研究者
J-GLOBAL ID:200901077826183706   更新日: 2020年08月31日

田辺 信介

タナベ シンスケ | Tanabe Shinsuke
所属機関・部署:
職名: 特別栄誉教授
ホームページURL (2件): http://kanka.cmes.ehime-u.ac.jphttp://web.agr.ehime-u.ac.jp/hozen/kagaku/kagaku.htm
研究分野 (3件): 環境政策、環境配慮型社会 ,  環境影響評価 ,  環境動態解析
研究キーワード (2件): 生態毒性学 ,  環境化学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2003 - 有機臭素化合物による地球規模の生態系汚染
  • 1973 - 有機スズ化合物による生態系の汚染
  • 1973 - 野生動物における有機塩素化合物および重金属の生物濃縮と生体影響
  • 1973 - 有機塩素化合物の地球規模での分布,挙動,ゆくえ
論文 (71件):
もっと見る
書籍 (66件):
  • 環境化学 (エキスパート応用化学テキストシリーズ)
    講談社 2015 ISBN:4061568051
  • 環境化学 = Environmental chemistry
    講談社 2015 ISBN:9784061568051
  • Arsenic in Geosphere and Human Diseases : Methylation of inorganic arsenic and genetic polymorphisms in arsenic (+III oxidation state) methyltransferase in a Vietnamese population
    CRC Press 2010
  • Interdisciplinary Studies on Environmental Chemistry vol. 3, Biological Responses to Contaminants: from Molecular to Community Level : Interindividual variation in arsenic metabolism in a Vietnamese population: association with 17 single nucleotide pol・・・
    TERRAPUB 2010
  • Interdisciplinary Studies on Environmental Chemistry Vol. 4, Environmental Specimen Bank: Exploring Possibility of Setting-up ESBs in Developing Countries : Development of an in vitro reporter gene assay for screening the ecdysone receptor agonists in ・・・
    TERRAPUB 2010
もっと見る
Works (18件):
  • 沿岸環境科学研究拠点
    2002 - 2006
  • 内分泌撹乱化学物質問題に関する日韓共同研究
    2001 - 2005
  • 南半球産及び北西太平洋産ミンククジラの有機塩化合物蓄積に関する研究
    2000 - 2005
  • 内分泌撹乱化学物質問題に関する日英共同研究
    2000 - 2004
  • 内分泌撹乱物質の小児、成人等の汚染実態および暴露に関する調査研究
    1999 - 2004
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1985 名古屋大学 農学博士
  • - 1975 愛媛大学 大学院 農学研究科 農芸化学専攻修士課程
  • - 1973 愛媛大学 農学部 農芸化学科
学位 (1件):
  • 農学博士 (名古屋大学)
経歴 (7件):
  • 2015/04 - 愛媛大学 センター長
  • 2012/01 - 愛媛大学 特別栄誉教授
  • 1999/04 - 愛媛大学 教授
  • 1996/10 - 愛媛大学 教授
  • 1988/12 - 愛媛大学 助教授
全件表示
委員歴 (102件):
  • 日本環境毒性学会 日本環境毒性学会誌(副編集委員長)
  • 日本生命財団 環境問題助成研究懇談会委員
  • ダイキ株式会社 ダイキ・オンリーワン・スクール理事
  • 愛媛県漁業協同組合連合会 養殖魚安全対策検討委員会委員
  • 公益社団法人日本しろあり対策 協会 日本しろあり対策協会防除技術委員会委員
全件表示
受賞 (19件):
  • 2017/01 - 愛媛新聞賞
  • 2015/06 - 日本環境化学会第24回環境化学功績賞
  • 2015/05 - 廃棄物資源循環学会 Best Paper Award
  • 2015/04 - 愛媛大学理学部ベストレクチャー賞
  • 2015/02 - Fellow of the Society of Environmental Toxicology and Chemistry Award
全件表示
所属学会 (27件):
Society of Environmental Toxicology and Chemistry ,  American Chemical Society ,  Society for Marine Mammalogy ,  日本環境化学会 ,  日本内分泌撹乱化学物質学会 ,  日本環境毒性学会 ,  環境放射能除染学会 ,  日本微量元素学会 ,  日本環境科学会 ,  日本化学会 ,  日本薬学会 ,  日本生態学会 ,  日本鳥学会 ,  日本哺乳類学会 ,  日本セトロジー研究会 ,  日本ウミガメ協議会 ,  日本海洋学会 ,  日本海洋学会沿岸海洋研究部会 ,  日本水産学会 ,  日本地球化学会 ,  日本農芸化学会 ,  日本比較生理生化学会 ,  ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議 ,  日本極地研究振興会 ,  日本BICER協議会 ,  東南アジア国際農学会 ,  日本農学アカデミー
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る