研究者
J-GLOBAL ID:200901099840084838   更新日: 2020年07月21日

小野瀬 倫也

Onose Rinnya
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://sotukenrika.jimdo.com/
研究分野 (2件): 教科教育学、初等中等教育学 ,  科学教育
競争的資金等の研究課題 (12件):
  • 2019 - 2023 子どもの深い科学概念構築を志向した理科授業デザイン支援に関する研究
  • 2015 - 2019 教授学習過程の可視化による理科授業構成支援システムの開発
  • 2012 - 2015 未来を生きる探究能力と科学力を備えた市民を育成する科学教育カリキュラムの開発
  • 2012 - 2015 ICTを活用した自己調整学習実践の為の理科教授スキームの開発
  • 2010 - 2011 自然事象をことばで読み解く力の育成に関する実践的研究-対話や発表を用いた理科授業-
全件表示
論文 (35件):
  • 佐藤寛之, 松尾健一, 小野瀬倫也. 理科学習で子どもが受容すべきと考えた情報とその選択の根拠に関する研究 -メタ認知的活動の顕在化と気づきの自覚化を促す理科学習プロセスシートの開発とその活用-. 理科教育学研究. 2019. 60. 2. 361-374
  • 天野君康, 小野瀬倫也. 対話による問題解決活動を促す問の導出 -顕微鏡の使い方とその理由に関して-. 初等教育論集. 2019. 20. 46-56
  • 小野瀬倫也, 佐藤寛之, 廣上倫介, 吉田崇. 写真を媒体とした簡易情報共有システムによる理科授業の実践 -タブレット型コンピュータの利活用を通して-. 国士舘人文学. 2019. 51. 35-55
  • 藤森詩穂, 小野瀬倫也. 理科への発展を志向した生活科における教授・学習モデルの実証的研究-評価指標の開発と位置づけを通して-. 理科教育学研究. 2018. 58. 4. 367-379
  • 内藤慎, 小野瀬倫也. 小学校第4学年「金属の温度と体積変化」における素朴概念と教材開発 -線膨張試験器への注目-. 初等教育論集. 2018. 19. 81-93
もっと見る
書籍 (14件):
  • 小学校理科教育法
    建帛社 2018
  • 新訂 理科教育入門書
    東洋館出版社 2018
  • アクティブに学ぶ子どもを育む理科授業
    学校図書 2017 ISBN:9784762502248
  • 理科授業をデザインする理論とその展開
    東洋館出版社 2017
  • 平成27年度版小学校理科教師用指導書 研究編 理科教育用語集
    学校図書 2015
もっと見る
講演・口頭発表等 (100件):
  • 社会情動的スキルの育成を志向した理科授業デザインに関する研究
    (日本理科教育学会関東支部大会 2019)
  • 子どもの科学的思考力を高める理科授業デザインの視点-認知的・社会情動的スキルを組み込んだ理科学習モデルの検討-
    (日本教科教育学会全国大会 2019)
  • 子どもの科学的な思考力を高める理科授業デザインに関する一考察-思考過程の可視化を促した「もののとけ方」の学習を通して-
    (日本理科教育学会全国大会 2019)
  • 子ども達の資質・能力を育むための授業改善の手立て
    (川崎市総合教育センター 2019)
  • 対話による問題解決活動を促す問いの作成と実践-教授・学習プロセスマップによる分析-
    (日本教科教育学会関東支部大会 2018)
もっと見る
Works (13件):
  • 学習科学の知見を生かした理科授業構築の視点-ICT機器の利活用を例に-
    2015 -
  • アメリカの小学校理科教科書における実験活動の特徴-モデルの取り扱いに着目して-
    齋藤恵, 内ノ倉真吾, 小野瀬倫也, 稲田結美 2014 -
  • 実践知を生かすカリキュラム創出の視点-学びの連続性と理科の系統性-
    2013 -
  • 子どもの学習論に根ざした理科授業構築の視点
    2012 -
  • 書評:『理科教育へのつながりを考える 幼児の体験活動に見る「科学の芽」』森本信也・磯部頼子編著
    2011 -
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2004 - 2007 東京学芸大学 自然系教育
  • 2002 - 2004 横浜国立大学
  • 1982 - 1986 千葉大学 中学校教員養成課程
学位 (3件):
  • 学士 (千葉大学)
  • 修士(教育学) (横浜国立大学)
  • 博士(教育学) (東京学芸大学)
経歴 (13件):
  • 2017/04/01 - 現在 国士舘大学 文学部 教育学科 教授
  • 2016/04/01 - 現在 国士舘大学大学院 人文科学研究科 教育学専攻(博士課程) 教授
  • 2016/04/01 - 現在 国士舘大学大学院 人文科学研究科 教育学専攻(修士課程) 教授
  • 2016/04/01 - 2017/03/31 国士舘大学 文学部 教育学科 初等教育専攻 教授
  • 2014/04 - 2017/03 玉川大学 教育学部 非常勤講師
全件表示
委員歴 (7件):
  • 2015/07 - 現在 日本理科教育学会 理事(広報委員長)
  • 2013 - 現在 江東区学力向上推進事業「授業改善チーム」(江東区教育委員会) 委員
  • 2012 - 現在 江東区教育推進プラン点検・評価委員会 副委員長
  • 2015/05/28 - 2016/03/31 教育推進プラン・江東 後期計画策定委員会委員 副委員長
  • 2016 - 江東区小中一貫教育検討委員会(江東区教育委員会) 副委員長
全件表示
受賞 (2件):
  • 2011/07 - 児童教育実践についての研究助成事業(博報堂財団) 優秀賞 (共同研究)
  • 2010/08 - 2010PCカンファレンス優秀論文賞(共著)
所属学会 (4件):
臨床教科教育学会 ,  日本教科教育学会 ,  日本科学教育学会 ,  日本理科教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る