研究者
J-GLOBAL ID:200901081633359286   更新日: 2019年11月02日

大原 剛三

OOHARA, Kouzou
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 認知科学 ,  知覚情報処理 ,  知能情報学
競争的資金等の研究課題 (26件):
  • 1996 - 1998 不完全知識創出のための知識コンバージョンに関する研究
  • 1998 - 2000 情報の統合・交換に基づく情報表示の高度化とその概念の認識・理解への展開
  • 1999 - 2001 例外を許容する知識ベースシステムからの帰納論理プログラミングを用いた知識獲得
  • 1999 - 2002 インタモーダル協調とドメイン知識利用による連続メディアのネットワーク型構造化
  • 2001 - 2006 コンテクスチャル・メディエータを用いたインタラクティブ視覚拡張型放送に関する研究
全件表示
論文 (22件):
  • Speeding-up Node Influence Computation for Huge Social Networks. International Journal of Data Science and Analytics. 2016. 3-16
  • 塙 俊樹,白川 真一,長谷川 大,塩入 直哉,大原 剛三,佐久田 博司. 条件付き確率場を用いた発話テキストに対するジェスチャの推定. 電気学会論文誌. 2016. 308-317
  • A new centrality measure of node importance for information diffusion over social network. Information Sciences. 2016
  • 斉藤和巳,木村昌弘,元田 浩. 情報拡散モデルに基づく社会ネットワーク上の影響度分析. オペレーションズ・リサーチ誌. 2015. 449-455
  • 2.八田 圭斗, 熊野 雅仁, 木村 昌弘, 斉藤 和巳, 元田 浩. ソーシャルメディアでの信頼ネットワーク進化における媒介者アクティビティ効果の分析法. 情報処理学会論文誌, 数理モデル化と応用. 2015. 44-56
もっと見る
書籍 (7件):
  • 「Constructing a Decision Tree for Graph-Structured Data and its Applications」『Advances in Mining Graphs, Trees and Sequences』(T. Washio, L. De Raedt and J. N. Knok Ed.)
    Frontiers in Artificial Intelligence and Applications, IOS Press 2005
  • 「Extracting Diagnostic Knowledge from Hepatitis Dataset by Decision Tree Graph-Based Induction」『Active Mining: Second International Workshop, AM 2003, Maebashi, Japan, October 2003. Revised Selected Papers』(S. Tsumoto, T. Yamaguchi, M. Numao and H. Motoda
    Lecture Notes in Computer Science, Springer-Verlag 2005
  • 「Constructing Decision Trees Based On Chunkingless Graph-Based Induction」『Mining Graph Data』(L. B. Holder and D. J. Cook Ed.)
    Wiley-Interscience 2006
  • 「Analysis of Hepatitis Dataset by Decision Tree Based on Graph-Based Induction」『New Frontiers in Artificial Intelligence, JSAI 2003 and JSAI 2004 Conferences and Workshops, Niigata, Japan, June 23-27, 2003 and Kanazawa, Japan, May 31 - June 4, 2004, Revis
    2007
  • 「Extracting Discriminative Patterns from Graph Structured Data using Constrained Search」『Advances in Knowledge Acquisition and Management, Pacific Rim Knowledge Acquisition Workshop, PKAW 2006, Guilin, China, Augsut 2006, Revised Selected Papers』(A. Hoffm
    Lecture Note in Artificial Intelligence, Springer-Verlag 2007
もっと見る
講演・口頭発表等 (62件):
  • A Query Procedure for Allowing Exceptions in Advanced Logical Database
    (The 9th International Conference on Industrial and Engineering Applications of Artificial Intelligence and Expert Systems (IEA/AIE-96) 1996)
  • On Formation of Exception Hierarchy
    (The 4th Pacific Rim International Conference on Artificial Intelligence (PRICAI'96) 1996)
  • Solving Contradiction in Knowledge-Base without Interaction
    (1998 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics (SMC'98) 1998)
  • Non-monotonic Inference System Handling Knowledge Allowing Classified Exceptions
    (1998 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics (SMC'98) 1998)
  • On Operations for Reconstructing the Complete/Incomplete Knowledge
    (The 10th European-Japanese Conference on Information Modeling and Knowledge Bases (EJC-2000) 2000)
もっと見る
Works (1件):
  • 帰納論理プログラミングによる科学的知識発見
    2002 -
学歴 (3件):
  • 1990 - 1993 大阪大学 基礎工学部 情報工学科
  • 1993 - 1995 大阪大学大学院 基礎工学研究科 物理系専攻
  • 1995 - 1997 大阪大学大学院 基礎工学研究科 物理系専攻
学位 (2件):
  • 修士(工学) (大阪大学)
  • 博士(工学) (大阪大学)
経歴 (9件):
  • 1996/04 - 1997/03 日本学術振興会 特別研究員(DC)(大阪大学)
  • 2000/10 - 2001/09 摂南大学 非常勤講師
  • 2002/10 - 2004/03 金蘭短期大学 非常勤講師(毎年10月~3月)
  • 1997/04 - 2007/03 大阪大学 産業科学研究所 助手
  • 2004/09 - 2008/03 千里金襴大学短期大学部 非常勤講師(毎年9月~3月)
全件表示
委員歴 (8件):
  • 2010/06 - 2014/05 人工知能学会編集委員会 委員
  • 2012/04 - 2014/03 人工知能学会知識ベースシステム研究会 主幹事
  • 2012/09 - 2013/06 2013年度人工知能学会全国大会プログラム委員会 委員
  • 2013/04 - 現在 人工知能学会 データ指向構成マイニングとシミュレーション研究会 幹事
  • 2013/09 - 2014/05 2014年度人工知能学会全国大会プログラム委員会 委員
全件表示
受賞 (8件):
  • 1996/03 - テレコムシステム技術学生賞
  • 2012/09 - 2012年度人工知能学会全国大会優秀賞
  • 2014/10 - Best Research Paper Award, The 2014 International Conferene on Data Science and Advanced Analytics (DSAA 2014)
  • 2014/11 - 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会 (SSI 2014) 部門学術講演会最優秀論文賞
  • 2015/09 - 2015年度人工知能学会全国大会優秀賞
全件表示
所属学会 (5件):
情報処理学会 ,  人工知能学会 ,  IEEE ,  AAAI ,  電子情報通信学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る