研究者
J-GLOBAL ID:200901060412554214   更新日: 2024年07月17日

風間 智彦

カザマ トモヒコ | Kazama Tomohiko
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (2件): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/271b6ae53d9d99fc32bec5ac865c8836.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/271b6ae53d9d99fc32bec5ac865c8836.html
研究分野 (1件): 遺伝育種科学
競争的資金等の研究課題 (13件):
  • 2024 - 2029 細胞内共生オルガネラのゲノム制御:技術革新から生命現象の理解と応用へ
  • 2021 - 2025 mitoTALENを用いた雄性不稔性発生メカニズムの解明
  • 2020 - 2025 植物ミトコンドリアゲノム育種の基盤創出
  • 2018 - 2020 人工稔性回復因子をモデルとした植物ミトコンドリア遺伝子の人為的制御の試み
  • 2017 - 2019 ミトコンドリア移行TALENを用いた植物ミトコンドリアゲノム改変法の開発
全件表示
論文 (41件):
もっと見る
MISC (16件):
  • Hiroyuki Ichida, Tomohiko Kazama, Shin Ichi Arimura, Kinya Toriyama. The mitochondrial and plastid genomes of Oryza sativa L. cv. Taichung 65. Plant Biotechnology. 2023. 40. 1. 109-112
  • 森田竜平, 市田裕之, 石井公太郎, 林依子, 安部弘, 白川侑希, 一瀬勝紀, 常泉和秀, 風間智彦, 鳥山欽哉, et al. 重イオンビーム照射により得られたイネ長粒変異体の解析. 重イオンビーム育種技術の実用化20年 品種改良ユーザー会報告書2019 理研シンポジウム要旨集 令和2年. 2020
  • 森田竜平, 市田裕之, 石井公太郎, 林依子, 安部弘, 白川侑希, 一瀬勝紀, 常泉和秀, 風間智彦, 風間智彦, et al. イネ長粒変異体lin1の単離および原因遺伝子同定. 育種学研究. 2020. 22
  • 有村慎一, 風間智彦, 肥塚信也, 堤伸浩. mitoTALEN法による標的遺伝子破壊から垣間見えた植物ミトコンドリアゲノムの修復維持機構と特徴. 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web). 2020. 43rd
  • R. Morita, H. Ichida, Y. Hayashi, H. Abe, Y. Shirakawa, K. Ichinose, T. Kazama, K. Toriyama, T. Sato, T. Abe. A novel mutation induced by Ar-ion-irradiation affect grain length and improve yield in rice. RIKEN Accel. Prog. Rep. 2019. 52. 24-24
もっと見る
特許 (3件):
書籍 (1件):
  • さまざまなモデル生物からミトコンドリア画分を分離する簡便な方法
    羊土社 2014
講演・口頭発表等 (128件):
  • TALENを用いたイネミトコンドリアゲノムの改変
    (九州育種談話会 2019)
  • 細胞質雄性不稔植物を用いたミトコンドリアゲノム編集
    (プロジェクト横断型公開シンポジウム「植物のゲノム編集基盤技術開発の現状と展望」 2020)
  • ミトコンドリア移行TALENによるRT102型CMSイネミトコンドリアゲノムの構造変化と表現型の調査
    (第14回東北育種研究集会 2019)
  • TALENを用いた植物ミトコンドリアゲノムの改変
    (植物バイオ研究会 第19回会合 2019)
  • 核コードRETROGRADE-REGULATED MALE STERILITY 遺伝子のゲノム編集によるCW 型細胞質雄性不稔イネの稔性回復
    (日本育種学会第136回講演会 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(農学) (東北大学)
委員歴 (1件):
  • 2020/03 - 2022/02 日本育種学会 運営委員 集会
受賞 (3件):
  • 2017/03 - 一般社団法人日本育種学会 日本育種学会奨励賞
  • 2015/09/03 - 東北大学大学院農学研究科 平成27年度先端農学研究奨励賞
  • 2010/11 - 日本育種学会 第118回講演会日本育種学会優秀発表賞 優秀発表賞
所属学会 (3件):
日本植物細胞分子生物学会 ,  日本植物生理学会 ,  一般社団法人 日本育種学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る