研究者
J-GLOBAL ID:200901026919186060   更新日: 2020年09月01日

塩原 匡貴

シオバラ マサタカ | Masataka Shiobara
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 大気水圏科学
研究キーワード (14件): 大気物理学 ,  気候影響 ,  雲 ,  エアロゾル ,  大気リモートセンシング ,  放射伝達 ,  太陽放射 ,  大気放射 ,  climate ,  cloud ,  aerosol ,  atmospheric remote sensing ,  radiative transter ,  radiation
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • Aerosol-cloud interaction in the polar region
  • Physical and chemical properties of aerosols in the polar region and their climatic impacts
  • (4)科研費補助金:基盤研究(B)「西太平洋~インド洋海域洋上エアロゾルの光学特性と変質」(平成27~30年度)
  • (3)JAXA委託研究:EarthCARE検証RA1「国立極地研究所による極地観測サイトでのEarthCARE検証観測に関する予備的研究」(平成25-26年度)
  • (2)科研費補助金:基盤研究(B)「北極域の混合相雲の放射・微物理特性の解明研究」(平成21~23年度)
全件表示
論文 (70件):
もっと見る
MISC (7件):
特許 (1件):
  • 大気混濁度計の検定定数を求める方法
書籍 (4件):
  • 「大気と微粒子の話-エアロゾルと地球環境」
    京都大学学術出版会 2008
  • 「8.2 エアロゾルの光学・化学特性」 エアロゾルの大気環境影響
    京都大学学術出版会 2007
  • 「北極ヘイズ」 エアロゾル用語集
    京都大学学術出版会 2004
  • 「大気光学現象」他 南極・北極の百科事典
    丸善 2004
講演・口頭発表等 (24件):
  • Ship-board Sky-radiometry for Investigating Optical Properties of Maritime Aerosols over Oceans Including Polar Regions
    (15th AMS Conf. Atmospheric Radiation 2018)
  • Cloud measurement with all-sky camera system for investigating long-term variability of cloud properties at South Pole
    (AOGS 15th Annual Meeting, 3-8 June 2018, Honolulu. HI, USA 2018)
  • Cloud measurements with an all-sky camera system for investigating long-term variability of cloud properties at South Pole
    (NOAA Global Monitoring Annual Conference 2018, 22-23 May 2018, Boulder, CO, USA 2018)
  • Nocturnal Aerosol Optical Thickness Measured with a Moon Photometer Developed by Improving the Prede Sky-Radiometer
    (EGU General Assembly 2017, Vienna, Austria 2017)
  • Development of a Moon Photometer based on the Prede Sky-Radiometer to measure aerosol optical thickness during polar night
    (The 97th AMS Annual Meeting, Seattle, USA 2017)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 1979 - 1983 東北大学大学院 地球物理学専攻
  • - 1981 東北大学
  • 1972 - 1979 東北大学 物理学第二学科
  • - 1979 東北大学
学位 (2件):
  • 理学博士、1987年 (東北大学)
  • (BLANK)
経歴 (5件):
  • 1996/10 - 現在 国立極地研究所 准教授(助教授)
  • 1992/08 - 1996/09 気象庁気象研究所 主任研究官
  • 1991/08 - 1992/07 米国航空宇宙局ゴダード宇宙飛行センター NRC研究員
  • 1985/04 - 1991/07 気象庁気象研究所 研究官
  • 1983/07 - 1985/03 東北大学 助手
委員歴 (5件):
  • 2014/09 - 2018/03 NySMAC Atmosphere Flagship Programme Scientific Committee
  • 2013/07 - 2016/03 放射観測機器の較正に関するWG
  • 2013/05 - 2016/03 EarthCARE委員会
  • 2003/03 - 2004/02 WMO/GAW Aerosol Science Advisory Group Member
  • 1996/07 - 1998/06 日本気象学会理事
所属学会 (3件):
アメリカ地球物理学連合 ,  米国気象学会 ,  日本気象学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る