研究者
J-GLOBAL ID:200901061159863325   更新日: 2020年09月01日

木原 進士

キハラ シンジ | Kihara Shinji
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.kihara-lab.jp/index.html
研究分野 (7件): 内科学一般 ,  代謝、内分泌学 ,  代謝、内分泌学 ,  循環器内科学 ,  代謝、内分泌学 ,  代謝、内分泌学 ,  循環器内科学
研究キーワード (4件): 内分泌代謝内科学 ,  Cardioangiology ,  Endocrinology and Metabolism ,  Endocrinology and Metabolism
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2018 - 2022 アディポカイン制御因子の解明に基づく動脈硬化診断法の開発
  • 2015 - 2018 アディポカイン結合蛋白を標的にした動脈硬化診断法の開発
  • 2015 - 2017 末梢血単核球を標的とした生活習慣病リスク診断法の開発
  • 2010 - 2012 アディポネクチン結合蛋白を介した血管代謝機構の解明
  • 脂肪細胞由来生理活性物質の糖・脂質代謝及び血管病に及ぼす役割
論文 (204件):
  • Yamamoto H, Kawamura M, Kochi I, Imai M, Murata Y, Suzuki T, Chen Y, Hashimoto K, Kihara S. Serum Anti-Apo B Antibody Level as Residual CVD Marker in DM Patients under Statin Treatment. Journal of Atherosclerosis and Thrombosis. 2019. 26. 10. 931-943
  • Inoue M, Kawamura M, Yamamoto H, Takahashi T, Kihara S. Juvenile-onset systemic lupus erythematosus with severe hypertriglyceridemia induced by anti-apolipoprotein C-II antibody. Pediatrics International. 2019. 61. 2. 201-203
  • Makoto Kinoshita, Koutaro Yokote, Hidenori Arai, Mami Iida, Yasushi Ishigaki, Shun Ishibashi, Seiji Umemoto, Genshi Egusa, Hirotoshi Ohmura, Tomonori Okamura, et al. Japan Atherosclerosis Society (JAS) Guidelines for Prevention of Atherosclerotic Cardiovascular Diseases 2017. Journal of atherosclerosis and thrombosis. 2018. 25. 9. 846-984
  • Masuda D, Kobayashi T, Sairyou M, Hanada H, Ohama T, Koseki M, Nishida M, Maeda N, Kihara S, Minami T, et al. Effects of a Dipeptidyl Peptidase 4 Inhibitor Sitagliptin on Glycemic Control and Lipoprotein Metabolism in Patients with Type 2 Diabetes Mellitus (GLORIA Trial). J Atheroscler Thromb. 2018
  • Akane Matsumoto, Hiroyasu Yamamoto, Tetsuro Matsuoka, Kento Kayama, Sumire Onishi, Natsumi Matsuo, Shinji Kihara. Cystatin C-adiponectin complex in plasma associates with coronary plaque instability. Journal of Atherosclerosis and Thrombosis. 2017. 24. 9. 970-979
もっと見る
MISC (212件):
  • 山之内理紗, 大村佳代子, 大村佳代子, 田中健太郎, 田中健太郎, 尾形宗士郎, 田中晴佳, 神出計, 岩谷良則, 酒井規夫, et al. 嚥下体操のアドヒアランスにおける遺伝寄与率:双生児研究. 日本摂食嚥下リハビリテーション学会雑誌. 2017. 21. 3. 173-180
  • Shinji Kihara, Yuji Matsuzawa. Fat Distribution and Cardiovascular Disease Risk. Current Cardiovascular Risk Reports. 2015. 9. 3
  • 胡迪, 宮田佑吾, 福原淳範, 大屋健, 大月道夫, 木原進士, 下村伊一郎. マクロファージにおけるアディポネクチンの標的因子とシグナル経路の解析. 糖尿病. 2012. 55. Supplement 1. S.115
  • 胡迪, 福原淳範, 宮田佑吾, 木原進士, 大月道夫, 下村伊一郎. アディポネクチンはリンパ管新生因子の発現を制御する. 肥満研究. 2011. 17. Supplement. 203
  • Shunsuke Yamamoto, Kenji Watabe, Shusaku Tsutsui, Hiroshi Araki, Motohiko Kato, Yoshihiro Kamada, Yuichi Yoshida, Shinichi Kiso, Masahiko Tsujii, Shinji Kihara, et al. Protective Role of Adiponectin Against Ethanol Induced Gastric Injury in Mice. GASTROENTEROLOGY. 2011. 140. 5. S477-S477
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(医学) (大阪大学)
経歴 (9件):
  • 2010/08 - 現在 大阪大学教授 生体情報科学
  • 2010/08/01 - 現在 大阪大学 医学系研究科 保健学専攻 教授
  • 2007/06/01 - 2010/07/31 大阪大学 内科系臨床医学専攻 講師
  • 2007/06 - 2010/07 大阪大学講師 内分泌・代謝内科学
  • 2000/10 - 2007/05 大阪大学助手 分子制御内科学
全件表示
受賞 (2件):
  • 2001/10 - 日本べーリンガーインゲルハイム 第38回ベルツ賞
  • 2000/10 - 日本肥満学会 日本肥満学会賞
所属学会 (12件):
日本肥満学会 ,  日本内分泌学会 ,  日本生化学会 ,  米国心臓学会(American Heart Association) ,  日本動脈硬化学会 ,  日本糖尿病学会 ,  日本循環器学会 ,  日本内科学会 ,  日本臨床化学会 ,  日本臨床検査医学会 ,  米国糖尿病学会 ,  米国循環器学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る