研究者
J-GLOBAL ID:200901030897807569   更新日: 2020年10月05日

武田 伸一

タケダ シンイチ | TAKEDA Shin'ichi
所属機関・部署:
職名: 顧問
その他の所属(所属・部署名・職名) (3件):
研究分野 (1件): 神経内科学
研究キーワード (8件): nNOS ,  筋ジストロフィー ,  幹細胞移植治療 ,  遺伝子治療 ,  Utrophin ,  Stem Cell ,  Gene Therapy ,  Muscular Dystrophy
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 筋ジストロフィーにおける筋細胞の変性と壊死の分子病態学 遺伝性筋疾患への遺伝子治療に関する基礎研究 遺伝性筋疾患への幹細胞移植治療の基盤研究
  • Molecular Pathology of muscle cell degeneration in muscular dystrophies Basic research on gene therapy of hereditary muscle disease Basic research on stem cell therapy of hereditary muscle disease
論文 (245件):
  • Yuko Hara, Yoshitaka Mizobe, Yukiko U Inoue, Yasumasa Hashimoto, Norio Motohashi, Yoshiaki Masaki, Kohji Seio, Shin'ichi Takeda, Tetsuya Nagata, Matthew J A Wood, et al. Novel EGFP reporter cell and mouse models for sensitive imaging and quantification of exon skipping. Scientific reports. 2020. 10. 1. 10110-10110
  • Fusako Sakai-Takemura, Ken'ichiro Nogami, Ahmed Elhussieny, Kota Kawabata, Yusuke Maruyama, Naohiro Hashimoto, Shin'ichi Takeda, Yuko Miyagoe-Suzuki. Prostaglandin EP2 receptor downstream of Notch signaling inhibits differentiation of human skeletal muscle progenitors in differentiation conditions. Communications biology. 2020. 3. 1. 182-182
  • 中村 治雅, 武田 伸一. 【レジストリ研究の展望】レジストリに関する横断的取り組み クリニカル・イノベーション・ネットワーク. 脳神経内科. 2020. 92. 3. 301-307
  • Takizawa H, Hara Y, Mizobe Y, Ohno T, Suzuki S, Inoue K, Takeshita E, Shimizu-Motohashi Y, Ishiyama A, Hoshino M, et al. Publisher Correction: Modelling Duchenne muscular dystrophy in MYOD1-converted urine-derived cells treated with 3-deazaneplanocin A hydrochloride. Scientific reports. 2020
  • Fumi Takeuchi, Harumasa Nakamura, Naohiro Yonemoto, Hirofumi Komaki, Raymond L Rosales, Andrew J Kornberg, Allan H Bretag, Charungthai Dejthevaporn, Khean Jin Goh, Yuh-Jyh Jong, et al. Clinical practice with steroid therapy for Duchenne muscular dystrophy: An expert survey in Asia and Oceania. Brain & development. 2020
もっと見る
MISC (198件):
  • Tsoumpra Maria K., Roux Loiec, McClorey Graham, Kuraoka Mutsuki, Arima Sayuri, Mizobe Yoshitaka, Hara Yuko, Arzumanov Andrey A., Gait Michael J., Kimura Koichi, et al. CXMDJにおいて二重PPMOの併用処理はmulti-exon skippingとジストロフィン発現を推進する(Dual PPMO combinations drive multi-exon skipping and dystrophin expression in CXMDJ). 日本筋学会学術集会プログラム・抄録集. 2019. 5回. 74-74
  • 有馬 さゆり, 柴崎 浩之, 今村 道博, 谷端 淳, 倉岡 睦季, 松坂 恭成, 内海 文彰, 田沼 靖一, 武田 伸一. 筋ジストロフィー犬の血清で増加するmiR-188の筋分化に関する機能的解析. 日本筋学会学術集会プログラム・抄録集. 2019. 5回. 129-129
  • Kuraoka Mutsuki, Kasahara Yuko, Tachimori Hisateru, Kato Naohiro, Shibasaki Hiroyuki, Shin Akihiko, Aoki Yoshitsugu, Kimura En, Takeda Shin'ichi. ジストロフィーの犬における運動機能の加速度計による評価結果(Accelerometric outcomes of motor function in dystrophic dogs). Experimental Animals. 2019. 68. Suppl. S167-S167
  • 野上健一郎, 鈴木友子, 武田伸一. 筋肉の発生と再生,そして臨床応用へ. THE BONE 特集. 2019. 33. 1. 87-92
  • 谷端 淳, 武田伸一. 骨格筋の質的可塑性を調節する分子メカニズム. 実験医学増刊. 2019. 37. 7. 96-102
もっと見る
特許 (1件):
書籍 (13件):
  • 理科年表2020、第93冊、生物部
    丸善出版(株) 2019
  • 実験医学(増刊)超高齢社会に挑む骨格筋のメディカルサイエンス
    (株)羊土社 2018
  • Muscle Cell and Tissue
    IntechOpen, London 2018
  • Methods in molecular biology
    2017
  • 先端治療技術の実用化と開発戦略
    株式会社技術情報協会 2017 ISBN:9784861046506
もっと見る
講演・口頭発表等 (39件):
  • クリニカル・イノベーション・ネットワークのあゆみ
    (第1回国際レジストリフォーラム 2019)
  • Antisense treatment to correct dystrophin-deficiency in the brain.
    (European Nuero Muscular Centre (ENMC), 2019)
  • エクソン・スキップ治療薬(NS-065/NCNP-01)の開発
    (2019年日本製薬工業協会医薬品評価委員会総会シンポジウム「医薬品の新規モダリティ」 2019)
  • 遺伝性疾患における遺伝子治療の現状と今後の展望
    (第61回歯科基礎医学会学術大会、メインシンポジウム3「骨と筋の遺伝性疾患の遺伝子治療:現状と今後の展望」 2019)
  • 宇宙空間と筋萎縮
    (徳島大学大学院2019年度「宇宙と栄養・医学概論」特別講義 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1981 信州大学 大学院博士課程
  • - 1977 秋田大学医学部
学位 (1件):
  • 医学博士 (信州大学大学院)
経歴 (9件):
  • 2018/04 - 現在 国立精神・神経医療研究センター 理事
  • 2015/04 - 2018/03 国立精神・神経医療研究センター 神経研究所 所長
  • 2000/10 - 2018/03 国立精神・神経センター 神経研究所 遺伝子疾患治療研究部 部長
  • 2008/10 - 2015/03 国立精神・神経医療研究センター トランスレーショナル・メディカルセンター センター長
  • 2000/04 - 2000/09 国立精神・神経センター 神経研究所 遺伝子疾患治療研究 室長
全件表示
委員歴 (12件):
  • - 現在 日本神経学会 評議員
  • - 現在 日本筋学会 理事長
  • - 現在 日仏医学会 理事
  • - 現在 Am J Pathol Associate editor
  • - 現在 J Neuromuscular Diseases Associate editor
全件表示
受賞 (6件):
  • 2000 - ヒューマンフロンティアサイエンスプロジェクト受賞(平成12年)
  • 2000 - Award of Human Science Frontier Project
  • 1993 - 三共生命科学研究振興財団研究基金受賞(平成5年)
  • 1993 - 公益信託医用薬物研究奨励富岳基金受賞(平成5年)
  • 1993 - Award of Sankyo Foundation of Life Science
全件表示
所属学会 (10件):
European Society of Gene and Cell Therapy ,  世界筋学会 ,  日本炎症再生医学会 ,  日本神経学会 ,  アジアオセアニア筋病学センター ,  日本分子生物学会 ,  日本遺伝子治療学会 ,  Societas Neurologica Japonica ,  Asian Oceanian Myology Center ,  米国遺伝子細胞治療学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る