研究者
J-GLOBAL ID:200901042177834648   更新日: 2020年08月31日

崎浜 靖子

サキハマ ヤスコ | Sakihama Yasuko
所属機関・部署:
職名: 講師
ホームページURL (2件): https://www.agr.hokudai.ac.jp/r/lab/molecular-and-ecological-chemistryhttps://www.agr.hokudai.ac.jp/en/r/lab/molecular-and-ecological-chemistry?from=us
研究分野 (3件): 植物保護科学 ,  植物保護科学 ,  植物分子、生理科学
研究キーワード (2件): 植物環境応答、活性酸素、活性窒素、植物色素、フラボノイド、ベタレイン、抗酸化活性、タンパク質ニトロ化 ,  Plant Physiology
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2017 - 2018 植物色素ベタレインの活性酸素・活性窒素からの細胞保護機能に関する研究
  • 2015 - 2016 アカビート色素ベタレインの活性窒素消去活性とその植物ストレス応答における機能
  • 2008 - 2011 根圏有機物シンク形成に連動する根圏生物複合系の高度負荷環境緩和機構の検証と利用
  • 2006 - 2008 植物病原性卵菌類の二次代謝産物を介した宿主認識及び感染分子機構に関する研究
  • 2004 - 2006 植物病原性卵菌類の感染時シグナル伝達機構について
全件表示
論文 (48件):
  • Tachrim, Zetryana Puteri, Nakagawa, Shiori, Nakamura, Tadashi, Ohashi, Fumina, Kurokawa, Natsumi, Wakasa, Haruna, Tokoro, Yurika, Sakihama, Yasuko, Hashidoko, Yasuyuki, Suzuki, Takeyuki, et al. SYNTHESIS OF DEUTERATED CYCLODOPA WITH HYDROGEN/DEUTERIUM EXCHANGE. HETEROCYCLES. 2019. 99. 1. 404-414
  • Kurokawa, Natsumi, Tokoro, Yurika, Tachrim, Zetryana Puteri, Wakasa, Haruna, Sakihama, Yasuko, Hashidoko, Yasuyuki, Hashimoto, Makoto. Synthesis of chiral N-trifluoroacetyl-methionine derivatives and applying them as acyl donors for Friedel-Crafts acylation. ARKIVOC. 2019. 42-49
  • Tachrim, Zetryana Puteri, Oida, Kazuhiro, Ohashi, Fumina, Wakasa, Haruna, Ikemoto, Haruka, Kurokawa, Natsumi, Sakihama, Yasuko, Hashidoko, Yasuyuki, Suzuki, Takeyuki, Hashimoto, Makoto. TFA-PROTECTED alpha-AMINO ACID N-HYDROXYSUCCINIMIDE ESTER: APPLICATION FOR INTER- AND INTRAMOLECULAR ACYLATION. HETEROCYCLES. 2018. 97. 2. 877-893
  • Shiori Nakagawa, Zetryana Puteri Tachrim, Natsumi Kurokawa, Fumina Ohashi, Yasuko Sakihama, Takeyuki Suzuki, Yasuyuki Hashidoko, Makoto Hashimoto. pH stability and antioxidant power of CycloDOPA and its derivatives. Molecules. 2018. 23. 8. 1943
  • Lei Wang, Zetryana Puteri Tachrim, Natsumi Kurokawa, Fumina Ohashi, Haruna Wakasa, Yasuko Sakihama, Yasuyuki Hashidoko, Takeyuki Suzuki, Makoto Hashimoto. Optimization of sucrose 1 '-position modification with 3-(trifluoromethyl)diazirinyl benzylbromide derivatives for photoaffinity labeling. ARKIVOC. 2018. 58-65
もっと見る
MISC (29件):
  • 中川詩織, TACHRIM Zetryana Puteri, 崎浜靖子, 橋床泰之, 橋本誠. cycloDOPA誘導体のpH安定性とその抗酸化能. 日本農芸化学会東北支部大会プログラム・講演要旨集. 2018. 153rd. 84
  • 佐藤優樹, 橋本誠, 橋床泰之, 崎浜靖子. 植物病原性卵菌Aphanomyces cochlioidesの宿主感染時形態変化及び遺伝子発現動態解析. 日本農芸化学会東北支部大会プログラム・講演要旨集. 2018. 153rd. 48
  • 崎浜 靖子. 植物色素ベタレイン-分布,生合成および生理機能~謎に包まれた多機能性植物色素~. 化学と生物. 2017. 55. 582-584
  • 橋本誠, WANG Lei, 崎浜靖子, 橋床泰之. 安定同位体標識光反応性芳香族アミノ酸誘導体の合成. 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web). 2017. 2017. ROMBUNNO.3C14a05 (WEB ONLY)
  • 林寛容, 花井悠介, 橋本誠, 橋床泰之, 崎浜靖子. 高温環境下におけるスイスチャードのカラータイプ間の異なるストレス応答. 日本植物学会大会研究発表記録. 2016. 80th. 168
もっと見る
講演・口頭発表等 (1件):
  • 植物色素の抗酸化機能と環境ストレス保護作用
    (日本生物工学会北日本支部シンポジウム 2016)
学位 (1件):
  • 博士(理学) (琉球大学)
経歴 (3件):
  • 2012/04 - 現在 - 大学院農学研究院 講師
  • 2007/04 - 2012/03 - 大学院農学研究院 助教
  • 2002/04 - 2007/03 - 大学院農学研究院 助手
受賞 (2件):
  • 2017/12 - 日本農芸化学会北海道支部 日本農芸化学会北海道支部奨励賞 植物色素ベタレインの活性窒素消去機能
  • 2004/02 - 公益財団法人 井上科学振興財団 第20回 井上研究奨励賞 高等植物におけるフラボノイドの抗酸化機能
所属学会 (4件):
日本農芸化学会北海道支部 ,  日本植物生理学会 ,  日本植物学会 ,  日本NO学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る