研究者
J-GLOBAL ID:200901049525977487   更新日: 2020年06月06日

永長 一茂

ナガオサ カズシゲ | Nagaosa Kaz
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.iri.hirosaki-u.ac.jp/
研究分野 (4件): 泌尿器科学 ,  機能生物化学 ,  食品科学 ,  薬系衛生、生物化学
研究キーワード (4件): アポトーシス ,  癌予防 ,  貪食 ,  生体防御
論文 (12件):
もっと見る
MISC (3件):
  • 永長 一茂. 新たながん予防食品を探す. 青い森きんしん経済レポート. 2016. 450. 1
  • 永長 一茂. 発生及び生体防御における変性自己細胞の貪食の役割. 化学と生物. 2015. 53. 2. 115-119
  • 永長 一茂. 細菌分解後のマクロファージにアポトーシスが誘導される仕組みとその意義. ファルマシア. 2005. 41. 9. 900-901
学歴 (4件):
  • 2000 - 2003 金沢大学 自然科学研究科 生命科学専攻
  • 1998 - 2000 金沢大学 自然科学研究科 生命薬学専攻
  • 1994 - 1998 金沢大学 薬学部 製薬化学科
  • 1990 - 1993 筑波大学附属高校
学位 (1件):
  • 博士(薬学) (金沢大学)
経歴 (5件):
  • 2018/04 - 現在 弘前大学 准教授
  • 2014/04 - 2018/03 弘前大学 准教授
  • 2007/04 - 2014/03 金沢大学 助教
  • 2005/03 - 2007/03 金沢大学 助手
  • 2003/04 - 2005/03 米国 National Jewish Medical and Research Center 博士研究員
受賞 (1件):
  • 2002 - 笹川科学研究助成
所属学会 (3件):
日本発生生物学会 ,  日本薬学会 ,  日本生化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る