研究者
J-GLOBAL ID:200901082355208880   更新日: 2022年08月01日

Matthews John

マシューズ ジョン | Matthews John
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 言語学 ,  実験心理学 ,  言語学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • -
論文 (14件):
  • 音素カテゴリの形成と無関係な音響キューに対する感度の抑制。. Journal of the Acoustical Society of America. 2016. 139. 4. 2014
  • ジョン マシューズ. Filtered input and obscured Full Access in phonological acquisition. Second Language. 2006. 5. 29-56
  • マシューズ ジョン. Aligning bits at the bottom of the prosodic hierarchy. The Promising Age 28:Essays in honour of Katsuya Tanahashi. 2005
  • When intake exceeds input:Language specific perceptual illusions induced by L1 prosodic constraints. International Journal of Bilingualism. 2004. 8. 1
  • Constisuency constraints and Japanese consonant clusters. MIT Working Papers in Linguistics. 2002. 41
もっと見る
MISC (1件):
  • KAWASAKI TAKAKO, MATTHEWS JOHN, TANAKA KUNIYOSHI. Persistent Sensitivity to Acoustic Detail in Non-native Segments : The Perception of English Interdentals by Japanese Listeners. 英語英米文学. 2014. 54. 41-56
書籍 (1件):
  • Focus on Phonological Acquisition
    John Benjamins. 1997
講演・口頭発表等 (19件):
  • Heritage language reversal: Phonological processing in L2 English by child returnees
    (Workshop on Heritage Language Acquisition at UiT, the Arctic University of Norway, Tromsø. 2016)
  • 遺産言語の逆転:帰国子女によるL2英語の音韻的処理。
    (Workshop on Heritage Language Acquisition: UiT, the Arctic University of Norway, Tromsø 2016)
  • 中国母語者によるL2日本語再帰代名詞の解釈に実践的な情報を組み込む。
    (EuroSLA 26, Jyväskylä, Finland 2016)
  • 音素カテゴリの形成と無関係な音響キューに対する感度の抑制。
    (171st meeting of the Acoustical Society of America 2016)
  • 音素カテゴリの形成と無関係な音響キューに対する感度の抑制。
    (171st meeting of the Acoustical Society of America 2016)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1992 - 1998 マギル大学大学院
学位 (1件):
  • 文学修士 (マギル大学)
経歴 (13件):
  • 2016/07/01 - 2017/03/31 アリゾナ大学 ー 客員研究者
  • 2013/04/01 - 東京外国語大学 ー 客員教員
  • 2008/04 - 中央大学文学部教授
  • 2006/04 - 2008/03 静岡大学国際交流センター准教授
  • 2000/04 - 2006/03 静岡大学教育学部助教授
全件表示
所属学会 (5件):
日本第二言語習得学会 ,  全国第二言語習得学会 ,  米国の全国言語学学会(LSA) ,  カナダの全国言語学学会(CLA) ,  米国音響学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る