研究者
J-GLOBAL ID:200901043856593680   更新日: 2020年04月28日

當間 愛晃

トウマ ナルアキ | Naruaki Toma
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (1件): http://ie.u-ryukyu.ac.jp/~tnal/
研究分野 (2件): 計算科学 ,  情報学基礎論
研究キーワード (10件): Webインテリジェンス ,  自然言語処理 ,  テキストマイニング ,  データマイニング ,  Complex Systems Engineering ,  観光情報学 ,  最適化 ,  適応型アルゴリズム ,  人工知能 ,  複雑系工学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2005 - 2006 携帯電話と電子マネー融合型情報提供サービスによる沖縄観光消費拡大モデルの構築
  • 2006 - セマンティックWeb・オントロジーを活用した情報検索技術の構築
  • 2004 - 2004 デマンドバス問題最適化
論文 (15件):
  • 西銘 大喜, 遠藤 聡志, 當間 愛晃, 山田 孝治, 赤嶺 有平. 畳み込みニューラルネットワークを用いた表情表現の獲得と顔特徴量の分析. 人工知能学会論文誌. 2017. 32. 5. F-H34_1-8
  • Tatsuyuki Iju, Satoshi Endo, Koji Yamada, Naruaki Toma, Yuhei Akamine. Estimating Age on Twitter Using Self-Training Semi-Supervised SVM. JRNAL. 2016. 3. 1. 24-27
  • 上原和樹, 赤嶺有平, 當間愛晃, 根路銘もえ子, 遠藤聡志. デマンドバスと大型車両による協調型交通システムの提案. 情報処理学会論文誌. 2015. 56. 1. 46-56
  • An Introduction of a Tag Ratio Model and the Classification Examination for Recommender Systems. Procedia Computer Science ( ELSEVIER ), 17th International Conference in Knowledge Based and Intelligent Information and Engineering Systems - KES2013. 2013. 22. 606-614
  • An Influence of Player's Ballot-Weight Changing in Consultation Algorithm. Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics. 2013. 17. 5. 707-714
もっと見る
MISC (83件):
  • 前田 裕一朗, 遠藤 聡志, 山田 孝治, 當間 愛晃, 赤嶺 有平. 品詞と係り受けを考慮したDual Embeddings CNNによる属性抽出. 第81回全国大会講演論文集. 2019. 2019. 1. 439-440
  • 當間 愛晃, 山田 孝治, 遠藤 聡志, 十河 卓司, 石田 亨. 多様化する大学教育シリーズ(第1回)社会課題に取り組むワークショップとその効果 : 琉球大学・京都大学合同デザインスクールの経験. 電子情報通信学会誌 = The journal of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. 2019. 102. 2. 172-178
  • 長嶺 一輝, 遠藤 聡志, 山田 孝治, 當間 愛晃, 赤嶺 有平. 深層強化学習エージェントの行動別顕著性マップの生成に関する考察. 人工知能学会全国大会論文集. 2019. 2019. 0. 3K4J201-3K4J201
  • 長嶺一輝, 遠藤聡志, 山田孝治, 當間愛晃, 赤嶺有平. 可視化によるDeep Q Networkの行動価値根拠の分析. 情報科学技術フォーラム講演論文集. 2018. 17th. 319-320
  • 前田裕一朗, 遠藤聡志, 山田孝治, 當間愛晃, 赤嶺有平. 品詞情報の埋め込みを利用したDual-Embeddings-CNNによる属性語抽出. 情報科学技術フォーラム講演論文集. 2018. 17th. 189-190
もっと見る
書籍 (1件):
  • 相互作用科学シリーズ 生命複雑系からの計算パラダイム
    2003
講演・口頭発表等 (46件):
  • アニメ画像を対象にした複数のスタイル画像を用いる画風変換の検討
    (情報処理学会 第81回全国大会 2019)
  • 小説プロット推定のための敵対関係判定に関する基礎研究
    (情報処理学会 第80回全国大会 2018)
  • アニメーションの背景画風変換についての検討
    (情報処理学会 第80回全国大会 2018)
  • 映画レビューにおける評価対象の抽出手法の検討と予備実
    (第27回インテリジェント・システム・シンポジウム 2017)
  • Doc2VecとSVMを用いた問題文の単元識別による学習支援のための基礎研究
    (情報処理学会 第79回全国大会 2017)
もっと見る
経歴 (1件):
  • 2007/04/01 - - , 琉球大学 工学部 情報工学科 知能情報工学講座 助教
所属学会 (4件):
日本認知科学会 ,  言語処理学会 ,  人工知能学会 ,  情報処理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る