研究者
J-GLOBAL ID:200901022311861397   更新日: 2021年01月06日

金田 剛史

カネタ ツヨシ | Kaneta Tsuyoshi
所属機関・部署:
職名: 講師
ホームページURL (1件): http://bio.sci.ehime-u.ac.jp/morphol/
研究分野 (3件): 細胞生物学 ,  形態、構造 ,  植物分子、生理科学
研究キーワード (5件): ジベレリン ,  細胞伸長 ,  微小管 ,  植物ホルモン ,  細胞骨格
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2016 - 2020 植物細胞における中間径フィラメントの働きの解明
  • 1996 - 1997 ジベレリンによる植物細胞の伸長促進の作用機構
  • 1992 - Cell Elongation Caused by Gibberellin in Higher Plant
論文 (14件):
MISC (7件):
講演・口頭発表等 (75件):
  • アサガオの蔓における表層微小管の配向 -巻き付きとの関係の検証-
    (第62回日本植物生理学会年会(松江) 2021)
  • アサガオ形質転換体を用いたオーキシン応答性プロモーター GUS 解析
    (日本植物学会第84 回大会 2020)
  • アサガオの蔓の支柱に接する側の組織におけるACC 合成酵素遺伝子の発現
    (第61回日本植物生理学会年会(大阪) 2020)
  • アサガオにおいて蔓の巻き付きに伴い発現が変化するエチレン生合成鍵酵素の遺伝子
    (中国四国植物学会第76会大会 2019)
  • 形質転換タバコ培養細胞におけるシロイヌナズナ中間径フィラメントモチーフタンパク質の細胞周期依存的な局在変化とホモログの発現
    (第60回日本植物生理学会年会 2019)
もっと見る
学歴 (5件):
  • 1994 - 1997 大阪大学大学院 博士後期課程 生理学専攻
  • - 1997 大阪大学
  • 1992 - 1994 大阪大学大学院 博士前期課程 生理学専攻
  • 1988 - 1992 大阪大学 生物学科
  • - 1992 大阪大学
学位 (2件):
  • 博士(理学) (大阪大学)
  • 修士(理学) (大阪大学)
経歴 (8件):
  • 2007/04 - 現在 愛媛大学 理工学研究科 環境機能科学専攻 助教・特任講師
  • 2005/04 - 2007/03 愛媛大学 理学部 特任講師
  • 1999/08 - 2007/03 愛媛大学 理学部 助手
  • 1997/04 - 1999/07 理化学研究所 国際フロンティア研究システム ホルモン機能研究チーム 基礎科学特別研究員
  • 1997 - 1999 Frontier Research Program, The Institute of Physical and Chemical Research (RIKEN)
全件表示
所属学会 (3件):
日本植物学会 ,  中国四国植物学会 ,  日本植物生理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る