研究者
J-GLOBAL ID:200901050789583566   更新日: 2022年07月05日

竹川 高志

タケカワ タカシ | Takekawa Takashi
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (4件): 知能情報学 ,  生命、健康、医療情報学 ,  統計科学 ,  神経科学一般
研究キーワード (12件): 機械学習 ,  信号処理 ,  情報処理 ,  神経回路 ,  神経科学 ,  脳 ,  Machine Learning ,  Signal Processing ,  Information Processing ,  Neural Networks ,  Neuroscience ,  Brain
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2019 - 2022 スパースモデリングと画像処理による高速な汎用セルソーティング手法の開発
  • 2016 - 2019 記憶痕跡細胞の出現・選択原理の解明
  • 2016 - 2019 細胞集団の活動動態解析と回路モデルに基づいた記憶統合プロセスの解明
  • 2014 - 2016 スパース正則化モデルによる神経回路の光計測データからの信号抽出
  • 2010 - 2015 回路活動データの解析法と局所神経回路のモデリング
全件表示
論文 (20件):
もっと見る
MISC (28件):
  • Takashi Takekawa. Clustering of non-Gaussian data by variational Bayes for normal inverse Gaussian mixture models. 2020
  • Isomura Yoshikazu, Takekawa Takashi, Harukuni Rie. Systems/Circuits : Reward-Modulated Motor Information in Identified Striatum Neurons. 玉川大学脳科学研究所紀要. 2014. 7. 39-50
  • 竹川 高志, 礒村 宜和, 深井 朋樹. 神経細胞および神経細胞集団の発火時系列に対する情報量解析. 電子情報通信学会技術研究報告. NC, ニューロコンピューティング. 2011. 111. 96. 1-2
  • Takashi Takekawa, Yoshikazu Isomura, Tomoki Fukai. Information representation of neurons and neuronal networks derived from information content analysis of spike trains. NEUROSCIENCE RESEARCH. 2011. 71. E304-E304
  • Takashi Handa, Takashi Takekawa, Rie Harukuni, Yoshikazu Isomura, Tomoki Fukai. Ensemble activity of putative pyramidal neuron and interneuron in the medial prefrontal cortex of rats making action decision. NEUROSCIENCE RESEARCH. 2011. 71. E274-E274
もっと見る
特許 (5件):
講演・口頭発表等 (120件):
  • Sparse MAP inference of cell shapes and spike trains from calcium imaging data with non-negative constraints
    (Society for Neuroscience (SfN) 45th annual meeting 2015)
  • Automatic inference system of spike trains and cell shapes from large-scale calcium imaging data using non-negative sparse model
    (Cell Symposia: Engineering the Brain 2015)
  • 混合 Normal Inverse Gaussian 分布モデルの変分ベイズ解法
    (The 17th Information-Based Induction Sciecne Workshop (IBIS2014) 2014)
  • 最新の実験技術による大規模データを生かすソーティング技術
    (第53回日本生体医工学会大会 シンポジウム「先端技術で神経科学を切り拓く」 2014)
  • Cell and spike sorting framework for extracellular recordings and calcium imagings
    (The 53rd Annual Conference of Japanese Society for Medical and Biological Engineering 2014)
もっと見る
Works (2件):
  • オープンソースプロジェクト:高精度スパイクソーティングシステム EToS
    2009 -
  • Open source project: Accurate spike sorting system EToS
    2009 -
学歴 (3件):
  • 2001 - 2005 京都大学 複雑系科学専攻 博士後期課程
  • 1999 - 2001 京都大学 複雑系科学専攻 修士課程
  • 1995 - 1999 京都大学 情報学科
学位 (1件):
  • 博士(情報学) (京都大学)
経歴 (4件):
  • 2016/04 - 現在 工学院大学 情報学部 システム数理学科 准教授
  • 2015/04 - 2016/03 工学院大学 情報学部 情報デザイン学科 准教授
  • 2013/04 - 2015/03 工学院大学 情報学部 情報デザイン学科 助教
  • 2005/04 - 2013/03 理化学研究所 脳科学総合研究センター 研究員
受賞 (1件):
  • 2005 - 日本神経回路学会奨励賞
所属学会 (9件):
電子情報通信学会 ,  Society for Neuroscience ,  日本物理学会 ,  日本神経回路学会 ,  日本神経科学学会 ,  Society for Neuroscience ,  Physical Society of Japan ,  Japanese Neural Network Society ,  Japan Neuroscience Society
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る