研究者
J-GLOBAL ID:200901025977953899   更新日: 2020年08月30日

高橋 薫

タカハシ カオル | Takahashi Kaoru
所属機関・部署:
職名: 校長
研究分野 (5件): 知能情報学 ,  情報ネットワーク ,  計算機システム ,  ソフトウェア ,  情報学基礎論
研究キーワード (10件): エージェント ,  知識工学 ,  オントロジ ,  分散システム ,  ソフトウェア工学 ,  Agent ,  Knowledge Engineering ,  Ontology ,  Distributed Systems ,  Software Engineering
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2004 - 2006 健康福祉のための先進的エージェント・ネットワークに関する研究
  • オントロジとその応用に関する研究
  • 分散システムの設計法に関する研究
  • ソフトウェア工学に関する研究
  • Application of Ontology
全件表示
論文 (52件):
  • H. Kobayashi, S. Izumi, K. Takahashi. Proposal of IEEE 802.11 Wake-Up Control Method Using IEEE 802.15.4 for Low Energy Consumption. Proc. 2018 5th International Conference on Business and Industrial Reaseach (ICBIR2018). 2018
  • D.Suzuki, H.Kobayashi, K.Okamoto, K.Takahashi. Verification of RBAC Model Using the Model Checker NuSMV. Proc. 2nd International Symposium on Technology for Sustainability - ISTS2012. 2012. 00029
  • H.Kobayashi, K.Takahashi, A.Sugiura. A Method of Environment Recognition using Wireless Network. Proc. 1st International Symposium on Technology for Sustainability - ISTS2011. 2012. 003
  • J.Ito, S.Sato, H.Kobayashi, K.Takahashi. An Access Control for Personal and Group Information based on a Role Ontology. Proc. 1st International Symposium on Technology for Sustainability - ISTS2011. 2012. CIT-011
  • A.Phutthisathian, N.Pantasen, N.Maneerat, R.Varakulsiripunth, K.Takahashi, Y.Kato. Application of Ontology to Hydroponics. Proc. 1st International Symposium on Technology for Sustainability - ISTS2011. 2012. CIT-018
もっと見る
MISC (41件):
  • 高橋 薫. 地域産業を牽引する工学系人材を育成する. 文部科学教育通信. 2019. 470
  • 高橋 薫. 道内初 ジュニアドクター育成塾. 北海道新聞. 2019
  • 高橋 薫. あまり動いていない旭川の産業 これを立て直すのが高専の務め. メディア旭川. 2019
  • 高橋 薫. 高専教員について改めて考える. 日本高専学会誌. 2017. 22. 1. 1-1
  • 高橋 薫. それって何?「人工知能」. 有明新報. 2016
もっと見る
書籍 (4件):
  • プロフェッショナル英和辞典 SPED TERRA(物質・工学編) (ポケット プログレッシブ辞典)
    小学館 2004 ISBN:409506711X
  • コンピュータネットワーク入門
    森北出版 2000 ISBN:4627826516
  • ソフトウェア工学の基礎知識 (情報系教科書シリーズ)
    昭晃堂 1997 ISBN:4785631031
  • 仕様記述言語LOTOS-分散システム設計の先端技法 (コンピュータ通信シリーズ)
    カットシステム 1994 ISBN:4906391133
講演・口頭発表等 (1件):
  • 新産業人材育成・地域貢献・国際化の加速推進への有明高専の取組み
    (荒尾経済倶楽部 2016)
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東北大学)
経歴 (12件):
  • 2019/04 - 現在 独立行政法人国立高等専門学校機構 旭川工業高等専門学校 校長
  • 2016/04 - 2019/03 独立行政法人国立高等専門学校機構 有明工業高等専門学校 校長
  • 2014 - 2016 国立高等専門学校機構 研究・産学連携推進室 教授・室長(仙台高等専門学校・教授)
  • 2013 - 2014 国立高等専門学校機構 地域イノベーション推進本部 産学連携・知的財産推進室 教授・室長(仙台高等専門学校・教授)
  • 2009 - 2013 仙台高等専門学校 情報システム工学科 教授
全件表示
委員歴 (7件):
  • 1985 - 現在 情報処理学会 論文誌査読委員
  • 1985 - 現在 電子情報通信学会 論文誌査読委員
  • - 現在 多数の国際会議・シンポジウム プログラム委員・運営委員等
  • 2012 - 2012 ISTS2012国際シンポジウム プログラム委員長
  • 2000 - 2001 JICA 技術協力員
全件表示
受賞 (4件):
  • 2012 - 国立高等専門学校 教員顕彰理事長賞
  • 1997 - 電子情報通信学会 情報ネットワーク研究賞
  • 1991 - 電気通信普及財団賞(テレコムシステム技術賞)
  • 1985 - 情報処理学会創立25周年記念論文賞
所属学会 (5件):
情報処理学会 ,  電子情報通信学会 ,  Information Processing Society of Japan (IPSJ) ,  Information and Communication Engineers (IEICE) ,  The Institute of Electronics
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る