研究者
J-GLOBAL ID:200901059144152320   更新日: 2020年09月01日

林 晃敏

ハヤシ アキトシ | Hayashi Akitoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.chem.osakafu-u.ac.jp/ohka/ohka2/index.html
研究分野 (4件): 無機材料、物性 ,  無機物質、無機材料化学 ,  無機材料、物性 ,  無機物質、無機材料化学
研究キーワード (6件): 固体電池 ,  ガラス ,  無機材料化学 ,  solid-state bettery ,  glass ,  inorganic materials shemistry
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2014 - 2016 全固体ナトリウム電池を指向したガラス系固体電解質の開発
  • 2014 - 2015 新規マグネシウムイオン伝導性固体電解質の探索
  • 2011 - 2012 柔粘性結晶を母相とする新規イオン伝導体の開発
  • 2011 - 2012 硫化物系高リチウムイオン伝導材料の液相合成
  • 2009 - 2012 全固体電池の実用化に向けた高イオン伝導性ガラスセラミックスの創製
全件表示
MISC (411件):
  • Hirofumi Tsukasaki, Yota Mori, Misae Otoyama, So Yubuchi, Takamasa Asano, Yoshinori Tanaka, Takahisa Ohno, Shigeo Mori, Akitoshi Hayashi, Masahiro Tatsumisago. Crystallization behavior of the Li2S-P2S5 glass electrolyte in the LiNi1/3Mn1/3Co1/3O2 positive electrode layer /639/638/675 /639/301/299/891 article. Scientific Reports. 2018. 8. 1
  • Misae Otoyama, Atsushi Sakuda, Akitoshi Hayashi, Masahiro Tatsumisago. Optical microscopic observation of graphite composite negative electrodes in all-solid-state lithium batteries. Solid State Ionics. 2018. 323. 123-129
  • Motoshi Suyama, Atsutaka Kato, Atsushi Sakuda, Akitoshi Hayashi, Masahiro Tatsumisago. Lithium dissolution/deposition behavior with Li3PS4-LiI electrolyte for all-solid-state batteries operating at high temperatures. Electrochimica Acta. 2018. 286. 158-162
  • Atsutaka Kato, Masashi Nose, Mirai Yamamoto, Atsushi Sakuda, Akitoshi Hayashi, Masahiro Tatsumisago. Mechanical properties of sulfide glasses in all-solid-state batteries. Journal of the Ceramic Society of Japan. 2018. 126. 719-727
  • Atsutaka Kato, Hiroe Kowada, Minako Deguchi, Chie Hotehama, Akitoshi Hayashi, Masahiro Tatsumisago. XPS and SEM analysis between Li/Li3PS4 interface with Au thin film for all-solid-state lithium batteries. Solid State Ionics. 2018. 322. 1-4
もっと見る
特許 (89件):
書籍 (8件):
  • リチウムイオン2次電池の革新技術と次世代2次電池の最新技術
    S&T出版 2013 ISBN:4907002246
  • 高性能リチウムイオン電池開発最前線-5V級正極材料開発の現状と高エネルギー密度化への挑戦
    エヌティーエス 2013 ISBN:4864690375
  • 全固体二次電池の開発 -高性能化と製造技術-(監修:金村聖志)(分担執筆)辰巳砂昌弘・林 晃敏(執筆項目)粉体技術による全固体電池の作製
    サイエンス&テクノロジー 2007
  • 全固体二次電池の開発 -高性能化と製造技術-(監修:金村聖志)(分担執筆)辰巳砂昌弘・林 晃敏(執筆項目)固体電解質における高イオン伝導化技術動向
    サイエンス&テクノロジー 2007
  • ユビキタスエネルギーの最新技術(監修:境哲男、小林哲彦)(分担執筆)辰巳砂昌弘・林 晃敏(執筆項目)Li固体電解質の開発状況と課題
    シーエムシー出版 2006
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1999 大阪府立大学 博士後期課程 修了
  • - 1999 大阪府立大学
学位 (1件):
  • Doctor of Engineering (Osaka Prefecture University)
経歴 (8件):
  • 2017/04 - 現在 Osaka Prefecture University Graduate School of Engineering Professor
  • 2017/04 - 現在 大阪府立大学 大学院工学研究科 教授
  • 2013/04 - 2017/03 大阪府立大学 大学院工学研究科 准教授
  • 2007/04 - 2013/03 大阪府立大学 大学院工学研究科 助教
  • 2003/04 - 2007/03 大阪府立大学 大学院工学研究科 助手
全件表示
受賞 (9件):
  • 2017 - The Richard M. Fulrath Award (米国セラミックス協会フルラス賞)
  • 2010 - 平成22年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞
  • 2009 - 第4回日本セラミックス協会関西支部学術講演会 学術講演奨励賞
  • 2007 - 社団法人電気化学会電池技術委員会 電池技術委員会賞
  • 2007 - 国際ガラス委員会 The Woldemar A.Weyl International Glass Science Award (ワイル国際ガラス科学賞)
全件表示
所属学会 (8件):
日本固体イオニクス学会 ,  イオン液体研究会 ,  電池技術委員会 ,  日本化学会化学電池材料研究会 ,  近畿化学協会 ,  電気化学会 ,  日本セラミック協会 ,  日本化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る