研究者
J-GLOBAL ID:200901092064381768   更新日: 2020年09月01日

新野 秀憲

シンノ ヒデノリ | Shinno Hidenori
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): http://www.upm.pi.titech.ac.jp/
研究分野 (5件): 機械力学、メカトロニクス ,  ロボティクス、知能機械システム ,  機械要素、トライボロジー ,  設計工学 ,  加工学、生産工学
研究キーワード (6件): Mother Machine ,  Ultraprecision Machining ,  Machine Tool Engineering ,  マザーマシン ,  超精密加工 ,  工作機械工学
競争的資金等の研究課題 (20件):
  • 2017 - 2020 超精密ハイブリッドマシニングシステム
  • 2012 - 2018 高度機能集積形マザーマシンシステムAIMSの実現とそれによる工作機械工学の体系化
  • 2009 - 2012 コンパクト三次元形状計測システムCompact Nano-Profilerの開発
  • 2007 - 2009 広域ナノパターンジェネレータ(ANGEL)の開発とナノ加工特性の解明
  • 2007 - 2009 Development of Nano-pattern Generator(ANGEL) and Investigation of Nano-machinability
全件表示
論文 (247件):
もっと見る
MISC (110件):
もっと見る
書籍 (164件):
  • Chapter 4. Various Remedies for Reduction of Thermal Deformation
    McGraw-Hill Campanies, Inc., USA 2010 ISBN:9780071635172
  • Chapter 4. Various Remedies for Reduction of Thermal Deformation
    McGraw-Hill Campanies, Inc., USA 2010 ISBN:9780071635172
  • Realizing Precision on Fundamental Principles
    Tokyo Tech Alumini Association 2009
  • 原理・原則に基づき精緻を究める
    社団法人 蔵前工業会 2009
  • State-of-the-art Ultraprecision Machining
    Japan Machine Tool Builders' Association 2008
もっと見る
講演・口頭発表等 (178件):
  • A Non-contact Active Vibration Isolation Unit with Minimized Vibration Transmission Components
    (2010)
  • Japanese Industrial Standard, Factory Automation - Vocabulary JIS B3000(2010)
    (Japanese Industrial Standard Factroy Automation - Vocabulary JIS B3000(2010) 2010)
  • Three-dimensional nano-positioning system for compact CMM
    (euspen International Conference 2010)
  • Sub-Nanometer Positioning with a High Resolution Laser Interferometer
    (euspen International Conference 2010)
  • A Newly Developed Ultraprecision Machine Tool "Angel"
    (euspen International Conference 2010)
もっと見る
Works (40件):
  • Research Report on Promotion of Social System in 21st Century
    2005 - 2005
  • 21世紀における社会システム推進のための課題と施策に関する調査研究報告書
    2005 - 2005
  • NEDO local consortium project "Development of DXN Measuring System Using BioMEMS",NEDO
    2001 - 2003
  • 地域新生コンソーシアム研究開発「BioMEMSを利用した煙道中のダイオキシン測定システムの開発」,新エネルギー・産業技術総合開発機構
    2001 - 2003
  • NEDO local consortium project "Development of instrumentation and control technology to support energy saving in electric devices manufacturing process - Design and test manufacturing of Intelligent micro-instruments", NEDO
    1998 - 2001
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1979 - 1984 東京工業大学大学院 生産機械工学専攻博士後期課程
  • - 1984 東京工業大学
  • - 1979 東京工業大学 生産機械工学科
学位 (1件):
  • 工学博士 (東京工業大学)
経歴 (25件):
  • 2016/04 - 2017/03 東京工業大学 科学技術創成研究院 評議員・教授
  • 2014/04 - 2016/03 東京工業大学 精密工学研究所 所長・教授
  • 2012/04 - 2014/03 東京工業大学 精密工学研究所 副所長・教授
  • 2009 - 2010 :Tokyo Institute of Technology,Graduate School Department of Mechano-micro Engineering Chair of Department
  • 2009 - 2010 :東京工業大学大学院大学院 総合理工学研究科メカノマイクロ工学専攻 専攻長
全件表示
委員歴 (25件):
  • 2017/10 - 現在 日本学術会議 機械工学委員会委員
  • 2017/10 - 現在 日本学術会議 生産科学分科会幹事
  • 2016/10 - 現在 一般社団法人 日本工作機械工業会 第18回国際工作機械技術者会議(IMEC2018)委員長Chair
  • 2012/04 - 現在 一般財団法人 FA財団(旧ファナックFAロボット財団) 理事
  • 2011/10 - 現在 日本学術会議 連携会員
全件表示
受賞 (34件):
  • 2017/10 - 東京都(東京都知事) 平成29年度東京都功労者表彰 技術振興功労
  • 2017/04 - 日本機械学会 日本機械学会賞(論文) 超磁歪素子の自己検知機能を利用した微小位置決め機構の開発
  • 2014/02 - 日本機械学会生産加工・工作機械部門 生産加工・工作機械部門研究業績賞 工作機械の設計方法論に準拠した超精密工作機械の実現
  • 2013/03 - 精密工学会 沼田記念論文賞 STM原理に基づく新たな3次元測定機械
  • 2011/08 - 国際生産工学アカデミー(CIRP) CIRPフェロー CIRP フェロー
全件表示
所属学会 (11件):
Journal of Engineering Design(UK, International Editorial Board) ,  ASME(American Society of Mechanical Engineers) ,  CIRP(International Academy for Production Engineering) ,  Japan Society for Precision Engineering(JSPE) ,  The Japan Society of Mechanical Engineers(JSME) ,  Journal of Engineering Design(UK, International Editorial Board) ,  ASME(American Society of Mechanical Engineers) ,  CIRP(International Academy for Production Engineering) ,  社団法人 精密工学会 ,  社団法人 日本機械学会(フェロー,第85~86期理事・評議員, 第88期生産加工・工作機械部門長) ,  日本学術会議連携会員
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る