研究者
J-GLOBAL ID:200901022651782670   更新日: 2020年05月19日

田島 正弘

タジマ マサヒロ | Tajima Masahiro
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (4件): 有機機能材料 ,  機能物性化学 ,  生物有機化学 ,  構造有機化学、物理有機化学
研究キーワード (1件): 有機光化学 ポリウレタン
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 1999 - ヒドロキシアントラキノン類の光反応
論文 (19件):
  • 田島 正弘, 首都大学東京, 都市環境科学研究科, 井上晴夫, 松永 勝治. Photoamination of 1-hydroxyanthraquinone in a water-acetonitrile mixed solvent. Elsevier. 2009. 22. 4. 313-320
  • Satako Nishiyama, Masahiro Tajima, Yasuhiko Yoshida,Photochemical Reactions of Poly(vinylpyridines) and its Drivatives in Solid State: Spectral Changes with UV-irradiation and Quaternization. Journal of Photopolymer Science and technology. 2005. Vol. 18 p109-116
  • Masahiro Tajima, Katsumi Kato, Katsuji Matsunaga, Haruo Inoue 'Mechanism of the photoamination of 1-Hydroxyanthraquinones Reaction in acetonitrile under air. Journal of Photochemistry and Photobiology A:Chemistry. 2004. Vol. 165, p11 - 18
  • Satako Nishiyama, Masahiro Tajima, Yasuhiko Yoshida,Luminescence and Absorption Spectra of Poly(4-vinylpyridine) Thin Filmes and Their Surface Modification. Journal of Photopolymer Science and technology. 2004. Vol. 17, p87- 94
  • Satako Nishiyama, Masahiro Tajima, Yasuhiko Yoshida 'Chemical Modification and Luminescence Measurement of Nitrogen-containing polymer Surface. Journal of photopolymer Science and technology. 2003. 16. 173-180
もっと見る
書籍 (4件):
  • 分子光化学の原理 一部翻訳
    丸善出版 2015
  • 新編基礎化学
    実教出版 2013
  • 光と化学の事典 付録(共著)
    光と化学の事典編集委員会偏 丸善 2002
  • 山下忠孝編著 「化学の夢」 一部執筆
    三共出版 1995
講演・口頭発表等 (6件):
  • カルボジイミド変性MDIを用いるポリウレタンの合成とその物性評価
    (日本化学会第96春季年会 2016)
  • ポリウレタン電解質のイオン伝導性とガス透過性
    (日本化学会第95春季年会 2015)
  • 熱可塑性ポリウレタンエラストマー中のソルバトクロミック色素のスペクトル
    (日本化学会第92春季年会 2012)
  • 電導性ポリウレタンエラストマーの合成
    (日本化学会弟91春季年会 2011)
  • ローダミン6G-ハイドロタルサイト複合体の蛍光スペクトルの溶媒蒸気依存性
    (日本化学会第90春季年会 2010)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1976 東京都立大学 工学研究科 工業化学
  • - 1974 東京都立大学 工学部 工業化学
学位 (2件):
  • 工学修士 (東京都立大学)
  • 博士(工学) (東京都立大学)
所属学会 (3件):
高分子学会 ,  光化学協会 ,  日本化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る