研究者
J-GLOBAL ID:200901031752310735   更新日: 2020年11月05日

長谷川 益己

ハセガワ マスミ | Hasegawa Masumi
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (1件): http://hyoka.ofc.kyushu-u.ac.jp/search-cgi/faculty2_j.cgi?Key_29=ac.jp&ID=K002394
研究分野 (1件): 木質科学
研究キーワード (7件): 防火木材 ,  非接触 ,  力学的性質 ,  木材 ,  空中超音波 ,  非破壊評価 ,  音弾性
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2017 - 2019 空中超音波による木材の乾燥応力の非破壊イメージング解析システムの開発
  • 2013 - 木材の乾燥応力の非接触非破壊測定に向けた空中超音波伝搬特性に関する研究
  • 2011 - 2012 空中超音波による木材の非接触式非破壊評価法の開発
  • 2011 - 空中超音波を利用した木質構造部材の内部欠陥の完全非接触非破壊可視化法の開発
  • 2010 - 表面SH波による木材内部の水分移動メカニズムの非破壊的解明
全件表示
論文 (19件):
MISC (3件):
講演・口頭発表等 (53件):
  • 空中超音波を利用した難燃処理木材内の薬剤分布推定の試み
    (平成31年度日本非破壊検査協会秋季講演大会 2019)
  • Effect of Tensile Stress on Velocity of Surface Wave Generated Using Air-coupled Ultrasonic Sensor
    (21st International Nondestructive Testing and Evaluation of Wood Symposium 2019)
  • Comparative studies of air-coupled ultrasonic and X-ray computed tomography for nondestructive evaluation in fire-retardant wood
    (2019 Korean Society of Wood Science and Technology Annual Meeting 2019)
  • マイクロフォーカスX線CT装置による不燃薬剤の材内分布把握の試み(その4)
    (第69回日本木材学会大会 2019)
  • 非破壊的手法を用いた難燃処理木材内の薬剤量分布のマッピングの可能性
    (平成30年度日本非破壊検査協会秋季講演大会 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(農学) (名古屋大学)
受賞 (3件):
  • 2005/01 - 日本木材学会 第16回日本木材学会奨励賞
  • 2004/10 - 日本木材学会九州支部 第11回日本木材学会九州支部大会黎明研究者賞
  • 1998/05 - 日本非破壊検査協会 第19回日本非破壊検査協会奨励賞受賞
所属学会 (3件):
日本非破壊検査協会 ,  日本木材加工技術協会 ,  日本木材学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る