研究者
J-GLOBAL ID:200901046591951970   更新日: 2018年10月14日

阿良田 麻里子

アラタ マリコ | Arata Mariko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (4件): 地域研究 ,  家政学、生活科学 ,  外国語教育 ,  文化人類学、民俗学
研究キーワード (10件): グローカル化 ,  スンダ語 ,  ハラール ,  インドネシア ,  言語人類学 ,  地域研究 ,  食文化 ,  文化人類学 ,  日本語 ,  インドネシア語
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • インドネシアにおける新中間層のキャリア女性のライフスタイルの変容 -食生活を中心として-
  • インドネシア・スンダの食文化の言語人類学的研究
論文 (6件):
  • 阿良田 麻里子. 食の禁忌や忌避への対応-配慮不足と過剰防衛との間でバランスをとること-. 『日本調理科学会誌』. 2018. 51. 2. 129-132
  • 阿良田 麻里子. 'Getting Halal Food in the Netherland -from Indonesian Muslim consumers perspective'. "Proceedings of the International Workshop on Halal Food Consumption in East and West (with Appendix of Survey Report)”. 2018. 35-48
  • 阿良田 麻里子, ニャユ・ファティマ. 都市部および村落部におけるスンダ民族のフードセキュリティ. 2013
  • 阿良田 麻里子. Overcoming Fuel Crises Using Social Safety Nets: The Case of “Kerosene-to-LPG Conversion Program” in Sundanese Village, West Java, Indonesia(社会的セーフティネットを用いて燃料危機を乗り越える-インドネシア西ジャワ州のスンダ人村落における灯油からプロパンガスへの転換プログラムの事例から. "Asian Rural Sociology" Asian Rural Sociology Association. 2011. 4. 380-390
  • 阿良田 麻里子. インドネシア・スンダの食文化:言語人類学的観点から. 総合研究大学院大学. 2004
もっと見る
MISC (1件):
  • 阿良田 麻里子. Co-convener for Panel P086 ‘Food culture and food business’ , Inter-Congress of International Union of Anthropological and Ethnological Studies,. Inter-Congress of International Union of Anthropological and Ethnological Studies. 2014
書籍 (13件):
  • 『食のハラール入門 今日からできるムスリム対応』
    講談社 2018 ISBN:9784061398498
  • 石毛直道・赤坂憲雄編『フィールド科学の入り口 食の文化を探る』
    玉川大学出版部 2018 ISBN:9784472182068
  • 朝倉敏夫・井澤裕司・新村猛・和田有史編『食科学入門 食の総合的理解のために』
    昭和堂 2018 ISBN:9784812217054
  • 『文化を食べる、文化を飲む -グローカル化する世界の食とビジネス』、
    ドメス出版 2017 ISBN:9784810708325
  • 櫻田涼子・稲澤努・三浦哲也編『食をめぐる人類学 飲食実践が紡ぐ社会関係』
    昭和堂 2017 ISBN:9784812216101
もっと見る
講演・口頭発表等 (59件):
  • フードサービスにおける外国人対応~宗教およびアレルギーによる禁忌食材の情報開示~
    (「京の食」ブランド推進プロジェクト ムスリム対応勉強会 2018)
  • Serving foods to Muslims in restaurants in Japan----How Southeast Asian halal certification standards are affecting food industries in Non-Muslim countries?"
    (Rethinking Halal: Genealogy, Current Trends, and New Interpretations 2018)
  • 食のハラール入門 ~ハラール認証に頼らないムスリム対応とは~
    (情報機構セミナー 2018)
  • ハラール認証に頼りすぎないムスリム対応とは
    (京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト 2018)
  • ハラール認証だけではないムスリム対応
    (日本食品工業倶楽部品質保証部会 2017)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2005 総合研究大学院大学(総研大) 地域文化学専攻
  • - 1998 東京外国語大学 アジア第二専攻
  • - 1986 国際基督教大学 語学科 日本語学専攻
学位 (3件):
  • 教養学士 (国際基督教大学)
  • 言語学修士 (東京外国語大学)
  • 博士(文学) (総合研究大学院大学(総研大))
経歴 (16件):
  • 2018/04 - 現在 立命館大学 食マネジメント学部 教授
  • 2009/04 - 2018/09 武庫川女子大学 生活環境学部食物栄養学科 非常勤講師(食文化論、大学院食文化史特論)
  • 2017/09 - 2018/03 立命館大学 法学部 非常勤講師(文化人類学入門)
  • 2015/04 - 2018/03 立命館大学 経済学部 客員教授
  • 2013/07 - 2016/09 東京工業大学 ぐるなび食の未来創成寄附講座 特任講師
全件表示
受賞 (1件):
  • 2005 - 総合研究大学院大学賞
所属学会 (4件):
日本家政学会 ,  日本認知言語学会 ,  東南アジア学会 ,  日本文化人類学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る