研究者
J-GLOBAL ID:200901039159109072   更新日: 2019年11月20日

常定 芳基

ツネサダ ヨシキ | TSUNESADA Yoshiki
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (2件): 素粒子・原子核・宇宙線・宇宙物理 ,  素粒子・原子核・宇宙線・宇宙物理
研究キーワード (18件): 空気シャワー ,  宇宙線 ,  化学組成 ,  GZKカットオフ ,  エネルギースペクトラム ,  空気シンチレーション光 ,  質量組成 ,  加速源 ,  起源 ,  超新星残骸 ,  活動的天体 ,  銀河系内伝播 ,  中性子星 ,  エネルギースペクトル ,  宇宙線物理学 ,  重力波天文学 ,  宇宙線 ,  重力波
競争的資金等の研究課題 (23件):
  • 2014 - 2017 銀河系内-系外宇宙線のエネルギー境界の確定と宇宙線起源論
  • 2006 - 2007 宇宙線シャワー観測のための大気モニタシステムの開発
  • 宇宙線の起源、 高エネルギー粒子天文学
  • 2018 - 2023 テレスコープアレイによる超高エネルギー宇宙線のエネルギースペクトル異方性の研 究
  • 2015 - 2020 拡張テレスコープアレイ実験 - 最高エネルギー宇宙線で解明する近傍極限宇宙
全件表示
論文 (125件):
  • R.U. Abbasi et al. Study of Ultra-High Energy Cosmic Ray composition using Telescope Array’s Middle Drum detector and surface array in hybrid mode. Astropart. Phys. 2016. 64. 49-62
  • R.U. Abbasi et al. Searches for Large-Scale Anisotropy in the Arrival Directions of Cosmic Rays Detected above Energy of $10^{19}$ eV at the Pierre Auger Observatory and the Telescope Array. Astrophys. J. 2015. 794. 142
  • R.U. Abbasi et al. Measurement of the Proton-Air Cross Section with Telescope Array's Middle Drum Detector and Surface Array in Hybrid Mode. Phys. Rev. D. 2015. 92. 032007
  • R.U. Abbasi et al. A northern sky survey for point-like sources of EeV neutral particles with the Telescope Array Experiment. Astrophys. J. 2015. 804. 133-143
  • B.K. Shin, H. Tokuno, Y. Tsunesada et al. Gain Monitoring of Telescope Array Photomultiplier Cameras for the First 4 Years of Operation. Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section A. 2014. 768. 96-103
もっと見る
MISC (24件):
もっと見る
書籍 (3件):
  • International Symposium on the Recent Progress of Ultra-high Energy Cosmic Ray Observation : Aichi, Japan, 10-12 December 2010
    American Institute of Physics 2011 ISBN:9780735409279
  • 基礎物理学実験
    東京教学社 2013 ISBN:4808220679
  • 宇宙の観測III 第2版 (シリーズ現代の天文学)
    日本評論社 2019 ISBN:4535607672
講演・口頭発表等 (12件):
  • Extremely-High-Energy Cosmic Rays
    (TOURS2009 2009)
  • Extremely-High-Energy Cosmic Rays
    (TOURS2009 2009)
  • Highlights from Telescope Array
    (第32回宇宙線国際会議 2011)
  • Highlights from Telescope Array
    (第32回宇宙線国際会議 2011)
  • Working Group review of ultra-high energy cosmic ray spectrum data
    (UHECR2012 2012)
もっと見る
学歴 (5件):
  • - 1997 東京工業大学 理学部 物理学科
  • - 1997 東京工業大学 理学部 物理学科
  • - 1999 東京工業大学 理工学研究科 物理学専攻
  • - 2002 東京工業大学 理工学研究科 基礎物理学専攻
  • - 2002 東京工業大学 理工学研究科 基礎物理学専攻
学位 (2件):
  • 博士(理学) (東京工業大学)
  • 修士(理学) (東京工業大学)
経歴 (10件):
  • 2002/04 - 2004/03 国立天文台 宇宙計量研究部門 研究員
  • 2004/04 - 2005/05 国立天文台 重力波プロジェクト推進室 研究員
  • 2002/04/01 - 2005/05/31 国立天文台 研究員
  • 2005/06 - 2007/03 東京工業大学 大学院理工学研究科 助手
  • 2005/06/01 - 2007/03/31 東京工業大学 助手
全件表示
委員歴 (13件):
  • 2013/04 - 現在 日本物理学会誌 編集委員
  • 2012/04 - 2013/03 CRC: 宇宙線研究者会議 実行委員会委員
  • 2012/04 - 2013/03 東京大学宇宙線研究所 共同利用研究運営委員会委員
  • 2018/10/01 - 現在 日本物理学会 宇宙線・宇宙物理領域委員
  • 2018/04/01 - 現在 日本物理学会 大阪支部委員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2013/11 - 東京工業大学 理学系若手研究奨励賞
  • 2013 - 東京工業大学 理学系若手研究奨励賞
所属学会 (3件):
日本天文学会 ,  日本物理学会 ,  日本物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る