研究者
J-GLOBAL ID:200901028303080651   更新日: 2020年11月27日

石田 真巳

イシダ マサミ | Ishida Masami
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www2.kaiyodai.ac.jp/~mokai01/
研究分野 (3件): 応用微生物学 ,  構造生物化学 ,  水圏生命科学
研究キーワード (10件): 圧力適応 ,  極限環境微生物 ,  環境保全 ,  ポリアミン ,  バイオエタノール ,  生分解性プラスチック ,  地下水 ,  環境適応 ,  酵素 ,  低温適応
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2020 - 2023 組換え酵素を用いた 深海環境下における 生分解性プラスチック分解機構の解明
  • 2016 - 2019 アルカリ化酵母とその酵素系による強酸性水圏中和の分子機構の解明
  • 2016 - 2018 海洋好圧好冷菌の新奇な好圧性リパーゼとその圧力特性をもたらす構造の解析
  • 2012 - 2015 褐藻糖化海洋酵母の創出による効率的バイオエタノール生産
  • 2011 - 2013 低温菌由来酵素の低温高活性構造の解明と安定な酵素への改良
論文 (83件):
  • Masahiko Okai, Chiori Onoue, Ryo Tsuda, Chihiro Ishigami, Chie Yoshida-Mishima, Naoto Urano, Chiaki Kato, Masami Ishida. Q301P mutant of Vibrio PR protease affects activities under low-temperature and high-pressure conditions. Journal of Bioscience and Bioengineering. 2020. 130. 4. 341-346
  • Naoto Urano, Masahiko Okai, Yusuke Tashiro, Azusa Takeuchi, Rintaro Endo, Masami Ishida, Masachika Takashio. Behavior of antibiotic-resistant fecal coliforms in the stream of a sewage treatment plant in Tokyo. Advances in Microbiology. 2020. 10. 7. 318-330
  • 浦野 直人, 遠藤 琳太郎, 石田 真巳, 岡井 公彦, 高塩 仁愛. 東京近郊水圏由来の芳香族炭化水素を資化分解する細菌のライブラリ作製. 科学・技術研究. 2020. 9. 1. 9-16
  • Yuka Naito, Masahiko Okai, Masami Ishida, Masachika Takachio, Naoto Urano. Bioethanol production from molasses by yeasts with stress-tolerance isolated from aquatic environments in Japan. Advances in Microbiology. 2019. 9. 12. 1000-1011
  • Masahiko Okai, Yusuke Ohki, Shione Yamamoto, Masachika Takashio, Masami Ishida, Naoto Urano. Comamonas sp. 3ah48 is a dibenz[a,h]anthracene-degrading bacterium that is tolerant to heavy metals. Letters in Applied Microbiology. 2019. 68. 6. 589-596
もっと見る
MISC (1件):
  • Efficient expression of genes from an extreme thermophile, Thermus thermophilus, in Escherichia cells. Protein Engineering. 1993. 6. 8. 1011
特許 (1件):
書籍 (4件):
  • 食品微生物学の基礎
    講談社 2013
  • Cold-active extracellular nucleases from cold-adapted bacteria(共著)
    Current research advances in agricultural and biological chemistry 2001
  • Enzymes from marine psychrotolerant bacteria
    Recent research developments in agricultural and biological chemistry 1997
  • ローン生化学
    医学書院 1991
学位 (2件):
  • 博士(農学) (東京大学)
  • Doctor (Agriculture) (The University of Tokyo)
経歴 (5件):
  • 2016 - 現在 東京海洋大学 学術研究院 教授
  • 2015 - 2016 東京海洋大学 海洋科学系 教授
  • 2005 - 2015 東京海洋大学 海洋科学部 助教授/准教授
  • 2003 - 2005 東京海洋大学 海洋科学部 助手
  • 1990 - 2003 東京水産大学 水産学部 助手
委員歴 (5件):
  • 2020/04 - 現在 極限環境生物学会 評議員
  • 2015/03 - 現在 日本水産学会 男女共同参画推進委員会
  • 2015/02 - 2016/03 極限環境生物学会 第16回年会会長
  • 2014/03 - 2016/02 日本水産学会 庶務幹事
  • 2013/01 - 2015/11 日本ポリアミン学会 第6回年会担当(年会長)
所属学会 (6件):
極限環境生物学会 ,  日本水産学会 ,  マリンバイオテクノロジー学会 ,  日本ポリアミン学会 ,  日本生化学会 ,  日本蛋白質科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る