研究者
J-GLOBAL ID:200901075044830980   更新日: 2020年05月28日

大坊 真洋

Daibo Masahiro
所属機関・部署:
研究キーワード (2件): 光応用 ,  磁気計測
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 計算機ホログラム
  • レーザーSQUID顕微鏡
論文 (49件):
  • 大坊真洋. トロイダル型ベクトルポテンシャルトランス. Proceedings of the 2017 Eleventh International Conference on Sensing Technology (ICST). 2018
  • 大坊 真洋. 正と負の屈折率粒子をランダムに配置したゼロ屈折率媒体. 電子情報通信学会論文誌 C. 2017. J100-C. 7. 227-285
  • Masahiro Daibo, Shuzo Oshima, Yoichi Sasaki, Kento Sugiyama. Vector-Potential Transformer with a Superconducting Secondary Coil and Superconducting Magnetic Shield. IEEE Transactions on Applied Superconductivity. 2016. 26. 3. 0500904
  • Masahiro Daibo, Shuzo Oshima, Yoichi Sasaki, Kento Sugiyama. Vector Potential Coil and Transformer. IEEE Transactions on Magnetics. 2015. 51. 11. 1000604
  • Takami Abe, Akira Nakagawa, Michiko Nakagawa, Tetsuya Chiba, Shuzo Takahashi, Yasuhiro Kashiwaba, Shigeki Chiba, Tsutomu Ojima, Katsumi Aota, Masahiro Daibo, et al. Optical characterization by variable angle spectroscopic ellipsometry of nitrogen-doped MgxZn1-xO thin films prepared by the plasma-assisted reactive evaporation method. THIN SOLID FILMS. 2014. 571. 615-619
もっと見る
MISC (3件):
  • 大坊真洋. レーザーSQUID顕微鏡. 光学. 2007. 36. 7. 34-36
  • 大坊真洋. レーザーSQUID顕微鏡による半導体検査. 日本応用磁気学会誌. 2005
  • 大坊真洋. レーザーSQUID顕微鏡による半導体検査. 高温超伝導SQUID応用技術の動向調査. 2003
特許 (18件):
  • 光電磁気素子,特許登録番号 2709631, 公開番号 特開平03-62305,出願日H1.7.29,公開日H3.3.18,登録日 H9.10.24,発明者 木村光照,大坊真洋
  • 磁気測定装置及び磁気測定方法,特許登録番号 3522703,登録日H16.2.20,出願番号特願2001-50294,出願日平成13年2月26日,発明者 大坊真洋
  • スクイド磁気画像化装置,特許登録番号 3491017,登録日H15.11.14,出願番号特願2001-101264,出願日平成13年3月30日,発明者 大坊真洋、志子田有光
  • レーザー加熱装置及びレーザー加熱方法、特許登録番号 3481215,公開番号 特開2002-299279,出願番号特願2001-101263,出願日平成13年3月30日,発明者 大坊真洋
  • 電圧ホロア回路,特許登録番号3403242、特許公開平7-273568, 出願番号 特許出願平6-85866,出願日H6.3.31,公開日H7.10.20,登録日H15.2.28、発明者 大坊真洋
もっと見る
書籍 (2件):
  • ホログラフィック原子磁力計の研究
    科研費報告書 2008
  • 入門 磁気活用技術(共著)
    工業調査会 2005 ISBN:4769312407
講演・口頭発表等 (106件):
  • 流ベクトルポテンシャル発生装置による新規計測システム
    (科学技術新興機構 製造技術・計測 新技術説明会)
  • 楕円偏光を用いた原子磁力計におけるRb原子とK原子の比較評価
    (第44回(2018年春季)応用物理学会講演会)
  • 均一なベクトルポテンシャルを発生する二重入れ子コイルの形状
    (第44回(2018年春季)応用物理学会講演会)
  • 時間変化するベクトルポテンシャルで誘導する二次電圧
    (平成30年東北地区若手研究者発表会)
  • Toroidal Vector-Potential Transformer
    (2017 Eleventh International Conference on Sensing Technology (ICST))
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る