研究者
J-GLOBAL ID:200901039170383011   更新日: 2018年06月14日

塩﨑 賢明

シオザキ ヨシミツ | Shiozaki Yoshimitsu
所属機関・部署:
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (1件): 建築計画、都市計画
研究キーワード (1件): 都市計画、住宅政策、災害復興
論文 (28件):
  • 塩崎賢明. 惨事便乗型復興を乗り越える. 都市問題. 2017. 108. 3. 4-16
  • 塩崎賢明. 阪神・淡路大震災の住宅復興とまちづくり-いまなお、復興災害-. 人権と部落問題. 2016. 889
  • 塩崎賢明. 復興と減災の課題. 中小商工業研究. 2016. 127
  • 塩崎賢明. 「復興」という名の災害. 月刊保団連. 2016. 1204
  • 塩﨑賢明. 東日本大震災 被災3年目の状況をどうみるか. 建築とまちづくり. 2014. 431. 6-13
もっと見る
MISC (3件):
  • 塩﨑賢明. 東日本大震災復興の課題とアベノミクス. 女性&運動. 2013. 372. 20-23
  • 塩﨑賢明. 阪神・淡路大震災の教訓と東日本大震災の復興ー住宅復興とまちづくり. 法と民主主義. 2011. 464. 12
  • 塩﨑賢明. 住宅復興の展望ー被災者の目線で生活の回復へ. 経済. 2011. 189. 6. 43-47
書籍 (26件):
  • HOUSERS-住宅問題と向き合う人々ー
    萌文社 2017 ISBN:9784894913301
  • 深化する居住の危機
    ドメス出版 2016 ISBN:9784810708295
  • 東日本大震災大震災復興の検証
    合同出版 2016 ISBN:9784772612746
  • 震災復興学
    ミネルヴァ書房 2015 ISBN:9784623074211
  • 大震災20年と復興災害
    クリエイツまもがわ 2015 ISBN:9784863421547
もっと見る
講演・口頭発表等 (20件):
  • 支援課題の全体像
    (日本建築学会 東日本大震災4周年シンポジウム 2015)
  • 復興災害と住宅・まちづくりの課題
    (国連防災世界会議パブリックフォーラム シンポジウム「大震災の経験を学び防災復興のあり方を考える」 2015)
  • 科学的・専門的知見の提供と課題
    (国連防災世界会議パブリックフォーラム建築系五団体シンポジウム 2015)
  • 東日本大震災 津波被災地復興の現在
    (東日本大震災3周年シンポジウム 2014)
  • 災害公営住宅、借り上げ住宅等の現状と諸問題
    (東日本大震災と住宅問題シンポジウム 2014)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 京都大学 工学部 建築学第2学科
  • 京都大学大学院 工学研究科 建築学専攻
  • 京都大学大学院 工学研究科 建築学専攻
学位 (1件):
  • 工学博士 (京都大学)
経歴 (4件):
  • 1999/07 - 2012/03 神戸大学工学部・教授
  • 1988/06 - 1999/06 神戸大学工学部・助教授
  • 1979/04 - 1988/05 神戸大学工学部・助手
  • 立命館大学 政策科学部政策科学科 教授
受賞 (1件):
  • 2007/04 - 日本建築学会賞(論文賞)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る