研究者
J-GLOBAL ID:200901072837779390   更新日: 2020年04月28日

内田 一徳

ウチダ カズノリ | Uchida Kazunori
所属機関・部署:
職名: その他
競争的資金等の研究課題 (16件):
  • 2012 - 2015 管路更生工法の力学挙動の解明ならびに耐震性を考慮した限界状態設計手法の確立と検証
  • 2010 - 食糧危機に備え資源保全をEUに学びアジアに活かす国際農業戦略の実践的トレーニング
  • 2010 - 国際化(総合戦略)「アジア農学教育の国際プラットフォーム形成」
  • 2009 - 食糧危機に備え資源保全をEUに学びアジアに活かす国際農業戦略の実践的トレーニング
  • 2009 - 国際化(総合)「アジア農学教育の国際プラットフォーム形成」
全件表示
論文 (60件):
MISC (2件):
書籍 (3件):
  • New Horizons in Earth Reinforcement, Shaking Table Test for Lightweight Spillway with Geogrid
    Taylor & Francis /Balkema, 2008
  • New Horizons in Earth Reinforcement, Full-Scale Experiments on Bend of Pressure Pipeline Using Geogrid
    Taylor & Francis 2007
  • Geosynthetics, Model tests for new lightweight thrust restrain using geogrid
    Millpress Science 2006
講演・口頭発表等 (53件):
  • ため池改修時における旧堤体土・池底汚泥再利用技術に関する一考察
    (農業農村工学会大会講演会講演要旨集 2012)
  • Deposited Muddy Soil Reuse Technique Using Industrial Waste for Reconstruction of Small Earth fill Dams
    (- 2012)
  • ため池コア部への底泥土再利用に大型混錬機を用いる検討
    (農業農村工学会大会講演会講演要旨集 2011)
  • Mechanical behavior of blended geo-materials for impermeable core zone of small earth-fill dams using recycled materials
    (International Symposium on Deformation Characteristics of Geomaterials, Deformation Characteristics of Geomaterials, Vol.2, Hanrimwon Co.,Ltd. 2011)
  • 埋設管の挙動予測における薄肉円環の構造解の適用限界に関する一考察
    (46 回地盤工学研究発表会 2011)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1980 京都大学 大学院農学研究科博士課程修了
学位 (2件):
  • 農学修士 (京都大学)
  • 農学博士 (京都大学)
委員歴 (1件):
  • 地盤工学会 理事
受賞 (1件):
  • 2006/08 - 農業土木学会 農業土木学会賞教育賞 技術者教育制度の導入・確立に関する一連の業績
所属学会 (4件):
棚田学会 ,  地盤工学会 ,  土木学会 ,  農業農村工学会(旧農業土木学会)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る