研究者
J-GLOBAL ID:200901096482657597   更新日: 2021年10月01日

宇野 英満

ウノ ヒデミツ | Uno Hidemitsu
所属機関・部署:
職名: 理事、副学長、教授
研究分野 (5件): 生物有機化学 ,  構造有機化学、物理有機化学 ,  機能物性化学 ,  有機合成化学 ,  電子デバイス、電子機器
研究キーワード (54件): ペリ環状分解反応 ,  クムレン ,  フロリン ,  ポルフィリン ,  分子認識 ,  近赤外色素 ,  ヘキサフィリン ,  BODIPY ,  テトラチオシン ,  消耗性電極 ,  構造有機化学 ,  ピロロイソインドール ,  硫黄炭素混合電極 ,  グルタミン酸 ,  テトラベンゾポルフィリン ,  有機電子材料 ,  ペンタチエピン ,  ボロンジピロメテン ,  ビニルスルフィド ,  トリフルオロメチル基 ,  キレトロピー分解反応 ,  ポルフィリシ ,  構造解析 ,  SS43405E ,  共役拡張ポルフィリノイド ,  AH-1763 IIa ,  コロネン ,  ペンタセン ,  ポルフィリノイド ,  逆Diels-Alder反応 ,  ペリ環状反応 ,  高共役化合物 ,  有機合成 ,  有機化学 ,  色素フィルター ,  抗ウイルス剤 ,  抗生物質 ,  有機発光ダイオード ,  有機トランジスタ ,  有機太陽電池 ,  Coronene ,  Pentacene ,  Porphyrinoid ,  retro-Diels-Alder reaction ,  pericyclic reaction ,  Highly conjugated compounds ,  Organic synthesis ,  Organic chemistry ,  Color filter ,  Antivirus ,  Antibiotics ,  Organic light emitting diode ,  Organic transistor ,  Organic solar cell
競争的資金等の研究課題 (37件):
  • 2019 - 2023 光学活性ねじれ不斉高共役π電子系の構築とその物性研究
  • 2013 - 2018 分子アーキテクトニクス:単一分子の組織化と新機能創成
  • 2013 - 2018 外部刺激変換型単分子素子材料の合成とその機能化
  • 2013 - 2014 2,5-シクロヘキサジエン-1,4-ジラジカルの生成とその応用研究
  • 2011 - 2014 高共役化合物の合成法確立と物性評価
全件表示
論文 (270件):
  • Hiroki Matsumoto, Tetsuo Okujima, Shigeki Mori, Ana C.C. Bacilla, Masayoshi Takase, Hidemitsu Uno, Nagao Kobayashi. Cyclo[9]pyrrole: Selective synthesis of [34]nonaphyrin(0.0.0.0.0.0.0.0.0). Organic Letters. 2021. 23. 9. 3442-3446
  • Kosuke Oki, Masayoshi Takase, Nagao Kobayashi, Hidemitsu Uno. Synthesis and Characterization of Peralkylated Pyrrole-Fused Azacoronene. Journal of Organic Chemistry. 2021. 86. 7. 5102-5109
  • Yoshiki Sasaki, Masayoshi Takase, Nagao Kobayashi, Shigeki Mori, Keishi Ohara, Tetsuo Okujima, Hidemitsu Uno. Radially π-Extended Pyrrole-Fused Azacoronene: A Series of Crystal Structures of HPHAC with Various Oxidation States. Journal of Organic Chemistry. 2021. 86. 5. 4290-4295
  • Fan Wu, Jialiang Xu, Hu Gao, Chenhong Li, Shuai Xu, Hidemitsu Uno, Yan Xu, Yue Zhao, Zhen Shen. A cationic benzocorrole Cu(ii) complex as a highly stable antiaromatic system. Chemical Communications. 2021. 57. 3. 383-386
  • Kota Muramatsu, Tetsuo Okujima, Shigeki Mori, Masayoshi Takase, Hidemitsu Uno. Synthesis of C4h symmetrical octa(3,5-dimethoxyphenyl)tetrabenzoporphyrins. Chemistry Letters. 2021. 50. 5. 841-843
もっと見る
MISC (600件):
特許 (40件):
書籍 (6件):
  • 有機スペクトル解析 -MS・IR・NMRデータを読む
    丸善出版 2014 ISBN:4621087606
  • 有機スペクトル解析 : MS・IR・NMRデータを読む
    丸善出版 2014 ISBN:9784621087602
  • はじめての有機スペクトル解析 : IR、NMR、MSデータを読む
    丸善 2004 ISBN:9784621075050
  • はじめての有機スペクトル解析 IR、NMR、MSデータを読む
    丸善株式会社 2004 ISBN:4621075055
  • 第5版実験化学講座 15 「有機合成III アルデヒド・ケトン・キノン」 日本化学会編 分担執筆
    丸善株式会社丸善 2003
もっと見る
講演・口頭発表等 (621件):
  • ヒドロキシフェニル基を有する1,5-ジアザフルバレン骨格化合物の合成と物性
    (複素環化学討論会講演要旨集 2015)
  • シクロ[8]ピロールホスホン酸塩の合成と物性
    (基礎有機化学討論会要旨集 2015)
  • ベンゾポルフィリン希土類金属錯体の合成
    (基礎有機化学討論会要旨集 2015)
  • ポルフィリン-ヘキサピロロヘキサアザコロネン二量体の合成と物性
    (基礎有機化学討論会要旨集 2015)
  • ピロロ[3,4-f]イソインドール骨格を有する二重N-混乱ポルフィリノイドの合成と物性
    (基礎有機化学討論会要旨集 2015)
もっと見る
Works (25件):
  • フタロシアニンブランチポリマーの開発
    2010 - 2011
  • 超耐熱性可視光吸収色素及び色素増感用赤外吸収色素の開発
    2010 - 2011
  • 臭素を含む機能材料の探索研究
    2009 - 2010
  • 有機EL発光材料の可溶化と塗布型プロセスへの適用
    2009 - 2010
  • 前駆体塗布法有機電界効果型トランジスタ作成用試薬の開発
    2009 - 2009
もっと見る
学歴 (4件):
  • 1982 - 1984 京都大学 化学科
  • 1980 - 1982 京都大学 化学科
  • - 1982 京都大学
  • 1976 - 1980 京都大学 化学科
学位 (1件):
  • 理学博士 (京都大学)
経歴 (19件):
  • 2015/04 - 現在 愛媛大学 理事・副学長
  • 2009 - 現在 愛媛大学 大学院・理工学研究科 教授
  • 2013/04 - 2015/03 愛媛大学 理学部 理学部長
  • 2012/04 - 2013/03 愛媛大学 理学部 副理学部長
  • 2008/08 - 2011/03 九州大学 先導物質科学研究所 特任教授
全件表示
委員歴 (6件):
  • 2014/04 - 現在 基礎有機化学会 理事
  • 2008/03 - 現在 臭素化学懇話会 会長
  • 2007/03 - 現在 有機合成協会 中国四国支部幹事
  • 2009/03 - 2011/02 有機合成協会 評議員
  • 2009 - 2011 Synthetic Organic Chemistry 評議員
全件表示
受賞 (3件):
  • 1989/11 - 有機合成協会中国四国支部 有機合成協会中国四国支部奨励賞
  • 1989 - Aword of Synthetic Organic Chemistry Chugoku-Shikoku Division
  • 1984/07 - 野津奨励賞
所属学会 (17件):
Royal Society of Chemistry ,  臭素化学懇話会 ,  光化学協会 ,  ポルフィリン・フタロシアニン学会 ,  国際複素環学会 ,  電気化学協会 ,  有機合成協会 ,  日本化学会 ,  Royal Society of Chemistry ,  Community of bromine application ,  Japanese Photochemistry Association ,  American Chemical Society ,  Society of Porphyrins and Phthalocyanines ,  International Society of Heterocyclic Chemistry ,  Electrochemical Society of Japan ,  Synthetic Organic Chemistry ,  Chemical Society of Japan
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る