研究者
J-GLOBAL ID:200901040880997947   更新日: 2020年06月09日

鈴木 幸人

スズキ ユキヒト | Suzuki Yukihito
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 応用数学、統計数学 ,  数学基礎
研究キーワード (1件): 構造保存型数値解法、流れの安定性、粒子法
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2017 - 2020 流体力学における構造保存型数値解法の開発
  • 2012 - 2017 流体現象のマクロ構造とメゾ構造解明のための解析理論の構築
  • 2011 - 2015 ハミルトニアンに基づく粒子法の非平衡統計力学的理論に関する研究
論文 (18件):
  • Yukihito Suzuki. A GENERIC formalism for Korteweg-type fluids: II. Higher-order models and relation to microforces. Fluid Dynamics Research. 2020. 52. 2. 025510
  • Yukihito Suzuki. A GENERIC formalism for Korteweg-type fluids: I. A comparison with classical theory. Fluid Dynamics Research. 2020. 52. 1. 015516
  • Yukihito Suzuki. Bracket formulations and energy- and helicity-preserving numerical methods for incompressible two-phase flows. Journal of Computational Physics. 2018. 356. 64-97
  • Masashi Ohnawa, Yukihito Suzuki. Mathematical and numerical analysis of the Rayleigh-Plesset and the Keller equations. Mathematical Fluid Dynamics, Present and Future, Springer Proceedings in Mathematics and Statistics, Y. Shibata and Y. Suzuki eds., Springer. 2016. 159-180
  • 鈴木幸人, 越塚誠一. ハミルトニアンに基づく粒子法による定在波の解析. 日本機械学会論文集B編. 2008. 74. 741. 1018-1025
もっと見る
講演・口頭発表等 (7件):
  • GENERIC formalism for complex fluids with Cattaneo heat flulx
    (Waseda Workshop on Partial Differential Equations 2019 2019)
  • On GENERIC formalisms for complex fluids
    (流体と気体の数学解析 RIMS共同研究(公開型) 2019)
  • 流体力学における構造保存型数値解法について
    (第14回非線型の諸問題 2018)
  • GENERIC formalism and the interstitial work flux for Korteweg-type fluid
    (International Workshop on the Multi-Phase Flow; Analysis, Modeling and Numerics 2017)
  • 非圧縮二相流れに対する構造保存型数値解法について
    (第30回数値流体力学シンポジウム 2016)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 東京都立大学 理学部 数学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京大学)
所属学会 (5件):
日本流体力学会 ,  日本機械学会 ,  日本計算工学会 ,  日本数学会 ,  日本応用数理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る