研究者
J-GLOBAL ID:200901032790251404   更新日: 2020年08月31日

小清水 孝子

コシミズ タカコ | Koshimizu Takako
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 家政学、生活科学 ,  栄養学、健康科学 ,  スポーツ科学
研究キーワード (2件): スポーツ栄養 ,  Sports Nutrition
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 競技者の栄養学的コンディショニング(主に減量)
  • 競技者の推定エネルギー必要量
MISC (54件):
  • 濱田綾子, 斉藤篤司, 小清水孝子. ジュニアアスリートの栄養素摂取状況について -福岡県タレント発掘事業受講生を対象として-. 福岡スポーツ医科学研究. 2014. 9. 16-19
  • Nutrient intake in elite young athletes. 2014. 9. 16-19
  • 小清水孝子. オーストラリアでのスポーツ栄養見聞録 -オーストラリアにおけるスポーツ栄養士養成制度-. NPO法人日本トレーンング指導者協会機関誌. 2013. 34. 36-37
  • 小清水孝子. オーストラリアでのスポーツ栄養見聞録 -オーストラリアにおけるアスリートの栄養サポート体制-. NPO法人日本トレーニング指導者協会機関誌. 2013. 35. 32-33
  • 小清水孝子. オーストラリアでのスポーツ栄養見聞録 -オーストラリアの「リカバリー施設」-. NPO法人日本トレーニング指導者協会機関誌. 2013. 36. 40-41
もっと見る
書籍 (8件):
  • スマート栄養管理術123 -栄養とスポーツの管理が重要であるこれだけの理由
    医歯薬出版株式会社 2014 ISBN:9784263209967
  • 体育・スポーツ指導者と学生のためのスポーツ栄養学
    有限会社市村出版 2014 ISBN:9784902109320
  • 市民からアスリートまでのスポーツ栄養学
    八千代出版株式会社 2011 ISBN:9784842915395
  • アスリート食堂/ 筋力向上のための一週間献立集
    株式会社文光堂 2011 ISBN:9784830660580
  • 新版コンディショニングのスポーツ栄養学
    有限会社市村出版 2007
もっと見る
講演・口頭発表等 (72件):
  • エビデンスに基づいたスポーツ栄養サポート
    (第17回日本病態栄養学会年次学術集会 2014)
  • スポーツ選手の栄養欠陥に基づく問題点と対策
    (第24回関西臨床スポーツ医・科学研究会 2014)
  • 保護者と子どもの食意識の変化に関する検討
    (日本スポーツ栄養学会第1回大会 2014)
  • アスリート向けレシピ集と一人暮らしの大学生の自炊に対する考え方
    (日本スポーツ栄養学会第1回大会 2014)
  • 女性アスリートにおける栄養管理の実際
    (第61回日本栄養改善学会学術総会 2014)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2003 日本女子体育大学大学院
  • - 2003 日本女子体育大学
学位 (1件):
  • 修士 (日本女子体育大学)
経歴 (4件):
  • 2003 - 2007 :国立スポーツ科学センタースポーツ医学研究部
  • 1995 - 2003 :森永製菓(株)健康事業部
  • 1991 - 1995 :東京アスレティッククラブ体育研究所
  • 福岡大学 スポーツ科学部 スポーツ科学部 教授
委員歴 (1件):
  • 2007/06 - 日本スポーツ栄養学会 理事
受賞 (1件):
  • 2010 - 第13回秩父宮記念スポーツ医・科学賞奨励賞
所属学会 (7件):
九州体育・スポーツ学会 ,  日本肥満学会 ,  日本トレーニング科学会 ,  日本栄養・食糧学会 ,  日本体力医学会 ,  日本栄養改善学会 ,  日本スポーツ栄養学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る