Ni系合金材料における磁気および電気抵抗の温度特性に関する研究(副題;Ni100-xPtxの薄膜におけるTc(キューリー点)とTCR(温度係数)特性に関する研究)
    2004 - 2006
  • カルコパイライト系室温強磁性半導体の物性評価
    2001 - 2004
  • Characterization of Chalcopyrite-based Room Temperature Ferromagnetic Semiconductors
    2001 - 2004
  • MBE frowth of single crystalline films and superlattices of MnBi and characterization using nonlinear magneto-optical effect
    1998 - 2000
  • MnBi系単結晶および人工格子のMBE成長と非線形磁気光学効果による評価
    1998 - 2000
もっと見る
学歴 (4件):
  • 1964 - 1966 京都大学 電気工学専攻
  • - 1966 京都大学
  • 1960 - 1964 京都大学 電気工学科
  • - 1964 京都大学
学位 (1件):
  • 工学博士 (京都大学)
経歴 (13件):
  • 2018/04 - 現在 科学技術振興機構 研究開発センター 特任フェロー
  • 2017/04 - 現在 文部科学省 ナノテクノロジープラットフォーム プログラムディレクター
  • 2007/06 - 現在 東京農工大学 名誉教授
  • 2010/06 - 2018/03 科学技術振興機構 研究開発戦略センター フェロー
  • 2007/04 - 2013/03 独立行政法人 科学技術振興機構 研究総括
全件表示
委員歴 (16件):
  • 2017/04 - 現在 文部科学省 ナノテクノロジープラットフォーム プログラム・ディレクター
  • 2016/10 - 現在 文部科学省 ナノテクノロジープラットフォーム プログラム運営委員会委員
  • 2012/10 - 2016/10 文部科学省 ナノプラットフォーム運営統括会議委員
  • 2006 - 2007 日本結晶成長学会 副会長
  • 2000 - 2003 映像情報メディア学会 評議員
全件表示
受賞 (14件):
  • 2015/03 - 応用物理学会 業績賞(教育業績) インターネット・書籍等を通じた応用物性分野の教育・普及活動への貢献
  • 2014/11 - 日本結晶成長学会 貢献賞 結晶成長学会への貢献
  • 2007 - 応用物理学会フェロー表彰
  • 2003 - 日本応用磁気学会業績賞
  • 2003 - Achievement Award
全件表示
所属学会 (9件):
日本放射光学会 ,  日本物理学会 ,  電子情報通信学会 ,  日本結晶成長学会 ,  日本磁気学会 ,  応用物理学会 ,  電気学会 ,  Japan Society of Synchrotron Radiation Research ,  Material Research Society
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る