研究者
J-GLOBAL ID:200901085630823904   更新日: 2020年06月08日

村田 喜理

ムラタ ヨシミチ | Murata Yoshimichi
所属機関・部署:
職名: 講師
ホームページURL (2件): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/948b0eb8427e4269f1e9edd06f909f1e.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/948b0eb8427e4269f1e9edd06f909f1e.html
研究分野 (2件): 医療薬学 ,  生理学
研究キーワード (2件): 小胞体 ,  イオンチャネル
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2008 - 2009 血中酸素分圧変化に伴う血管平滑筋収縮における、電依存性Ca2+チャネルの役割:電位依存性Ca2+チャネルの酸素感受性の解析
論文 (2件):
MISC (3件):
特許 (1件):
  • 新規イオンチャネル様ポリペプチドおよびその利用
講演・口頭発表等 (27件):
  • 小胞体膜におけるプロトン輸送
    (第9回アジア・オセアニア生理学連合大会 2019)
  • 電位依存性をもつK+チャネルによる、小胞体Ca2+濃度の増加
    (2018)
  • 小胞体に存在するK+チャネルによる小胞体Ca2+ストアの増加
    (第13回TRP研究会 2017)
  • MaxiKチャネルの小胞体機能への影響
    (2017)
  • 小胞体のCa2+放出における、MaxiKチャネルの影響
    (第93回日本生理学会大会 2016)
もっと見る
受賞 (2件):
  • 2009/07 - 日本生理学会 J.P.S.優秀論文賞 Asymmetry of Rb+ conduction emerged under bi-ionic condition in epithelial Maxi-K+ channels
  • 2006/03 - 日本生理学会 第7回日本生理学会奨励賞
所属学会 (2件):
日本神経科学学会(1998/04-) ,  日本生理学会(1997/01-)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る