研究者
J-GLOBAL ID:200901028378133700   更新日: 2020年12月21日

髙清水 康博

Takashimizu Yasuhiro
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): http://scholar.google.com/citations?user=g_ncc7oAAAAJ&hl=en
研究分野 (1件): 固体地球科学
研究キーワード (5件): 北海道 ,  堆積組織 ,  津波堆積物 ,  古津波 ,  堆積地質学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2016 - 2019 リアス式海岸や海成段丘から津波堆積物を認定する手法の構築
  • 2012 - 2014 砂丘を越えて沿岸低地を遡上する巨大津波からの堆積モデル構築
論文 (66件):
  • 佐藤 善輝, 髙清水 康博, 卜部 厚志. 仙台平野における2011年東北地方太平洋沖地震の津波堆積物および津波前の土壌堆積物中に含まれる珪藻. Diatom. 2020. 36. 85-91
  • Yasuhiro Takashimizu, Gentaro Kawakami, Atsushi Urabe. Tsunamis caused by offshore active faults and their deposits. Earth-Science Reviews. 2020. 211. 103380-103380
  • N. G. Razjigaeva, L. A. Ganzey, Yu. Nishimura, T. A. Grebennikova, D. Sugawara, Y. Takashimizu, I. I. Lebedev, A. O. Gorbunov, Kh. A. Arslanov, F. E. Maksimov, et al. Reconstruction of Late Holocene Extreme Hydrological Events of the Valentin Bay Coast, the Sea of Japan. Russian Journal of Pacific Geology. 2020. 14. 2. 180-192
  • 藤林 紀枝, 山上 遥那, 高橋 洋子, 髙清水 康博, 齋藤 暁史. 月の観測における簡易高度測定器「ツクヨミ」の提案. 新潟大学教育学部研究紀要 自然科学編. 2019. 11. 2. 113-123
  • 川上源太郎, 加瀬善洋, 卜部厚志, 高清水康博, 仁科健二. 日本海東縁の津波とイベント堆積物. 地質学雑誌. 2017. 123. 10. 857-877
もっと見る
MISC (7件):
  • 菅原大助, 西村裕一, 高清水康博, 圓谷昂史, 千葉崇. 千島海溝沿いの津波と国後島太平洋沿岸のイベント砂層に関する検討. 日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web). 2018. 2018. ROMBUNNO.MIS11-12 (WEB ONLY)
  • 西村裕一, 高清水康博, 菅原大助, 圓谷昂史, 千葉崇, SHISHIKIN Alexander, GORBUNOV Alexsey, KAISTRENKO Victor, 高橋明日香, 村松弘規, et al. 国後島における津波堆積物調査:2015-2017年の成果と課題. 日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web). 2018. 2018. ROMBUNNO.MIS11-11 (WEB ONLY)
  • 菅原大助, 西村裕一, 高清水康博, RAZJIGAEVA Nadezhda G, GANZEY Larisa A, LEBEDEV Ilya, LEBEDEV Ilya, BORISOV Ruslan, BORISOV Ruslan. ロシア沿海州における津波の挙動と堆積物形成の数値解析. 日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web). 2017. 2017. ROMBUNNO.MIS09-11 (WEB ONLY)
  • 西村裕一, RAZJIGAEVA Nadezhda G, GANZEY Larisa A, 菅原大助, 高清水康博, LEBEDEV Ilya, LEBEDEV Ilya, BORISOV Ruslan, BORISOV Ruslan. ロシア沿海州における1993年北海道南西沖地震による津波堆積物の面的分布. 日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web). 2017. 2017. ROMBUNNO.MIS09-10 (WEB ONLY)
  • 後藤和久, 小松原純子, 菅原大助, 高清水康博, 高野修, 藤野滋弘. 津波堆積物研究の現状と日本堆積学会の取り組み. 日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web). 2015. 2015. ROMBUNNO.U07-01 (WEB ONLY)
もっと見る
講演・口頭発表等 (128件):
  • Tsunami sediment deposition on coastal lowland over a sand dune: Examples from present and historical deposits in Japan
    (JKASP 2018 ( 10th Biennial Workshop on Japan-Kamchatka-Alaska Subduction Processes) 2018)
  • 千島海溝沿いの津波と国後島太平洋沿岸のイベント砂層に関する検討
    (日本地球惑星科学連合2018年大会 2018)
  • 国後島における津波堆積物調査:2015-2017年の成果と課題
    (日本地球惑星科学連合2018年大会 2018)
  • 日本海沿岸における津波堆積物研究
    (日本地球惑星科学連合2018年大会 2018)
  • 青森県おいらせ町で採取した2011年東北地方太平洋沖地震による津波堆積物の特徴
    (日本地球惑星科学連合2018年大会 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 理学(博士) (新潟大学)
経歴 (4件):
  • 2009/05/01 - 現在 新潟大学 教育学研究科 教科教育専攻 准教授
  • 2009/05/01 - 現在 新潟大学 教育学部 自然情報講座 准教授
  • 2001/04/01 - 2009/04/30 北海道立地質研究所 研究職員
  • 新潟大学 教育学部 自然情報講座 准教授
受賞 (1件):
  • 2018/04 - Progress in Earth and Planetary Science The PEPS Most Accessed Paper Awards 2018 New parameter of roundness R: Circularity corrected by aspect ratio
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る