研究者
J-GLOBAL ID:200901030164960492   更新日: 2020年07月15日

笠井 淳司

カサイ アツシ | Atsushi Kasai
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://molpharm.umin.jp/
研究分野 (5件): 神経科学一般 ,  薬理学 ,  薬理学 ,  薬理学 ,  薬系衛生、生物化学
研究キーワード (9件): 細胞分化 ,  セロトニン神経 ,  マイクロRNA ,  イメージング技術 ,  精神疾患 ,  血管新生 ,  GPCR ,  脳情報動態 ,  マルチスケール脳
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2020 - 2023 全脳細胞解析による不安制御に関わる神経基盤の解明と創薬研究への応用
  • 2020 - 2022 負の情動行動を制御する脳領域間情報動態の解明
  • 2019 - 2021 トランスオミックス解析によるストレス性精神疾患の構成的理解
  • 2019 - 2021 母体免疫活性と胎仔脳の相互作用に起因する社会性行動の異常に関わる全脳活動変化と分子基盤の解明
  • 2018 - 2020 時空間的な細胞特性に基づく精神疾患の新規治療標的分子の探索
全件表示
論文 (16件):
もっと見る
MISC (23件):
  • 勢力薫, 笠井淳司, 丹生光咲, 田沼将人, 五十嵐久人, 中澤敬信, 山口瞬, 井上謙一, 高田昌彦, 橋本均. 高精細全脳イメージング技術FASTの開発と精神疾患モデルマウスの病態解析 -脳全体を対象とした仮説フリーな病態・薬物治療機序の組織学的解析-. 第68回日本薬学会近畿支部総会・大会. 2018
  • Hashimoto H, Seiriki K, Kasai A, Nakazawa T, Inoue K, Takada M. High-resolution imaging of primate brains using FAST. International Workshop "Monitoring and manipulating brain function in non-human primates"(2018/7/31, 千葉市). 2018
  • 勢力 薫, 笠井 淳司, 橋本 均. 全脳イメージング法を用いた精神疾患モデルマウスの機能評価. 日本生物学的精神医学会誌. 2018. 29. 1. 22-26
  • Kasai A, Seiriki K, Hashimoto T, Niu M, Yamaguchi S, Naka Y, Igarashi H, Tamura M, Nakazawa T, Inoue K, Takada M, Fujita K, Hashimoto H. FAST, High-speed serial-sectioning imaging for whole brain analysis with high scalability. Neuroscience 2017(2017/11/13,Washington, DC, USA). 2017
  • 笠井 淳司, 丹生 光咲, 勢力 薫, 五十嵐 久人, 桑木 崇宏, 田沼 将人, 中澤 敬信, 山口 瞬, 山中 章弘, 橋本 均. 全脳マッピングと神経活動操作による情動行動制御機構の解明. 日本生物学的精神医学会・日本神経精神薬理学会合同年会プログラム・抄録集. 2017. 39回・47回. 173-173
もっと見る
講演・口頭発表等 (20件):
  • 血管新生性眼疾患とアペリン-APJシステム~創薬標的分子としての可能性~
    (日本薬学会 第134年会 2014)
  • 精神疾患の発症に関わる遺伝子x環境相互作用ダイナミクスの解析系の構築
    (FISRT EXPO 2014 2014)
  • Inhibition of the apelin-APJ signal switches endothelial cells from proliferative to mature state in pathological retinal angiogenesis
    (第21回日本血管生物医学会総会学術集会 2013)
  • PACAP欠損マウスにおける慢性的な社会的敗北ストレス誘発うつ様症状の消失
    (日本薬学会第133年会 2013)
  • レーザー誘発脈絡膜血管新生におけるapelin-APJ systemの役割
    (次世代を担う創薬・医療薬理シンポジウム2012 2012)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2004 - 2007 大阪大学大学院 薬学研究科 応用医療薬科学
  • 2002 - 2004 大阪大学大学院 薬学研究科
  • 1997 - 2002 静岡県立大学 薬学部
学位 (1件):
  • 博士(薬学) (大阪大学)
経歴 (6件):
  • 2020/06 - 現在 大阪大学 准教授
  • 2020/04 - 2020/06 大阪大学 講師
  • 2014/09 - 2020/03 大阪大学 助教
  • 2012/05 - 2014/09 大阪大学 特任助教
  • 2011/04 - 2012/04 カリフォルニア大学ロサンゼルス校 ポスドク
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2019/05 - 現在 日本神経化学会 出版・広報委員会委員
  • 2012 - 現在 日本薬理学会 代議員
受賞 (6件):
  • 2020/01 - 武田科学振興財団 第10回武田科学振興財団 薬科学シンポジウム Excellent Poster Award
  • 2014/12 - 包括型脳科学研究推進支援ネットワーク 平成26年度 包括脳ネットワーク 冬のシンポジウム 若手優秀発表賞
  • 2014/07 - 大阪大学 大阪大学総長 奨励賞
  • 2011/07 - 日本薬学会 日本薬学会近畿支部奨励賞
  • 2010/12 - 日本血管生物医学会 Young Investigator’s Award
全件表示
所属学会 (6件):
北米神経科学会 ,  日本血管生物医学会 ,  日本精神神経薬理学会 ,  日本神経化学会 ,  日本薬学会 ,  日本薬理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る