研究者
J-GLOBAL ID:200901091327615266   更新日: 2021年09月25日

宮野 雅司

Miyano Masashi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (7件): 構造生物化学 ,  ゲノム生物学 ,  薬系化学、創薬科学 ,  分子生物学 ,  生態学、環境学 ,  生物物理学 ,  形態、構造
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • - 現在 創薬に重要なタンパク質の構造と機能に関する研究
  • 2013 - 2018 細胞膜の異質界面における分子理解と新機能創成基盤の形成
論文 (35件):
特許 (3件):
  • 結晶評価装置
  • プロスタグランジンD合成酵素の3次元立体構造及びその使用
  • タンパク質の結晶化方法及び装置
書籍 (4件):
  • 日本の結晶学(II) MAPEGとしてのロイコトリエンC4合成酵素
    日本結晶学会 2014
  • 放射光が解き明かす驚異のナノ世界
    ブルーバックス 講談社 2011
  • "Biochemical and structural characteristics of hematopoietic prostaglanding D synthase: From evolutionary analysis to drug design." In "Functional and Structural Biology on the Lipo-network" Ed. By Kosuke Morikawa and Shin-ichi Tate
    Transworld Research Network, Kerala, India 2006
  • RIKEN/BBSRC Joint Symposium Japan-UK Membrane Protein Structure Biology. Proceeding
    2003
講演・口頭発表等 (32件):
  • 青山学院大学化学・生命科学教育における複合的ICT利用の実践
    (平成30年度教育改革ICT戦略大会 2018)
  • Structure basis of Leukotriene C4 Synthase and its isophtalate inhibitors.
    (IUCr2014 2014)
  • カルバペネム耐性β-ラクタマーゼOXA-58の高分解能結晶構造解析
    (日本結晶学会年会 2014)
  • カルバペネム耐性β-ラクタマーゼ OXA-58の結晶化
    (日本結晶学会 2013)
  • 創薬標的の膜タンパク質立体構造解析
    (帝人ファーマ(株) 2012)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1976 - 1978 東北大学大学院 生物学専攻
  • 1976 - 1978 東北大学大学院 生物学専攻
  • 1972 - 1976 東北大学 生物学科
学位 (3件):
  • 理学士 (東北大学)
  • 理学修士 (東北大学)
  • 理学博士 (東北大学)
経歴 (14件):
  • 2014/04 - 現在 独立行政法人理化学研究所 名誉研究員
  • 2011/04/01 - 2022/03/31 青山学院大学 理工学部 化学・生命科学科 教授
  • 2003/04 - 2012/03 東京大学 医学部 非常勤講師
  • 2000/04 - 2011/03 理化学研究所 播磨研究所宮野構造生物物理研究室 主任研究員
  • 2000/04 - 2011/03 理化学研究所 播磨研究所宮野構造生物物理研究室 主任研究員
全件表示
所属学会 (3件):
日本生化学会 ,  日本結晶学会 ,  日本生物物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る