研究者
J-GLOBAL ID:200901062906892972   更新日: 2020年06月09日

黒田 貴子

クロダ タカコ | Kuroda Takako
所属機関・部署:
職名: 上席研究員
研究分野 (2件): 船舶海洋工学 ,  環境影響評価
研究キーワード (4件): 海洋環境 ,  海洋汚染 ,  船舶曳航 ,  船舶の耐航性
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2018 - 2021 曳航時の3次元動的索張力を考慮した多方向不規則波中での直接復原性評価
  • 2017 - 2020 HPCMを用いた大規模非線形数値造波水槽の研究開発
  • 2014 - 2017 Wave Group中の船体極限挙動に基づく船舶の運航リスク評価手法に関する研究
  • 2012 - 2015 曳き波に対する小型船の運動計算法
  • 2011 - 2015 強非線形現象を誘起する多方向不規則海象と船体運動に関する研究
全件表示
論文 (5件):
  • 田口 晴邦, 黒田貴子. An Investigation into the Capsizing Accident of a Purse Seiner in Hauling a Fishing Net. Proceedings of the 13th International Conference on Stability of Ships and Ocean Vehicles. 2018. 500-507
  • 田口 晴邦, 沢田 博史, 原口 富博, 黒田 貴子. 2015A-GS13-4 定傾斜した二次元模型の有効波傾斜係数に関する水槽実験. 日本船舶海洋工学会講演会論文集. 2015. 21. 0. 493-494
  • 黒田 貴子, 松田 秋彦, 橋本 博公. Relation between Freeboard and Capsizing Risk for Fishing Vessels (第3回数理水産科学研究交流会特集号). 数理水産科学. 2003. 1. 81-92
  • 重廣 律男, 黒田 貴子, Aguilar Glenn, 片山 徹. An Experimental Study on Seakeeping Performance of Philippine Outrigger Craft. 関西造船協会講演概要集. 2002. 2002. 0. 12-12
  • 重廣 律男, Aguilan Glenn, 黒田 貴子, 河合 明子, 松田 秋彦. Simulation Studies on Maneuvering Motions of Philippine Outrigger Craft in Wind. 関西造船協会講演概要集. 2002. 2002. 0. 7-7
MISC (85件):
  • 大田 大地, 黒田 貴子, 宝谷 英貴. 乱数初期値による短波頂不規則波の平均波向の変動性に関する実験的検討. 日本船舶海洋工学会講演会論文集 Conference proceedings, the Japan Society of Naval Architects and Ocean Engineers. 2018. 27. 259-263
  • 大田 大地, 黒田 貴子, 宝谷 英貴. 短波頂不規則波の長時間造波による特性変化の検討. 日本船舶海洋工学会講演会論文集 Conference proceedings, the Japan Society of Naval Architects and Ocean Engineers. 2018. 26. 435-438
  • 上野道雄, 福戸淳司, 田口晴邦, 星野邦弘, 宮崎英樹, 北川泰士, 塚田吉昭, 鈴木良介, 黒田貴子, 宝谷英貴, 疋田賢次郎, 三宅里奈他. 海難事故に対する初動対応と事故再現・解析技術の高度化に関する研究. 海上技術安全研究所報告(総合報告). 2017. 17. 1. 1-52
  • 田口 晴邦, 河村 昂軌, 柳 裕一朗, 宝谷 英貴, 黒田 貴子, 塚田 吉昭, 沢田 博史. 遊漁船の安全運航限界の一検討. 安全工学シンポジウム2017講演予稿集. 2017. 374-375
  • 黒田 貴子, 田口 晴邦, 辻本 勝. 日本沿岸の距岸別気象海象解析と小型船舶の余裕乾舷. 日本航海学会論文集. 2017. 137. 0. 1-8
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 2003 大阪府立大学 工学研究科 海洋システム工学
学位 (2件):
  • 工学博士 (大阪府立大学)
  • 水産学修士 (鹿児島大学)
委員歴 (2件):
  • 2016/04 - 現在 日本船舶技術研究協会 目標指向型復原性基準の策定に関する調査研究
  • 2013/09 - 現在 日本船舶海洋工学会 東部支部編集委員会
所属学会 (3件):
日本航海学会 ,  日本船舶海洋工学会 ,  水産工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る