研究者
J-GLOBAL ID:200901056678285688   更新日: 2020年08月28日

小原 敬士

オハラ ケイシ | Ohara Keishi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://chem.sci.ehime-u.ac.jp/~struct1/
研究分野 (4件): 基礎物理化学 ,  薬系分析、物理化学 ,  食品科学 ,  機能物性化学
研究キーワード (24件): スピンダイナミクス ,  近赤外 ,  電子スピン共鳴 ,  抗酸化 ,  フリーラジカル ,  光化学 ,  一重項酸素 ,  時間分解ESR ,  活性酸素 ,  生体分子 ,  薬剤反応性 ,  ミセル ,  近赤外発光 ,  スポット計測 ,  反応速度 ,  化学物理 ,  懸濁系 ,  化学反応 ,  スーパーオキシド ,  スピンプローブ ,  プロトン移動 ,  天然抗酸化剤 ,  ビタミンE ,  時間分解分光
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2014 - 2017 近赤外光の時間分解計測で行う新しい抗酸化活性評価法の構築
  • 2010 - 2013 一重項酸素発光寿命のスポット計測による微量試料の抗酸化活性評価
  • 2011 - 2012 飲料・食品のための簡便・短時間で計測可能な抗酸化力評価法の開発
  • 2007 - 2008 分散・懸濁系での天然抗酸化剤の活性酸素消去とスピンダイナミクス
  • 2007 - 2008 励起状態におけるプロトン移動の反応機構-近赤外から軟X線領域まで-
全件表示
論文 (70件):
もっと見る
MISC (121件):
もっと見る
書籍 (6件):
  • ビタミンE研究の進歩XIII
    ビタミンE研究会 2009
  • Kinetic Study of Vitamin E Regeneration Reaction with Catechins (EC, EGC, ECG, and EGCG) in Homogeneous and Micellar Solution
    2004
  • ビタミンE研究の進歩X
    ビタミンE研究会 2002
  • ビタミンE研究の進歩X
    ビタミンE研究会 2002
  • ビタミンE研究の進歩IX
    ビタミンE研究会 2000
もっと見る
Works (1件):
  • 生物・分子機能性化学における近赤外発光の新展開
    2004 -
学歴 (3件):
  • 1993 - 1996 京都大学 化学専攻
  • 1987 - 1989 大阪大学 無機及び物理化学専攻
  • 1983 - 1987 大阪大学 化学科
学位 (1件):
  • 博士(理学) (京都大学)
経歴 (5件):
  • 2015/05 - 現在 愛媛大学 大学院理工学研究科 教授
  • 2007/04 - 2015/04 愛媛大学 大学院理工学研究科 准教授
  • 2006/04 - 2007/03 愛媛大学 大学院理工学研究科 特任講師
  • 1996/04 - 2006/03 愛媛大学 理学部 助手
  • 1996/01 - 1996/04 京都大学 大学院理学研究科 日本学術振興会特別研究員
委員歴 (3件):
  • 2004/04 - 現在 日本分光学会 中国四国支部幹事, 代議員
  • 2004/04 - 現在 Spectroscopical Society of Japan Organizer of Ehime Block
  • 2014/05 - 2016/02 日本化学会中国四国支部 愛媛地区幹事
所属学会 (5件):
光化学協会 ,  日本酸化ストレス学会 ,  電子スピンサイエンス学会 ,  日本分光学会 ,  日本化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る