研究者
J-GLOBAL ID:200901026781511126   更新日: 2022年06月29日

大重 真彦

オオシゲ マサヒコ | Oshige Masahiko
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (8件): 放射線影響 ,  量子ビーム科学 ,  放射線科学 ,  腫瘍診断、治療学 ,  計測工学 ,  生物有機化学 ,  分子生物学 ,  生体化学
研究キーワード (6件): イメージング ,  静電気工学 ,  生物有機化学 ,  分子生物学 ,  生物化学工学 ,  放射線科学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2020 - 2023 糖脂質SQAPが作用する腫瘍内低酸素環境解除スイッチの同定と放射線治療への展開
論文 (2件):
MISC (11件):
  • 大重真彦. 大気中の細菌・ウイルス検出のための電気集塵技術開発. 天野工業技術研究所年次報告. 2021. 2020
  • 石田夏生, 松原一希, 木村圭介, 桂進司, 桂進司, 大重真彦, 大重真彦. FRETを利用したDNAの高感度検出. 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web). 2021. 44th
  • 高橋俊介, 大重真彦, 大重真彦, 桂進司, 桂進司, 長原礼宗. DNA及びDNA代謝酵素の1分子イメージング技術の開発. 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web). 2021. 44th
  • 細川聖公, 熊谷遼, 樋山みやび, 樋山みやび, 板橋英之, 板橋英之, 大重真彦, 大重真彦, 桂進司, 桂進司. 発光反応によるDNAポリメラーゼ反応の検出. 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web). 2021. 44th
  • 木村圭介, 石田夏生, 松原一希, 大重真彦, 大重真彦, 桂進司, 桂進司. 蛍光観察によるDNAまたはRNAウイルスの検出技術の確立. 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web). 2021. 44th
もっと見る
特許 (3件):
経歴 (1件):
  • 2014/04 - 現在 群馬大学 大学院理工学府環境創生部門 准教授
所属学会 (8件):
日本農芸化学会 ,  北関東地区化学技術懇話会 ,  静電気学会 ,  日本分子生物学会 ,  化学工学会 ,  量子生命科学会 ,  日本バイオイメージング学会 ,  日本分子イメージング学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る