研究者
J-GLOBAL ID:200901090239947520   更新日: 2021年06月16日

御堂 義博

ミドウ ヨシヒロ | Midoh Yoshihiro
所属機関・部署:
研究分野 (7件): 数理情報学 ,  半導体、光物性、原子物理 ,  ナノ構造物理 ,  医用システム ,  計測工学 ,  知能情報学 ,  知覚情報処理
研究キーワード (5件): 計測学 ,  画像処理 ,  欠陥検査 ,  電子顕微鏡 ,  半導体製造
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2019 - 2022 探索・分析する自然言語系AIシステムを用いた知見・教訓の利活用に関する研究
  • 2016 - 2021 AIと大規模画像処理による電子顕微鏡法の技術革新
  • 2012 - 2014 トモグラフィー電子顕微鏡用ソフトウェアの活用・普及促進
  • 2009 - 2011 超LSI故障個所解析装置ソフトウェアの開発
  • 2009 - 2011 トモグラフィー電子顕微鏡用のソフトウェアの開発
全件表示
論文 (87件):
  • 御堂義博, 有田亘佑, 深見 正, 中前幸治. 透過光画像からの細胞核自動抽出を可能とする深層学習に関する研究. 電子情報通信学会論文誌D. 2021. J104-D. 4. 453-461
  • Takehiro Tamaoka, Yoshihiro Midoh, Kazuo Yamamoto, Shodai Aritomi, Toshiaki Tanigaki, Masao Nakamura, Koji Nakamae, Masashi Kawasaki, Yasukazu Murakami. Denoising electron holograms using the wavelet hidden Markov model for phase retrieval-Applications to the phase-shifting method. AIP Advances. 2021. 11. 2. 025135-025135
  • 岡田拓真, 御堂義博, 中前幸治, 三浦典之. フーリエ変換ベース位相再生時の雑音抑制による電子線ホログラムの位相精度向上. 第40回ナノテスティングシンポジウム会議録. 2020. 64-69
  • 武本侑己, 御堂義博, 中前幸治, 三浦典之. 物理モデルを考慮したニューラルネットワークによる実験データの説明可能性検証. 第40回ナノテスティングシンポジウム会議録. 2020. 116-120
  • 大塚健介, 御堂義博, 中前幸治, 三浦典之. 次元圧縮と深層学習を用いた時系列データの変化点予測. 第40回ナノテスティングシンポジウム会議録. 2020. 121-126
もっと見る
MISC (34件):
  • 御堂 義博, 中前 幸治, 品田 博之, 村上 恭和. ウェーブレット隠れマルコフモデルを用いた電子線ホログラムの雑音除去. 顕微鏡. 2020. 55. 2. 53-59
  • 御堂義博. 深層学習を用いた信号画像解析と予測・異常検知への応用. 日本信頼性学会2019年度第1 回フォーラム「人工知能(AI)技術の信頼性・安全性への活用と課題」. 2019
  • 玉岡武泰, 山本和夫, 御堂義博, 谷垣俊明, 中村優男, 川崎雅司, 中前幸司, 村上恭和. 隠れマルコフモデルを用いた電子線ホログラムの雑音除去. 日本顕微鏡学会第75 回学術講演会予稿集 2amG 14-11. 2019
  • 御堂義博, 中前幸治. 低S/N電子線ホログラムのウェーブレット隠れマルコフデノイズにおける分散安定化の影響評価. 第79回応用物理学会秋季学術講演会 講演予稿集. 2018
  • 御堂義博, 中前幸治. 深層学習を用いたSEM画像の高画質化. 次世代リソグラフィ技術研究会(NGL)ワークショップ2018. 2018
もっと見る
書籍 (2件):
  • 日本学術振興会研究開発専門委員会 自律型・複合型AI先端計測の新しい価値創造 研究成果報告書
    2021
  • 立体像可視化ソフトウェア「HawkC」の開発
    エヌ・ティー・エス 2015 ISBN:9784860434281
講演・口頭発表等 (20件):
  • 雑音低減による電子線ホログラフィーの位相精度向上
    (第77回日本顕微鏡学会学術講演会 2021)
  • ウェーブレット隠れマルコフモデルを用いた電子線ホログラムの雑音除去
    (顕微鏡計測インフォマティックス 第2回研究会 2021)
  • 計測学における機械学習・深層学習の応用展開
    (第40回ナノテスティングシンポジウム 2020)
  • 電子線ホログラムとそのフーリエ平面画像にウェーブレット隠れマル コフデノイズを適用した場合の位相再構成比較
    (第67回応用物理学会春季学術講演会 講演予稿集 2020)
  • 電子線ホログラムの干渉縞欠損箇所修復による位相特異点低減手法
    (第39回ナノテスティングシンポジウムNANOTS2019会議録 2019)
もっと見る
Works (2件):
  • トモグラフィー電子顕微鏡用のソフトウェア
    御堂義博, 西竜治, 鎌倉快之, 井上雄紀, メディ・ヌリ・シラジ, 三浦順一郎 2015 - 2015
  • めまい診断のための眼球運動解析システム
    御堂義博, 今井貴夫, 関根和教, 武田憲昭, 猪原秀典, 中前幸治 2009 - 2009
学歴 (3件):
  • 2003 - 2006 大阪大学 情報システム工学専攻
  • 2001 - 2003 大阪大学 情報システム工学専攻
  • 1997 - 2001 大阪大学 電子情報エネルギー工学科 情報システム工学科目
学位 (1件):
  • 修士 (大阪大学)
経歴 (3件):
  • 2019/01/23 - 現在 大阪大学 先導的学際研究機構 量子情報・量子生命研究部門
  • 2007/06 - 現在 大阪大学 情報科学研究科 情報システム工学専攻 助教
  • 2006/04/01 - 2007/05/31 大阪大学 情報科学研究科 情報システム工学専攻 特任研究員
委員歴 (4件):
  • 2019/09 - 現在 日本顕微鏡学会 顕微鏡計測インフォマティックス研究部会
  • 2007/06 - 現在 ナノテスティング学会 事務局
  • 2021/02 - 2022/03 独立行政法人 日本学術振興会 AI活用型システム創成委員会
  • 2018/04 - 2021/03 独立行政法人 日本学術振興会 自律型・複合型AI先端計測の新しい価値創造
受賞 (2件):
  • 2019/12 - ナノテスティング学会 第39回ナノテスティングシンポジウム若手奨励賞
  • 2012/07 - 一般財団法人日本化学技術連盟 第42回(2012年度)信頼性・保全性シンポジウム奨励報文賞
所属学会 (5件):
応用物理学会 ,  日本めまい平衡医学会 ,  国際光工学会 ,  電子情報通信学会 ,  ナノテスティング学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る