研究者
J-GLOBAL ID:200901040837336147   更新日: 2020年07月02日

劉 秋生

リュウ シュウセイ | Liu Qiusheng
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): エネルギー化学 ,  原子力工学
研究キーワード (2件): 原子力工学 ,  マリンエンジニアリング
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2018 - 2022 ITERブランケットの健全性に関わる狭隘流路内ヘリウムガスの熱伝達特性の解明
  • 2015 - 2018 流動沸騰定常・過渡限界熱流束に関する研究
  • 2015 - 2018 次世代高温ガス炉の安全性に関わる冷却材流量急減に伴う過渡対流熱伝達現象の解明
  • 2012 - 2015 超高温ガス炉の工学的安全性に関わる捻り伝熱面の伝熱促進及び炉内熱流動特性の解明
  • 2011 - 流動沸騰限界熱流束のサブクール度非線形現象の解明
全件表示
論文 (193件):
  • Shibahara Makoto, Liu Qiusheng, Hata Koichi, Fukuda Katsuya. Boiling heat transfer and CHF for subcooled water flowing in a narrow channel due to power transients. Experimental Heat Transfer. 2020. 33. 1. 64-80
  • Feng Xu, Qiusheng Liu, Satoshi Kawaguchi, Makoto Shibahara, Guanna Xi. Turbulent Heat Transfer for Helium Gas Flowing in a Horizontal Minichannel. Proc. of 8th International Workshop of Energy Conversion(IWEC2019). 2019. IWEC2019. 1-2
  • Nakamura Yuji, Liu Qiusheng, Shibahara Makoto, Hata Koichi, Fukuda Katsuya. Transient subcooled flow boiling phenomena in a vertical small tube. ASME 2019 Summer Heat Transfer Conference. 2019. HT2019-3699. 1-6
  • Li Yantao, Ji Yulong, Fukuda Katsuya, Liu Qiusheng, Ma Hongbin. STUDY ON FORCED CONVECTIVE HEAT TRANSFER OF FC-72 IN VERTICAL SMALL TUBES. Proc. of The 6th ASME Micro/Nanoscale Heat & Mass Transfer International Conference. 2019. MNHMT2019-4086. 1-9
  • Makoto Shibahara, Qiusheng Liu, Koichi Hata, Katsuya Fukuda. NUMERICAL AND EXPERIMENTAL INVESTIGATION OF BOILING HEAT TRANSFER FOR SUBCOOLED WATER FLOWING IN A SMALL-DIAMETER TUBE. Proc. of The 6th ASME Micro/Nanoscale Heat & Mass Transfer International Conference. 2019. MNHMT2019-4163. 1-7
もっと見る
MISC (11件):
  • 柴原 誠, 福田 勝哉, 劉 秋生. 電力制御素子用強制水冷モジュールの伝熱特性. 日本マリンエンジニアリング学会誌. 2019. 54. 2. 29-33
  • 安達 雅樹, 劉 秋生. OS3: The Latest Trends of Refrigeration, Air-Conditioning, and Energy-Saving Technology for Marine, ISME2017 TOKYO 各セッション報告. マリンエンジニアリング. 2018. 53. 3. 327-328
  • 柴原 誠, 福田 勝哉, 劉 秋生, 畑 幸一. 流動沸騰限界熱流束について. 日本マリンエンジニアリング学会誌. 2018. 53. 2. 54-57
  • 中村 雄史, 福田 勝哉, 劉 秋生, 柴原 誠, 畑 幸一. 単相流の非定常熱伝達について. 日本マリンエンジニアリング学会誌. 2018. 53. 2. 58-61
  • J. Park, K. Fukuda, Q.S. Liu. Photographic Study on Transient CHF Phenomena in Subcooled Pool Boiling. 4th IGNITE Conference and the 2016 International Conference on Advanced Informatics: Concepts, Theory and Applications (ICAICTA2016). 2016. Penang, Malaysia. 1-6
もっと見る
講演・口頭発表等 (220件):
  • 垂直円柱における水の強制対流熱伝達に関する研究
    (日本機械学会関西支部第94期定時総会講演会 2019)
  • 指数関数状流量減少過程におけるヘリウムガスの対流熱伝達
    (日本機械学会関西支部第94期定時総会講演会 2019)
  • ヘリウムガスの指数関数状流量減少における強制対流熱伝達
    (第二回原子力関係科学技術の基礎的研究の動向調査委員会 2019)
  • 電力制御素子用強制水冷却モジュールの伝熱特性
    (第88回日本マリンエンジニリング学術講演会 2018)
  • 細管発熱体における水の定常及び過渡強制対流熱伝達
    (第88回日本マリンエンジニリング学術講演会 2018)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1993 京都大学 大学院工学研究科博士後期課程修了
学位 (2件):
  • 工学修士 (京都大学)
  • 博士(工学) (京都大学)
委員歴 (3件):
  • 2004/04 - 現在 公益社団法人 日本マリンエンジニアリング学会 船舶冷凍空調環境調和技術研究委員会委員,副幹事(2019年より幹事)
  • 2013/07 - 2014/06 Journal of Nuclear Science and Technology 編集委員会 伝熱流動分野編集責任者
  • 2011/07 - 2014/06 Journal of Nuclear Science and Technology 編集委員会 編集委員
受賞 (5件):
  • 2018/05 - Progress in Nuclear Energy, Certificate of Outstanding Contribution in Reviewing
  • 2018/03 - Nuclear Engineering and Design, Certificate of Reviewing
  • 2017/12 - Annals of Nuclear Energy, Certificate of Outstading Contribution in Reviewing
  • 2003/05 - 社団法人日本マリンエンジニアリング学会 日本マリンエンジニアリング学会論文賞 水平円柱に直交した低レイノルズ数領域の種々気体の過渡強制対流熱伝達
  • 2001/12 - 中国駐大阪総領事館 中国駐大阪総領事賞 Theoretical Solutions and A Correlation for Forced Convection Film Boiling Heat Transfer from Horizontal Cylinders
所属学会 (4件):
日本伝熱学会 ,  日本原子力学会 ,  日本機械学会 ,  マリンエンジニアリング学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る