研究者
J-GLOBAL ID:200901035209705547   更新日: 2020年09月01日

三浦 則雄

ミウラ ノリオ | Miura Norio
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://astec.kyushu-u.ac.jp/miura/lab.html
研究分野 (6件): 無機材料、物性 ,  分析化学 ,  基礎物理化学 ,  無機材料、物性 ,  分析化学 ,  基礎物理化学
研究キーワード (9件): 省エネルギー ,  エネルギー貯蔵 ,  機能性材料 ,  センサ工学 ,  電気化学 ,  Inorganic Material Chemistry ,  Electrochemistry ,  Chemical Sensors ,  Industrial Analytical Chemistry
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 新しい機能性材料およびデバイスの開発
  • 超高感度バイオセンサの開発
  • 高性能ガスセンサの開発
  • Development of New Functional Materials
  • Study on New Type Biosensors
全件表示
MISC (890件):
特許 (162件):
  • 非メタン炭化水素ガス検知素子
  • ガスセンサ及びガス濃度測定方法
  • レドックスキャパシタ用電極材料及びその製造方法
  • ガスセンサ
  • 電極触媒の製造方法
もっと見る
書籍 (52件):
  • 爆発物の超高感度検出用SPR免疫センサーへの応用(共著)
    「自己組織化ハンドブック」 2009
  • Development of an “Electronic Dog Nose” Based on an SPR Immunosensor for Highly Sensitive Detection of Explosives(共著)
    “Anti-personnel Landmine Detection for Humanitarian Demining”Springer 2009
  • Solid-State Electrochemical Gas Sensing
    Solid State Gas Sensing, Springer 2009
  • 発刊に当たって
    「先進化学センサ」 2008
  • ナノヘテロ接合界面の特異的ガス認識機能を用いた高性能センシングデバイス
    ナノイオニクスー最新技術とその展望- 2008
もっと見る
Works (16件):
  • 新炭素資源学ー石炭エコイノベーション
    2008 - 2012
  • セキュリティ用途向け超高感度匂いセンサシステムの開発
    2005 - 2009
  • 食品の異臭検知バイオセンサの開発
    2006 - 2008
  • 異種接合ナノ界面の特異ガス認識機能を用いた高性能センシングデバイスの構築
    2004 - 2008
  • ナノ構造単位材料から構成される電力貯蔵デバイスの構築
    2002 - 2007
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1978 九州大学 応用化学
  • - 1978 九州大学
  • - 1973 広島大学 応用化学
  • - 1973 広島大学
学位 (2件):
  • 工学博士 (九州大学)
  • 工学修士 (広島大学)
経歴 (11件):
  • 1999 - 現在 九州大学 教授
  • 1999 - 現在 九州大学
  • 1982 - 1999 九州大学 助教授
  • 1982 - 1999 九州大学
  • 1985 - 1986 ペンシルバニア大学 客員助教授
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2001 - 現在 固体イオニクス学会 役員
  • 2006 - 電気化学会 理事
  • 2002 - 電気化学会 評議委員
  • 1997 - 電気学会 E部門誌編修委員
受賞 (10件):
  • 2008 - 日本環境化学会環境化学技術賞
  • 2007 - 電気化学会論文賞
  • 1998 - 電気化学会学術賞
  • 1998 - ・Gakujutu Award (for senior researcher under 50) (The Electrochemical Society of Japan)
  • 1992 - 電気化学協会論文賞(平成3年度)
全件表示
所属学会 (15件):
The International Society of Electrochemistry ,  電気学会 ,  固体イオニクス学会 ,  日本セラミックス協会 ,  International Society for Solid-State Ionics ,  The Electrochemical Society ,  電気化学会 ,  日本化学会 ,  ・The International Society for Solid State Ionics ,  ・The International Society of Electrochemistry ,  ・The Electrochemical Society (USA) ,  ・The Institute of Electrical Engineers of Japan ,  ・The Ceramic Society of Japan ,  ・The Electrochemical Society of Japan ,  ・The Chemical Society of Japan
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る