研究者
J-GLOBAL ID:200901094295078564   更新日: 2020年05月23日

門脇 基二

カドワキ モトニ | Kadowaki Motoni
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 食品科学
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2017 - 2020 米胚乳・米糠タンパク質の多様な新規機能性の探索と機構解析
  • 2014 - 2017 栄養・食品成分によるオートファジー調節シグナリング機構:その多様性と抗加齢
  • 2011 - 2013 米タンパク質の新規生体機能性の先導的開発と機構解析
  • 2011 - 2013 肝臓・消化管オートファジーの栄養素センシング/シグナリング機構
  • 2009 - 2012 新規米加工食品の開発および冷凍流通技術の開発
論文 (2件):
  • Kubota M, Watanabe R, Hosojima M, Saito A, Sasou A, Masumura T, Harada Y, Hashimoto H, Fujimura S, Kadowaki M. Rice bran protein ameliorates diabetes, reduces fatty liver, and has renoprotective effects in Zucker diabetic fatty rats. Journal of Functional Foods. 2020. 70. 103981
  • Pantoa T, Baricevic-Jones I, Suwannaporn P, Kadowaki M, Kubota M, Roytrakul S, Mills ENC. Pantoa T, Baricevic-Jones I, Suwannaporn P, Kadowaki M, Kubota M, Roytrakul S, Mills ENC. Young rice protein as a new source of low allergenic plant-base protein. Journal of Cereal Science. 2020. 93. 102970
学歴 (1件):
  • - 1979 東京大学 農芸化学専攻
経歴 (4件):
  • 2017/04 - 現在 新潟工科大学 工学部 教授
  • 2004/04 - 2017/03 新潟大学 自然科学研究科 生命・食料科学専攻 教授
  • 1998/09 - 2017/03 新潟大学 農学部 応用生物化学科 教授
  • 1993/07/01 - 1998/08/31 新潟大学 農学部 助教授
受賞 (4件):
  • 2015/10 - 新潟日報社 第68回新潟日報文化賞 米の新規生理機能の発見と新潟県食産業の活性化への貢献
  • 2013/11 - 飯島藤十郎記念食品科学振興財団 平成25年飯島藤十郎記念食品科学振興財団食品科学賞 栄養によるタンパク質代謝調節と米の新規機能性に関する研究
  • 2010/05 - 日本栄養・食糧学会 第64回日本栄養・食糧学会学会賞 タンパク質分解機構オートファジーの栄養制御学的研究
  • 1990/05 - 日本栄養・食糧学会 第44回日本栄養・食糧学会奨励賞 骨格筋タンパク質代謝調節に関する栄養生化学的研究
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る