研究者
J-GLOBAL ID:200901054947153014   更新日: 2022年07月04日

柴里 弘毅

シバサト コウキ | Shibasato Koki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (6件): ヒューマンインタフェース、インタラクション ,  特別支援教育 ,  リハビリテーション科学 ,  制御、システム工学 ,  教育工学 ,  機械力学、メカトロニクス
研究キーワード (7件): 社会実装 ,  福祉人間工学 ,  教育工学 ,  福祉工学 ,  リハビリテーション ,  生活支援技術 ,  人間-機械系
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2020 - 2024 福祉人間工学
  • 2018 - 2023 福祉人間工学
  • 2019 - 2021 福祉人間工学
  • 2017 - 2020 福祉人間工学
  • 2015 - 2018 教材開発
全件表示
論文 (40件):
もっと見る
MISC (10件):
  • 塚本 紘士, 寺田 晋也, 柴里 弘毅, 中村 尚彦, 大塚 弘文. 206 車椅子の横方向運動モデルに基づく横転現象に関する一考察. 機械力学・計測制御講演論文集. 2015. 2015. "206-1"-"206-12"
  • 柴里 弘毅, 大塚 弘文, 嶋田 泰幸. 2D04 社会実装教育による技術者育成 : 特別支援学校との連携を軸として((18)地域貢献,地場産業との連携-III,口頭発表論文,イノベーションを牽引する工学教育の国際化). 工学教育研究講演会講演論文集. 2015. 27. 63. 250-251
  • 楠田 衛, 柴里 弘毅. 疑似振戦発生装置のモデル化とシステム設計 (福祉情報工学). 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報. 2014. 114. 261. 11-14
  • 柴里 弘毅, 大塚 弘文, 今井 勝, 楠田 衛, 麻生 晋併. 振戦抑制のためのモデル化と手書きアシストへの応用 (福祉情報工学). 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報. 2013. 113. 272. 7-12
  • 東田 洋次, 工藤 友裕, 柴里 弘毅, 藤本 信一郎, 嶋田 泰幸, 岩尾 航希. 28aBD-7 PBL的手法を用いた科学技術教育の取り組み : 熊本高専サイエンスチャレンジ(物理教育,領域13(物理教育,物理学史,環境物理)). 日本物理学会講演概要集. 2013. 68. 2. 356-356
もっと見る
特許 (1件):
講演・口頭発表等 (78件):
  • クラウドサービスを利用した高齢者見守りシステム
    (日本福祉工学会九州支部大会 2021)
  • 対話継続欲求を考慮した非タスク指向型傾聴対話システム
    (日本福祉工学会九州支部大会 2021)
  • ユーザの発話を促す非タスク指向型傾聴対話システム
    (日本福祉工学会第25回学術講演会 2021)
  • 視線を用いた意思表示支援
    (Japan AT フォーラム 2021)
  • ユーザの対話意欲を維持する非タスク指向型傾聴対話システム
    (Japan AT フォーラム 2021 2021)
もっと見る
学位 (1件):
  • 工学(学術)
受賞 (13件):
  • 2021/12 - 日本福祉工学会九州支部 論文講演優秀賞 対話継続欲求を考慮した非タスク指向型傾聴対話システム
  • 2021/11 - 日本福祉工学会 論文賞 ネットワークを用いずに語義曖昧性を解消する非タスク指向型対話システム
  • 2021/05 - 日本人間工学会 論文賞 畳み込みニューラルネットワークを用いたリアルタイム視線領域推定システムの構築と評価
  • 2018/11 - 日本福祉工学会 優秀発表賞 独居老人の発話機会向上を目指した非タスク指向型対話システムの開発
  • 2017/11 - 日本福祉工学会 優秀発表賞 単眼カメラを用いた視線方向推定のためのファジィ推論手法
全件表示
所属学会 (3件):
計測自動制御学会 ,  日本人間工学会 ,  日本福祉工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る