研究者
J-GLOBAL ID:200901026823948465   更新日: 2020年05月30日

兼岡 秀俊

カネオカ ヒデトシ | Kaneoka Hidetoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 基礎看護学 ,  免疫学 ,  内科学一般
研究キーワード (7件): 看護臨床医学 ,  総合内科学 ,  iPS細胞 ,  遺伝解析 ,  自己免疫疾患 ,  HLA ,  遺伝免疫学
論文 (111件):
  • 松本貴子, 兼岡秀俊. 腎不全とともに生きる患者および家族へのナラティブ・アプローチ グループホームにおける透析中止患者の看取りケアーー介護士との連携を家族の言葉から振り返る. 臨床透析. 2017. 33. 4. 129-133
  • Kensuke Joh, Eri Muso, Hidekazu Shigematsu, Masato Nose, Michio Nagata, Yoshihiro Arimura, Wako Yumura, Takashi Wada, Kousaku Nitta, Hirofumi Makino, Yoshio Taguma, Hidetoshi Kaneoka, Yuhsuke Suzuki, Masaki Kobayashi, Akio Koyama, Johji Usui, Hiroshi Hashimoto, Shouichi Ozaki, Yasuhiko Tomino, Kunihiro Yamagata. Renal pathology of ANCA-related vasculitis: proposal for standardization of pathological diagnosis in Japan. Clinical and Experimental Nephrology. 2008. 12. 4. 277-291
  • Seiji Takeda, Hidetoshi Kaneoka, Takao Saito. Effect of alendronate on glucocorticoid-induced osteoporosis in Japanese women with systemic autoimmune diseases: versus alfacalcidol. Modern Rheumatology. 2008. 18. 3. 271-276
  • 伊藤健二, 兼岡秀俊, 坂田則行, 川上豪仁, 上杉憲子, 森超夫, 冷牟田浩司, 斉藤喬雄. 心血管手技後に異なる時間経過で死亡したコレステロール塞栓症の3剖検例. 脈管学. 2008. 48. 1. 75-80
  • Tetsuhiko Yasuno, Hidetoshi Kaneoka, Tomoko Tokuyasu, Junya Aoki, Shinobu Yoshida, Masaki Takayanagi, Akira Ohtake, Masaki Kanazawa, Atsushi Ogawa, Kana Tojo, Takao Saito. Mutations of carnitine palmitoyltransferase II (CPT II) in Japanese patients with CPT II deficiency. Clinical Genetics. 2008. 73. 5. 496-501
もっと見る
MISC (46件):
  • ヒトiPS細胞による先天性横紋筋融解症の病態解明と治療法の開発(課題番号:101001). 平成22年度〜23年度福岡大学総合科学研究I研究成果報告書. 2012. 1-54
  • 兼岡秀俊, 中島衡, 村田敏晃, 笹冨佳江, 三宅勝久, 安野哲彦. ヒトカルニチンアシルカルニチントランスロカーゼの遺伝子研究. Research. 2010. 15. 4. 38-39
  • 兼岡秀俊, 高橋三津雄, 阿部正義, 村田敏晃. 横紋筋融解症に見られる急性腎不全の遺伝子解析とマススクリーニング. Research. 2008. 13. 3. 33-34
  • 兼岡秀俊. 横紋筋融解と急性腎不全を来す先天性代謝疾患の迅速な遺伝子診断の確立と治療への応用(研究課題番号:18590918). 平成18〜19年度科学研究費補助金(基盤研究C)研究成果報告書. 2008. 1-82
  • 兼岡秀俊, 向野義人, 松永彰. スポーツ腎症と横紋筋融解症に見られる急性腎不全の遺伝子解析とマススクリーニング. Research. 2005. 10. 3. 39-40
もっと見る
書籍 (44件):
  • リンパ球芽球化反応試験. 臨床検査ガイド 2020年改訂版. 編集,矢崎義雄, 小池和彦, 小室一成,須永眞司,山内敏正.
    文光堂 2020
  • リンパ球芽球化反応試験. 臨床検査ガイド 2015年改訂版. 編集, 三橋知明, 和田攻, 矢崎義雄, 小池和彦,小室一成
    文光堂 2015 ISBN:9784830680366
  • ホメオスタシスとその破綻 4.体液調節機能. フィジカルアセスメントの根拠がわかる!機能障害からみたからだのメカニズム. 編集, 清村紀子, 工藤二郎
    医学書院 2014 ISBN:9784260016223
  • 生体防御機能とその破綻 1.皮膚の解剖生理と機能障害. フィジカルアセスメントの根拠がわかる!機能障害からみたからだのメカニズム. 編集, 清村紀子, 工藤二郎
    医学書院 2014 ISBN:9784260016223
  • ホメオスタシス 4.検査. 根拠と急変対応から見たフィジカルアセスメント. 編集, 清村紀子, 工藤二郎.
    医学書院 2014 ISBN:9784260011358
もっと見る
講演・口頭発表等 (40件):
  • iPS細胞を用いた先天性横紋筋融解症の病態解明
    (第5回日本腎臓リハビリテーション学会学術集会 2015)
  • 患者iPS細胞由来筋細胞を用いた先天性横紋筋融解症の治療戦略
    (第35回福岡臨床免疫研究会 2015)
  • iPS細胞を用いた先天性横紋筋融解症の病態解明
    (日本人類遺伝学会第59回大会 2014)
  • Functional analysis of iPSC-derived myocytes from a patient with carnitine palmitoyltransferase II deficiency
    (ASN KIDNEY WEEK 2014 2014)
  • ヒトiPS細胞を用いた先天性横紋筋融解症の病態解明
    (第23回日本組織適合性学会大会 2014)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1978 - 1983 東京医科歯科大学 医学研究科 遺伝免疫学
  • 1969 - 1975 九州大学 医学部 医学
学位 (2件):
  • 医学士 (九州大学)
  • 医学博士 (東京医科歯科大学)
経歴 (11件):
  • 2007/04/01 - 福岡大学医学部看護学科・教授
  • 2006/04/01 - 2007/03/31 福岡大学医学部・助教授
  • 1996/04/01 - 2006/03/31 福岡大学病院・助教授
  • 1995/04/01 - 1996/03/31 福岡大学病院・専任講師
  • 1991/12/01 - 1995/03/31 聖マリアンナ医科大学・助教授
全件表示
所属学会 (5件):
アメリカリウマチ学会 (American College of Rheumatology) ,  アメリカ免疫学会 (American Association for Immunologists) ,  日本免疫学会 ,  日本腎臓学会 ,  日本内科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る