研究者
J-GLOBAL ID:200901047952021332   更新日: 2020年11月11日

赤木 富士雄

アカギ フジオ | Akagi Fujio
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (4件): 環境負荷低減技術、保全修復技術 ,  生体材料学 ,  生体医工学 ,  流体工学
研究キーワード (8件): 医用生体工学 ,  流体計測 ,  熱輸送 ,  流体輸送 ,  渦力学 ,  渦輪 ,  流体力学 ,  流体工学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2013 - 2014 周期的に連続形成させた渦輪が有する熱流体の輸送特性の解明
  • 2013 - 2014 空調機器の省エネルギー化を実現する局所集中空調法の開発
  • 2012 - 2013 周期的に連続形成させた渦輪を用いた熱流体の局所集中輸送手法の開発
  • 2011 - 2012 脈動噴流によって連続形成される渦輪を熱流体の輸送手段として利用するための研究
論文 (20件):
  • Fujio Akagi, Takumi Etou, Yuito Fukuda, Ryoya Yoshioka, Youichi Ando, Sumio Yamaguchi. The Effect of Velocity Ratio on the Diffusion Inhibition of Coaxial Jet. Proceedings ofASME-JSME-KSME 2019 Joint Fluids Engineering Conference. 2019. AJKFLUIDS2019-5369. 1-8
  • Takayuki Oka, Taro Handa, Fujio Akagi, Sumio Yamaguchi, Toshiyuki Aoki, Koichiro Yamabe, Yusuke Kihara. Steady-state Analysis of Supersonic Mixing Enhanced by a Three-dimensional Cavity Flow. Evergreen. 2017. Vol. 4. Issue 1
  • Takayuki Oka, Taro Handa, Yu Matsuda, Yasuhiro Egami, Fujio Akagi, Sumio Yamaguchi, Koichiro Yamabe, Yuhei Masuda. Investigation of supersonic mixing enhanced by cavity-induced oscillation flow using AA-PSP. Proceedings of The 27th International Symposium on Transport Phenomena. 2016. ISTP27-086
  • Takayuki Oka, Fujio AKAGI, Taro HANDA, Sumio YAMAGUCHI. Comparison of PLIF Data and Numerical Simulation in Supersonic Mixing Enhanced by a Three-Dimensional Cavity Flow. Proceedings of The 30th International Symposium on Space Technology and Science (ISTS), the 34th International Electric Propulsion Conference (IEPC) & the 6th Nano-Satellite Symposium (NSAT). 2015. 2015-e-35
  • Takayuki OKA, Fujio AKAGI, Taro HANDA, Youichi ANDO, Sumio YAMAGUCHI. Numerical Simulation of Supersonic Mixing Enhanced by a Three-Dimensional Cvity Flow. Proceedings of ASME-JSME-KSME Joint Fluids Engineering Conference. 2015. 1049-1053
もっと見る
MISC (4件):
特許 (3件):
講演・口頭発表等 (46件):
  • 同軸二重噴流の速度比による拡散抑制制御
    (日本機械学会 2019年度年次大会 2019)
  • 渦輪による空調システムの研究:シミュレーションによる渦輪の噴出部の検討
    (第31回数値流体力学シンポジウム 2017)
  • 空気塊による空調システムの研究 その2 シミュレーションによる噴出部の検討
    (空気調和・衛生工学会大会 2017)
  • AA-PSPを用いたキャビティ流れをともなう超音速混合場の計測
    (日本機械学会第94期流体工学部門講演会 2016)
  • 拡散を抑えた気体搬送技術による車内の快適性および安全性の向上方法の提案(車載空調および空気清浄技術の向上)
    (平成28年度 第1回KTC大学合同新技術説明会 2016)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2007 - 2010 九州大学 機械科学専攻
  • - 1995 福岡大学 機械工学
  • - 1993 福岡大学
学位 (2件):
  • 博士(工学) (九州大学)
  • 工学修士 (福岡大学)
経歴 (3件):
  • 2015/04/01 - 2016/03/31 佐世保工業高等専門学校 機械工学科 非常勤講師
  • 2013/04/01 - 助教
  • 1995/04/01 - 2013/03/31 助手
所属学会 (5件):
日本臨床麻酔学会 ,  空気調和衛生工学会 ,  日本冷凍空調学会 ,  可視化情報学会 ,  日本機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る