研究者
J-GLOBAL ID:200901030950306682   更新日: 2018年11月23日

中村 亨

ナカムラ トオル | NAKAMURA Toru
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://ir.c.chuo-u.ac.jp/researcher/profile/00010006.html
研究キーワード (1件): アメリカ文学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2008 - 1920年代~1930年代のアメリカ小説
MISC (12件):
  • 中村亨. 男性的規範の圧制と、抵抗する黒人達-『殺し屋』と『持つと持たぬと』を中心に. ヘミングウェイ研究. 2013. 14. 95-104
  • 中村亨. 「白人らしさ」の仮面-自己抑制と処刑、『武器よさらば』. ヘミングウェイ研究. 2017. 18号. 31-41
  • 女性に読まれるミラー:ニンとの対話・創造. デルターヘンリー・ミラー アナイス・ニン ロレンス・ダレル研究論集. 2003. 5. 3-13
  • Tender Is the Nightにおける交通と境界侵犯. 英語英米文学. 2002. 172-192
  • ロバート・スコールズ、ナンシー・カムリー著『ヘミングウェイのジェンダー』. ユリイカ. 1999. 182-195
もっと見る
書籍 (5件):
  • ヘミングウェイを横断する
    本の友社 1999
  • 他者・眼差し・語り-アメリカ文学再読
    南雲堂フェニックス 2005
  • ヘンリー・ミラーを読む
    水声社 2007
  • ターミナル・ビギニング-アメリカの物語と言葉の力
    論創社 2014
  • 友だちの本
    2014
講演・口頭発表等 (8件):
  • The Torrents of SpringからThe Sun Also Risesへ
    (日本アメリカ文学会全国大会,日本アメリカ文学会 2004)
  • ミラーとアナイス・ニン-ジュンをめぐる対話
    (日本ヘンリー・ミラー協会大会,日本ヘンリー・ミラー協会 2005)
  • The Impact of Sherwood Anderson's Dark Laughter on Hemingway: Traumatized Soldiers and the 'Negro' in The Torrents of Spring and The Sun Also Rises
    (The Hemingway Society Biennial International Conference 2014)
  • The Porter草稿を読む-編集が孕む問題と、ヘミングウェイの人種をめぐる逡巡
    (日本ヘミングウェイ協会全国大会 2015)
  • ウィンダム・ルイスとシャーウッド・アンダソンと非白人の眼-Palefaceと Dark Laughterの人種的不安
    (日本英文学会関東支部第11回大会 2015)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1995 青山学院大学 文学研究科 英米文学専攻
経歴 (4件):
  • 2000/04 - 2002/03 中央大学商学部専任講師
  • 2002/04 - 2007/03 中央大学商学部助教授
  • 2007/04 - 2010/03 中央大学商学部准教授
  • 2010/04 - ~ 中央大学商学部教授
委員歴 (1件):
  • 日本ヘミングウェイ協会 大会運営委員
所属学会 (1件):
日本ヘミングウェイ協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る