研究者
J-GLOBAL ID:200901098129699939   更新日: 2022年06月29日

大橋 智志

オオハシ サトシ | ohashi satoshi
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): https://www.nagaokaut.ac.jp/
研究分野 (4件): 医療福祉工学 ,  スポーツ科学 ,  リハビリテーション科学 ,  基盤脳科学
研究キーワード (13件): スポーツ工学 ,  プログラミング教育 ,  福祉工学 ,  振動工学 ,  シーティング ,  車椅子 ,  視覚誘発電位 ,  視覚 ,  機械学習 ,  アシスティブテクノロジー ,  脳波 ,  生体信号処理 ,  医用画像処理
競争的資金等の研究課題 (22件):
  • 2021 - 2025 車いす走行時の振動を利用した歩道舗装の自動判別と搭乗者の身体負担評価
  • 2022 - 2022 バドミントン競技用車いす開発のための片手チェアワークによる駆動特性評価
  • 2020 - 2021 プログラミング的思考に関する実践指導の将来像とネットベース教育の展望
  • 2020 - 2021 ドローンを活用したSTEAM教育を柱とする地域共創型人材育成プログラムの実践
  • 2018 - 2021 センサーデータと深層学習を活用した車いす観光のための最適経路導出
全件表示
論文 (18件):
  • Satoshi Ohashi, Akira Shionoya, Masahito Nagamori, Hisashi Uchiyama. Transition of iEMG for During Straight-line Driving with One-handed Handrim Operation. International Sports Engineering Association - The Engineering of Sport 14. 2022. 1-2
  • Satoshi Ohashi, Akira Shionoya, Keiu Harada, Masahito Nagamori, Hisashi Uchiyama. Posture Estimation Using Surface Electromyography during Wheelchair Hand-Rim Operations. Sensors. 2022. 22. 9. 3296-3296
  • Takenori Aida, Akira Shionoya, Hirofumi Nonaka, Kouji Hayami, Hisashi Uchiyama, Masahiro Nagamori, Satoshi Ohhashi, Mai Kobayashi, Tsugumi Takayama, Shinji Kimura. Exploration of an Inflection Point of Ventilation Parameters with Anaerobic Threshold Using Strucchange. Sensors. 2022. 22. 7. 2682-2682
  • 監物 勇介, 大橋 智志, 近井 学, 塩野谷 明. 片手による直進走行が可能なスポーツ競技用車いすの駆動特性に関する実験的評価. 日本福祉工学会誌. 2021. 23. 2. 23-30
  • Satoshi Ohashi, Akira Shionoya, Keiu Harada. Evaluation of iEMG Focusing on Trunk Muscles During One-Handed Wheelchair Driving. ISATE - International Symposium on Advances in Technology Education Conference Proceedings. 2021. 3. 43-48
もっと見る
MISC (16件):
書籍 (2件):
  • 地域ケアリング 2020 Vol.22 No.2
    株式会社北隆館 2020
  • 高齢者・アクティブシニアの本音・ニーズの発掘と製品開発の進め方
    (株)技術情報協会 2016
講演・口頭発表等 (100件):
  • 車いす走行時の心拍数と酸素摂取量の関係-機械学習を用いた生体情報パラメータ推定のための基礎的研究
    (電子情報通信学会 MEとバイオサイバネティックス研究会(MBE) 2022)
  • RSI値を用いたフィードバックトレーニングにおける被験者への影響
    (日本機械学会北陸信越支部 2022 年合同講演会 講演論文集, No.227-1, E045, pp.1-5 2022)
  • AI(人工知能)による技術革新とその事例紹介
    (公益財団法人 日本技術士会 北海道本部地方委員会 道央技術士委員会 第2回講演会 2022)
  • スポーツ工学分野に関する長岡技術科学大学との共同研究事例紹介
    (KOSENフォーラム2021(OS-56)高専のスポーツ工学とヒューマンダイナミクス研究~ムーンショット目標1・サイバネティクス・アバター基盤技術への挑戦 2021)
  • 片手操作で直進可能な競技用車いすによるハンドリム操作時の姿勢評価
    (日本福祉工学会第25回学術講演会, 104, pp.13-14 2021)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (室蘭工業大学)
経歴 (7件):
  • 2022/04 - 現在 長岡技術科学大学 技学研究院 情報・経営システム工学系 准教授
  • 2021/04 - 2022/03 長岡技術科学大学 技学研究院 情報・経営システム工学専攻 准教授
  • 2016/04 - 2021/03 苫小牧工業高等専門学校 創造工学科 情報科学・工学系 准教授
  • 2009/04 - 2021/03 苫小牧看護専門学校 非常勤講師
  • 2012/04 - 2016/03 苫小牧工業高等専門学校 情報工学科 准教授
全件表示
委員歴 (5件):
  • 2022/04 - 現在 一般社団法人 日本機械学会 スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス部門 運営委員(高専連携委員・スポーツ情報委員)
  • 2020/12 - 現在 一般社団法人 日本福祉工学会 学会誌編集委員
  • 2018/11 - 現在 一般社団法人 日本福祉工学会 評議員
  • 2019/04 - 2021/03 苫小牧市 行政改革推進審議会 委員
  • 2020/04 - 2020/11 情報処理学会北海道支部 情報処理学会北海道シンポジウム2020 実行委員
受賞 (3件):
  • 2022/02 - 公益財団法人 石本記念デサントスポーツ科学振興財団 第44回(2022年度)学術研究募集(自由課題学術研究) 最優秀入選 バドミントン競技用車いす開発のための片手チェアワークによる駆動特性評価
  • 2021/10 - The 6th International Conference on "Science of Technology Innovation" 2021 Best Research Presentation Award Estimating for the Speed of Sport-Typed Wheelchair Using Inertial Sensor Installed Onto One Side Arm
  • 2019/11 - The 4th International Conference on ”Science of Technology Innovation” 2019 BEST POSTER AWARD Evaluation of muscle potential in upper limb muscles during wheelchair driving by one hand drive
所属学会 (4件):
一般社団法人 日本機械学会 ,  一般社団法人 日本福祉工学会 ,  一般社団法人 電気学会 ,  公益財団法人 日本工学教育協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る