研究者
J-GLOBAL ID:200901080094518000   更新日: 2020年08月27日

西川 宏志

ニシカワ ヒロシ | Nishikawa Hiroshi
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (2件): https://nishikawah.wixsite.com/kit-nishikawahttps://nishikawah.wixsite.com/kit-nishikawa
研究分野 (2件): 機械要素、トライボロジー ,  設計工学
研究キーワード (8件): 往復運動 ,  シール ,  弾性流体潤滑(EHL) ,  トライボロジー ,  Reciprocating Motion ,  Seal ,  Elastohydrodynamic Lubrication(EHL) ,  Tribology
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2005 - 車両のサスペンションに関する研究
  • 2004 - 往復運動シールの特性に関する研究
  • 1988 - 弾性流体潤滑下における油膜挙動
  • 1988 - Oil Film Behavior in lastohydrodynamic Lubrication
MISC (94件):
特許 (3件):
  • 圧力測定装置
  • 油膜絶縁破壊評価装置
  • 往復運動用密封装置
講演・口頭発表等 (130件):
  • Observations of oil film behaviour in impact EHL
    (NORDTRIB 2018 (The 18th Nordic Symposium on Tribology) 2018)
  • Pitch of washboard/ fluting pattern due to electrical pitting
    (第9回日中トライボロジー先端フォーラム 2018)
  • Observations of oil film behaviour in impact EHL
    (NORDTRIB 2018 (The 18th Nordic Symposium on Tribology) 2018)
  • Pitch of washboard/ fluting pattern due to electrical pitting
    (2018)
  • Observation of EHL Grease Film Behavior in very low speed
    (トライボロジー会議2017秋高松 2017)
もっと見る
Works (14件):
  • 極低速スクイズ閉じ込め現象に基づくグリース増ちょう剤挙動の解明
    2018 - 2019
  • 高精度 圧力・温度・膜厚分布計測に基づく弾性流体潤滑油膜挙動の解明
    2016 - 2019
  • 接触域内その場観察に基づく高性能グリース開発指針の確立
    2016 - 2017
  • 高精度圧力温度分布計測に基づくEHL油膜挙動の解明
    2012 - 2015
  • 高性能ショックアブソーバの開発
    2009 - 2010
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1988 九州工業大学 機械工学第二
  • - 1988 九州工業大学
  • - 1986 九州工業大学 機械工学第二学科
  • - 1986 九州工業大学
学位 (1件):
  • 工学修士 (九州工業大学)
経歴 (4件):
  • 2007 - 2008 九州工業大学工学部 助教
  • 2007 - 2008 Assistant Professor,School of Engineering,Kyushu Institute of Technology
  • 2008 - 九州工業大学大学院工学研究院機械知能工学研究系 助教
  • 2008 - Assistant Professor,Department of Mechanical and Control Engineering,Faculty of Engineering,Kyushu Institute of Technology
委員歴 (9件):
  • 2018 - 日本トライボロジー学会 日中トライボロジー先端フォーラム実行委員会 委員
  • 2016 - 自動車技術会 動力伝達システム共同研究推進委員会 委員
  • 2013 - 2014 日本トライボロジー学会 論文校閲者
  • 2012 - 2014 日本トライボロジー学会 トライボロジー会議2013秋福岡実行委員会 委員
  • 2011 - 日本トライボロジー学会 論文校閲者
全件表示
受賞 (6件):
  • 2017 - Best Poster Award(The 6th World Tribology Congress(WTC)2017)
  • 2014 - 日本トライボロジー学会論文賞
  • 2012 - 2011 SAGE Best Paper Award(英国機械学会最優秀論文賞、Journal of Engineering Tribology)
  • 1999 - 英国機械学会最優秀論文賞(Journal of Engineering Tribology 1999 Best Paper Prize)
  • 1999 - Journal of Engineering Tribology 1999 Best Paper Prize
全件表示
所属学会 (5件):
自動車技術会 ,  日本機械学会 ,  日本トライボロジー学会 ,  The Japan Society of Mechanical Engineers ,  Japanease Society of Tribologists
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る